留学・社会人留学ならグローバルダイブ

Global Diveについて

Q

留学手続きをしていただくのに、手数料はかかりますか?

A

Global Diveでは、「若者のチャレンジを応援する!」という理念のもと留学サポートを行っております。「留学エージェントに支払う代理店手数料の費用があるのであれば、その費用を出来る限りみなさまの有意義な留学のために使って頂きたい」という想いで運営しており、手数料は一切頂いておりません。留学カウンセリング、現地情報の提供、学校へのお申込みなどすべて無料で対応致しますので、お気軽になんでもご相談下さい。

Q

なぜ手数料0円で運営出来ているんですか?

A

Global Diveでは、学校からの紹介手数料のみで運営しているので、お客様からサポート料(代理店手数料)は一切頂いておりません。詳細はこちらに記載しておりますので、ご確認ください。
サポート内容へ

Q

留学エージェント(Global Dive)を使うメリットを教えてください。

A

ネットに書いている情報だけだと学校の違いや、特徴、雰囲気や授業の質などについてはなかなか分かりません。せっかくお金を使って留学に行くのであれば出来るだけご希望に合った学校に行っていただきたい、というのがGlobal Diveの願いです。
Global Diveではオーストラリアやフィリピンをはじめ、各国の語学学校へ実際にカウンセラーが視察に行っています。その情報をお伝えすることで「現地に行ったら想像と違った!」「ネットで見た情報と違う!」というギャップをなくすことが出来ます。また留学前後も、現地にいる間で何か不安や心配事があれば無料でご相談頂けます。

留学前の準備について

Q

まず何から始めたら良いですか?

A

少しでも、留学やワーキングホリデーに「行きたい!」という気持ちがあるのであれば、まずはぜひGlobal Diveへお問い合わせください。どんな方法で行けるのか、どの国に行けるのか等色々と一緒に計画をたてることから始めましょう!遠方の方も、お電話やLINE、Skype等でお話が出来るのでぜひ一度、お問い合わせくださいね。
お問い合わせへ

Q

いつから留学準備の手続きを始めればよいですか?

A

行く国や留学方法によって準備期間は変わってきます。ただ、どの方法で留学へ行くにしてもまず言えることは「なるべく余裕を持って手続きを始めましょう!」ということ。詳細の留学の流れに関しては、ぜひ「出発までの流れ」のページをご参考ください。
出発までの流れへ

Q

海外留学保険には加入する必要がありますか?

A

留学先の国や学校、ビザの種類によって海外保険への加入が必須かどうかは変わってきますが、海外で何かあった時にもし海外保険に加入していなければ治療費等は全てご自身でお支払いしていただかなければなりません。日本とは全く異なった環境での生活を送るうえで体調が悪くなったり思わぬ事故に遭遇する可能性もゼロではありません。その場合、医療費はすごく高いので後々後悔するよりも、出来るだけ海外保険には加入することをおススメ致します。

Q

日本を出発する前に両替をしておく必要はありますか?

A

多額の金額を出発前に現金で用意しておく必要はありませんが、現地に到着した時に時間によっては現地の両替所やATMが閉まっている可能性もあります。非常用のためにも事前に少しは両替をして持っていくと良いでしょう。

Q

現地で学校の期間の延長は可能ですか?

A

出来ます。ただし、現地にて延長をするとなると学校の空き状況等によって左右される為、ご希望の延長を調整できない可能性もございます。予めしっかりと計画をたてて留学することをおススメしますが、費用やコース内容等でご相談がある際にはぜひ一度Global Diveにお問い合わせください。

語学学校について

Q

語学学校はどのようにして選べばよいですか?

A

語学学校と言っても行く国や各学校によりコースの種類やスケジュール、学校の特色や雰囲気、滞在方法等はさまざまです。留学をしようと思ったきっかけや、この留学で身に着けたいスキル、目標がございましたらその目的に合った学校を選ぶことをお勧めいたします。もちろん、学校はたくさんあるし、資料を見てもどこの学校も同じに見える!というお声もよく伺います。ご相談があればぜひGlobal Diveへお問い合わせください。あなたに合った留学プランを一緒にご計画させて頂きます。

Q

どのくらいの期間学校に通うべきですか?

A

学校へ通う期間は、どのような英語力をどのくらいまで上げたいかによって変わってきます。日常会話を困らないように話せるようになりたい、という方もいれば、TOEICの点数を750点以上取って就職に役立てたい、という目的を持った方もいらっしゃいます。または、まずは留学生活を体験してみたい!という方であれば1~4週間程の短期留学が合っている方も。現在のあなたの語学力と、目標の語学力、留学先でやりたいこと等によっておススメの留学期間も異なってきますので、ぜひ一度Global Diveへご相談ください。

ワーキングホリデーについて

Q

語学学校に通わずに、ワーキングホリデーに行くことは出来ますか?

A

はい、出来ます。ワーキングホリデービザで出来る事の中に現地での就労と語学学校への修学が認められています。ただ、「必ずしも就学、就労をしなくてはならないビザ」というわけではないので、もちろん語学学校に通わなくても大丈夫です。ただやはり、何も知らない環境に飛び込んでの生活になる為、語学力向上の為だけでなく、現地の情報収集やお友達作り等の為にも最初は語学学校に通うことをおススメします。

Q

ワーキングホリデービザで滞在中、一時的に日本に帰国する事は可能ですか?

A

はい。ワーキングホリデー中にその国を出入りすることは可能です。ただ、その国にいてもいなくても、ワーキングホリデービザにて入国してからビザの規定である一定期間(国によって異なりますが、ほとんどの国の場合1年間)の滞在条件であることには変わりありません。例え日本に3ヵ月帰国してその国へ戻っても、その国でのワーキングホリデービザ有効期限は日本に滞在していた3ヵ月の期間を含めたものになります。

現地での生活について

Q

どういう方法で滞在出来ますか?

A

滞在方法は留学する国や学校によって異なります。例えばフィリピン留学の場合はほぼ全ての学校での滞在方法が学生寮になっています。カナダやアメリカ、オーストラリア等の他の国では、学校により選択肢も異なってきますが、主にホームステイや学生寮、又はシェアのアパートでの滞在方法がございます。

Q

どういったトラブルが多いですか?

A

スリや置き引き、盗難等の被害にあわれる方がいらっしゃいます。海外にいるという最低限の注意を払い、しっかりと身の回りの持ち物を管理しておけば問題ありません。
「健康」に関するトラブルもございます。どうしても異国でも生活になると食事が合わなかったり環境の変化によるストレス等により風邪等にかかる方もいらっしゃいます。念のためにしっかりと海外保険に加入しておくことをおススメ致します。

帰国後について

Q

帰国してから就職出来るか不安です。

A

Global Diveでは帰国後の就職サポートも充実!Global Diveは弊社、株式会社アプリが提供するサービスの一つですが、その他にも日本全国各地の観光地に住み込みでのお仕事を紹介している「アプリリゾート」や、留学やワーキングホリデー、バックパッカーなどで培った海外経験を活かせる就職先を紹介する「旅人採用」、東京でのお仕事紹介と住まいを提供する「Tokyo Dive」などのサービスを提供しております。海外に行って挑戦してみたい気持ちはあるが帰国後が心配で迷っている方、ぜひGlobal Diveへお問い合わせください。
リゾートバイトのお仕事紹介
「アプリリゾート」

海外経験者向けの就職サポート
「旅人採用」

東京でのお仕事をしたい方は
「Tokyo Dive」

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料相談 line   でお友達に追加する