留学・社会人留学ならグローバルダイブ

BRISBANE

ブリスベン留学の基本情報

ブリスベンの留学の3つの魅力

1都市機能と自然を兼ね揃えた、オーストラリア第3の都市!

ブリスベンは、コンパクトながら便利な都市機能と、川と緑に囲まれた自然の両方を兼ね揃えた都市!「大都市すぎず田舎すぎず、丁度よい中都市での暮らしがしたい!」という留学生にはとってもおススメですよ!

2他の都市へのアクセスが抜群!

ブリスベンはなんといっても他の都市へのアクセスがすごく良いんです。北に行けば観光地で有名なサンシャインコーストやヌーサがあり、南へ行けばサーファー達の楽園、ゴールドコーストやヒッピータウンとして知られているバイロンベイと、1~2時間以内で行ける場所がたくさんあります!平日は中都市のブリスベンで過ごしてリラックス、週末には綺麗なビーチに癒されるといった留学生活を送ることが出来ますよ。

3太陽の州!冬でも平均気温が20度以上

冬でも平均気温が20度以上!過ごしやすい気候の都市なんです♬ ブリスベンが位置するクイーンズランド州は、別名サンシャイン・ステート(太陽の州)ともいわれています。年中過ごしやすい気候なので「寒いのが苦手!」という方にはピッタリです。

現地取材したカウンセラーのコメント

佐藤 遥

コンパクトな街にギュッと魅力が詰まった都市、ブリスベン!散歩もかねて徒歩でも行動出来るし人口プールのある公園「サウスバンク」は、都会の中の楽園感があっておススメです。「留学期間中にオーストラリアのいろんな都市行きたいけど、ありすぎて選べないっ」という方は、ブリスベンを拠点にして生活するのも良いかもしれませんね。

基本情報

川沿いに発展する年中過ごしやすい気候の落ち着いた学業都市──ブリスベン。各観光地へのアクセスもよく、留学期間中の拠点には最適です。

正式名称 ブリスベン(Brisbane)
オーストラリア連邦(Commonwealth of Australia)
クイーンズランド州(Queensland)
人口 242万人
公用語 英語
通貨 オーストラリアドル
電圧 220V-240V 0型 ハの字型のプラグ
ワーホリ可否 可能

アクセス・時差

・アクセス 日本からだと成田空港からブリスベン国際空港まで直行便が飛んでいます。所要時間は9時間。乗り継ぎのある便だとオーストラリア国内のシドニーやケアンズで乗り換えてから国内線にてブリスベンに行く方法もございます。所要時間は待ち時間にもよりますが、約12~15時間ほどとなっています。 ・時差 日本時間より+1時間 サマータイム時は+2時間

治安

街の中心地付近では犯罪に巻き込まれることはほとんどなく、比較的安全です。 ただし、郊外ではValley、Woodridge、Inala等で暴力的な事件が発生しており、喧嘩に巻き込まれる、恐喝にあうなどの事件が報告されています。特にWoodridge、Inalaは昼間でも一人で歩くことは控えた方が良い地域です。

物価

シドニーやメルボルンのような大都市に比べると比較的物価は安いブリスベン。日本の物価と同じ、または少し高いくらいです。

交通事情

ブリスベンのメインの交通機関はバス、電車、フェリーです。中でもバスを利用する事が多く重要な交通手段となります。 ・Go Cardとは? クイーンズランド州共通の交通機関を利用する際に必要なプリペイドカードです。日本でいうSuicaやPASMOにあたります。

観光スポット

・ローンパイン・コアラサンクチュアリ 世界最大で最古のコアラ園。ブリスベン近郊で最も人気の高い観光地です。コアラを抱っこできる場所が減ってきている中、コアラを抱っこしての記念撮影ができます。もちろんコアラ以外にもたくさんの動物がおり、訪れれば動物に囲まれた充実の1日を楽しむ事ができます。 ・モートン島 ブリスベン近郊に位置する、世界で3番目に大きな砂の島。野生のバンドウイルカの餌付け体験や砂丘での砂すべり、沈没船ポイントでのシュノーケリングな様々なアクティビティを楽しむ事ができます。

その他

・気候 1年で最も暑いのは1月(最高気温平均30.3℃ 最低気温平均21.4℃)で、寒いのは7月(最高気温平均21.9℃ 最低気温平均9.8℃)。亜熱帯性気候に属し、年中比較的暖かく過ごしやすい気候です。11月~3月頃には雷を伴った激しい雨が降ることがあります。

ビザ情報

観光ビザ

3ヵ月以内の滞在が可能!学校には通えるが就労は不可。※ETA(電子渡航認証)の取得が必要!

