留学・社会人留学ならグローバルダイブ

MALTA

マルタ留学の基本情報

マルタの留学の3つの魅力

1日本人が少なく多国籍!留学費が安い!治安もいい!

地中海に浮かぶ島、マルタ共和国。ヨーロッパや南米からの留学生を中心に、世界中から留学生が集まるため「色んな国の方々とコミュニケーションを取りたい!」という方におススメ。また、費用面ではヨーロッパの他の国に比べるとマルタ留学の費用は安価。語学学校によるものの、すべて込み込みで1ヶ月20万円ほどで留学できた生徒もいらっしゃいます!! さらにさらに、マルタは治安が良いことでも有名です。「多国籍で日本人が少ないところ」「費用が安めところ」「治安がいいところ」という条件を満たすマルタ留学は「ある程度英語を話せる方の2カ国目の留学先」として、大変オススメです。

2ヨーロッパ各国へのアクセス抜群!格安で行けちゃう

地中海にあるマルタ島からはヨーロッパ大陸が目と鼻の先。各ヨーロッパ主要都市への航空券が安く手に入るので、「今週末はフランス行こうかな」ぐらいの軽い感じで、ヨーロッパ各地への旅行が可能!「ヨーロッパを旅行したいけど、その前に英語を少し習得したい!」という方にもおススメな立地。マルタで数週間~数カ月、楽しく英語を勉強してから旅に出れば、各地で出会うの方々とのコミュニケーションがより有意義なものになりますよ。勉強も!観光も!文化を体験も!!という欲張りな方に、マルタ留学はおススメ♬

3世界遺産がなんと3つ!地中海文明の源を感じられる島

マルタ自体は小さい島国ですが、見どころは盛りだくさん。兵庫県・淡路島よりも小さい面積にも関わらず、世界遺産がなんと3つもあるんです!その一つが、今から約7000年前に建てられたというマルタの巨石神殿群。この神殿は、エジプトのピラミッドよりも昔に作られているのですが、どのようにして建てられたのか未だ謎。「地中海文明の源」とも言われているマルタ。マルタ留学中は、今もなお残る各神殿を巡りながら、その古い歴史を肌で感じてみてください!

現地取材したカウンセラーのコメント

佐藤 遥

地中海に浮かぶマルタは、ヨーロッパや南米からの留学生が多く、国際色豊か。いろんな国の方々とお話が出来る環境だからこそ、現地に着いてから英語を勉強し始めるのはもったいないです。事前準備をしたうえで現地でお友達をたくさん作って、国際交流をぜひ楽しんでくださいね! また、マルタ島には美しいビーチあり、その他にもオシャレな街並みがあり、歴史的な建造物あり、世界的な音楽フェスありと魅力が満載。小さな島ですがその中にギュッと見どころが詰まっています!さらに、マルタからヨーロッパ各国へのアクセスも最高!航空券が格安で手にはいるので、旅行好きな人には超オススメ。マルタ留学終わったあと、ヨーロッパを一周してから帰国する方もいらっしゃいますよ!

基本情報

マルタ共和国は、地中海の温暖な気候と、歴史を感じる世界遺産が多く残る島国。ヨーロッパの地中海に位置し、ヨーロッパや南米からの留学生が多く集まるため、国際色豊か!マルタ留学には、美しいビーチや街並み、歴史的な建造物、ヨーロッパ他国へのアクセスの良さ、治安の良さなど、さくさんの魅力が詰まっています。

正式名称 マルタ共和国(Republic of Malta)
大陸 ヨーロッパ大陸
首都 ヴァレッタ(Valleta)
主要都市 ヴァレッタ
人口 約43万人
公用語 英語、マルタ語
通貨 ユーロ
電圧 240ボルト、50ヘルツ
ワーホリ可否 不可

アクセス・時差

・時差 日本時間より-8時間 サマータイム適用時は、-7時間 ・アクセス マルタは小さな島国のため、日本からの直行便はありません。ヨーロッパ各国やトルコ、ドバイでの乗換を要する航空券でマルタに行かれる方が多いです。片道の所要時間は乗換の回数や待ち時間、どこで乗り換えるのかによって変動するので一概には言えないのですが、最短で約16時間。長くかかるルートだと30時間以上かかるものもあります。

治安

マルタの治安は良好。基本的にはすごく安心して過ごせる国です。ただ、外国にいるという意識を忘れずに、最低限の注意は必要です。特に、繁華街近辺での夜の一人歩きなどは控えましょう。 マルサ地区の「アルバートタウン」という場所は工業地帯になっていて、行くことはないと思うのですが売春やドラッグが問題になっているため近寄らないようにしましょう。

物価

他ヨーロッパ各国に比べると、観光地として有名な割には物価は安め(または日本と同程度か、少し高いぐらい)で、テイクアウトのコーヒーはなんと1杯50円から買うことができます。一方、外食は日本よりかなり高く、アジアンマーケットで手に入る日本の食材は高価でお豆腐一丁が500円で売られていることも。コトやモノによって物価の高い安いの印象は大きく変わってきます。

食事

・Pastizzi(パスティッチ) パイ生地の中にリコッタチーズや豆のペーストを詰めて焼いた料理。マルタ島内の至る所にパスティッチを打っている売店”パスティッチェリア”があります。なんとお値段は破格の40円ほど。 ・シーフード 地中海に囲まれた島国のマルタは、やはりどこででもフレッシュで美味しいシーフードを食べることが出来ます! ・ウサギ肉やタコ料理 マルタ料理で有名なウサギ肉のお料理やタコ料理!日本でなかなか食べることのないウサギを食べてみるのも新しい体験。ウサギ肉のパスタやシチューなどが有名です!また、タコは日本のものよりも柔らかいと言われているので、ぜひ違いを楽しんでみてください。 ・パンとオリープ! マルタの主食はパン!今でも昔ながらのかまどでパンを焼いているお店も。外側はカリっとしていて中身はふっくらモチモチ、クリーミーでやみつきご注意!毎朝パン屋さんが住宅地を巡ってパンを届けて回るそうです。このパンをマルタ産のオリーブオイル(塩を少し加えて)につけて食べると、すごく美味しいんですよ!!