学生ビザ

3ヵ月より長く学校に通う場合に取得。学校に通う必要があるが20時間/週の就労が認められている。

ワーキングホリデービザ

1年間滞在可能。学校は最長17週間まで。就労は1雇用主の元で半年まで可能。

セカンドワーキングホリデービザ

取得は1年目のワーキングホリデービザの際、政府が認定している季節労働を実働で88日間以上勤務する事が条件。取得できると1年目のワーキングホリで0ビザと同様の条件で2年目のワーキングホリデーでの滞在が可能。

留学費用のお見積り

オーストラリア留学費用のお見積り

1週間 101,275円 〜 108,075円
2週間 146,750円 〜 160,350円
4週間 237,700円 〜 264,900円
8週間 419,600円 〜 474,000円
12週間 601,500円 〜 672,900円
16週間 783,400円 〜 878,600円
20週間 973,800円 〜 1,092,800円
24週間 1,155,700円 〜 1,278,100円

もっと詳しく見る

都市情報

シドニー

SYDNEY

基本情報へ

南半球最大の都市──シドニー。都会と自然が絶妙に融合し、国際色豊か! 一年を通して過ごしやすい気候で過ごしやすい。

メルボルン

MELBOURNE

基本情報へ

世界で最も住みやすい都市ランキング、7年連続1位──メルボルン。芸術とスポーツの街、ヨーロッパ調の雰囲気を色濃く残すお洒落な都市!

ケアンズ

CAIRNS

基本情報へ

留学初心者に安心!豊かな大自然と世界遺産に恵まれた温暖な田舎街──ケアンズ。日本からは7時間半でアクセス可能で、LCC直行便もあって便利!

ゴールドコースト

GOLD COAST

基本情報へ

ビーチ沿いに発展する世界的に人気なリゾート都市──ゴールドコースト! どこまでも続く白浜のビーチは、サーファーの楽園です。

ブリスベン

BRISBANE

基本情報へ

川沿いに発展する年中過ごしやすい気候の落ち着いた学業都市──ブリスベン。各観光地へのアクセスもよく、留学期間中の拠点には最適です。

パース

PERTH

基本情報へ

世界一孤立し、世界一美しい西オーストラリアの都市──パース。落ち着いていて住みやすく、街の人はフレンドリーさ全開です!

アデレード

ADELAIDE

基本情報へ

アデレードは、オーストラリアの南に位置する第5の都市。コンパクトな都市で、日本人は少ないのも特徴です!家賃や物価は、大都市と比べると安め。

サンシャインコースト

SUNSHINE COAST

基本情報へ

綺麗なビーチや岩でできたプールなど、自然を満喫できる街──サンシャインコースト。ゴールドコーストと比べると高層の建築物がなく落ち着いた雰囲気。ローカル感満載のビーチリゾート!

ヌーサ

NOOSA

基本情報へ

オーストラリア人に愛される人気No.1のリゾート地──ヌーサ。ラグジュアリーな大人な雰囲気の街は、日本人が少ないため英語漬けの日々を送れます!

ダーウィン

DARWIN

基本情報へ

アボリジニ文化も色濃く残る、のんびりした街──ダーウィン。世界遺産のカカドゥ国立公園をはじめ、キャサリン渓谷やリッチフィールド国立公園など、大自然を満喫できる環境があります!

エアリービーチ

AIRLIE BEACH

基本情報へ

ウィットサンデー諸島の玄関口で小さな海辺の町──エアリービーチ。世界中から観光客が訪れ、町には活気が溢れています!グレードバリアリーフやハミルトン島へも日帰りでいくことが可能!

バイロンベイ

BYRON BAY

基本情報へ

オーストラリア最東端、世界的にも有名なヒッピータウン──バイロンベイ。オーガニック志向のローカルが集まる街で、ヨガの聖地としても知られています。

タスマニア

TASMANIA

基本情報へ

タスマニアは山と湖、美しい自然に囲まれた島。オーストラリア人が移住したい都市No.1! 日本人が少ないので、ローカルな環境で英語漬けの留学生活を送りたいという方にオススメ!

留学ワーホリ記事

ARTICLE

ブリスベンに関連する記事

留学体験談

EXPERIENCES

ブリスベンの留学体験談

留学ワーホリ・紹介可能な語学学校

SCHOOL

ブリスベンの語学学校

MORE

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

MORE

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料相談 line   でお友達に追加する