交通事情

マルタは小さい島国なので、交通機関はバスか船のみになります。どこを歩いても街並みが綺麗なので、昼間は徒歩での移動もおススメです。

観光スポット

・ヴァレッタ旧市街 マルタの首都であるヴァレッタは、なんと町全体が世界遺産に登録されています!建物や街の雰囲気全体が、まるで映画の中に入り込んだような感覚にさせてくれるほどの美しさ。大通りだけでなく、裏通りや路地に入って冒険するのも楽しいです。レストランやカフェのテーブルが裏通りには出されていて、そのバロック様式の建物と建物間で飲むコーヒーや、食べる食事も格別の味!    ・聖ヨハネ大聖堂 1578年に建設外から見るとシンプルな教会なのですが、中に入ってみると、外からは想像できないほどのバロック様式のすごく豪華で煌びやかな造りを見ることが出来ます!礼拝堂の地下には街の名前の由来となったジャン・パリゾ・ド・ヴァレットの棺が今も眠っています。 ・ハジャ―ル・イム神殿 石で造られた巨石神殿。イギリスのストーンヘンジや、エジプトのピラミッドよりも古い建築物が、このマルタに点在している巨石神殿です。なんと紀元前4,500-2,000年(なんと今から約7,000年も前)に造られているのです。世界遺産にも登録されていて、世界最古の石造建築物なんです!どのようにして作られたのか、いまだに謎が多く残るマルタの巨石神殿。保存状態が特に良いこのハジャ―ル・イム神殿は、マルタ留学に行ったからにはぜひ訪れて、その歴史を感じて頂きたいスポットです。

豆知識

・シエスタ 冬でも寒くて10度ほどと温暖な気候のマルタですが、夏の暑い時には最高気温40度を超えることも!一番暑い時間帯に行動することをさけるためにも、マルタでは「シエスタ」の習慣があります。これはお昼寝のことになるのですが、正午から16時頃まではお店が閉まっていることも。地元の人は、家に帰って家族との時間を過ごしたり、読書をしたり、お昼寝したりして過ごします。 ・水事情 マルタの年間雨量は日本の約3分の1ほど。水資源が少ないので、現地の方は水の使い方に気を使います。水道水は、海水を淡水化して真水にして作っているのですが、元は海水のためしょっぱいと感じる人も多いです。水道水も一応飲めるのですが、気になる方はミネラルウォーターを購入する方がいいです。マルタ留学する際には、そんなマルタの水事情について他人事とは思わず、節水を心がけながら生活しましょう。 ・ネコ マルタは猫島!?というくらい、島中いたるところに猫がいます!なんとその数、人口の倍……70万匹以上!!キレイな街並みにたたずむ猫を見ていると、思わず写真を撮りたくなります。

英語環境

マルタでは、英語とマルタ語が公用語として使われています。マルタ語とは、アラビア語の方言にシチリア語やイタリア語などの単語を多く使うようなもの。ほとんどの現地の方は英語を話せますよ♬

その他

・気候 地中海性気候のため、冬でも温暖で過ごしやすい気候!夏は乾季の為、雨もめったに降りません。 <夏>6月中旬~9月中旬 平均最高気温:28~31度 平均最低気温:20~22度 <冬>10月~3月 平均最高気温:15~17度 平均最低気温:9~11度

ビザ情報

観光ビザ

マルタはヨーロッパに加盟しているため、日本のパスポートであれば、90日間はビザを取得することなく滞在することが可能! 出発前に日本で申請するのではなく、マルタの首都・バレッタにある市民権・移民証にて申請をする必要があります。また、現地学生ビザの最長滞在期間は1年間となっています。

留学費用のお見積り

マルタ留学費用のお見積り

1週間 74,064円 〜 181,129円
2週間 113,964円 〜 232,334円
4週間 193,764円 〜 430,504円
8週間 382,624円 〜 747,044円
12週間 457,104円 〜 1,103,484円
16週間 598,084円 〜 1,459,924円
20週間 585,864円 〜 1,590,264円
24週間 816,204円 〜 1,901,484円

都市情報

セントジュリアン

ST.JULIAN

基本情報へ

首都バレッタから北に車で30分の場所にあるのが、セントジュリアン。マルタ有数の繁華街であり、モールやレストラン、バー、クラブ、カジノまで娯楽施設が揃っており、昼夜問わず活気溢れる街です!

イムシーダ

MSIDA

基本情報へ

イムシ―ダは、首都ヴァレッタから車で10分の好位置にありながら、観光地の喧騒と離れて留学生活を送れるエリア。マルタ留学の中でも日本留学生は少ない留学先です。国際交流したい方にオススメ!

スリーマ

SLIMA

基本情報へ

スリーマは、マルタ島の主要観光地!青く透明度抜群の海を楽しめる上、大型のショッピングモールやエンタメ施設、ナイトスポットも充実。マルタ留学のいいとこどりが出来るエリアです。

留学ワーホリ・紹介可能な語学学校

SCHOOL

マルタの語学学校

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料相談 line   でお友達に追加する