留学・社会人留学ならグローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2019.03.12

世界最南端の都市『ウシュアイア』ってどんなとこ!?【世界一周ブログ】

こんにちは!Global Dive 留学アンバサダーの山西美貴です!世界一周中の私ですが、先日アルゼンチンにある世界最南端の都市『ウシュアイア』に滞在してきました!!!今回のブログでは、その南極とも1250kmしか離れていない世界の果て『ウシュアイア』での滞在レポートをご紹介します!!!

PR

https://global-dive.jp/school_tag/キャンペーン割引/?utm_source=organic&utm_medium=banner&utm_campaign=innerPR

初めに!ウシュアイアの一般情報をチェック!

時差

日本との時差は−12時間(正午の時日本は翌日午前0時)

気候

気温は最高気温6度、最低気温2度(2019年2月17日現在)。晴れると日差しが暖かいですが風が強く寒いのでコートやウィンドブレーカーなどの上着が必要。天気も変わりやすく突然雨が降ることが多い為雨具の準備がオススメ。

通貨

通貨はアルゼンチン・ペソ($)またはAR$です。1米ドル=約38.1アルゼンチン・ペソ、1アルゼンチン・ペソ=約2.9円(2019年2月17日現在)

支払い

旅行者向けの土産屋やレストラン等では米ドル、クレジットカードが利用出来る。両替は街中の両替所や銀行を利用する。パスポートが必要。

物価

・一般的なレストラン
ビール100AR$〜(約300円~)
ソフトドリンク60AR$〜(約180円~)
昼食250AR$〜(約750円~)

・観光地のレストラン
ビール130AR$〜(約390円~)
ソフトドリンク80AR$〜(約240円~)
昼食350AR$〜(約1050円~)

治安

治安は悪くない。しかし人通りの少ない路地等には近付かないこと。荷物や貴重品の管理に十分に注意を払いすりや置き引きに気をつける。

交通

タクシー料金はメーター制。乗車前に料金や支払い方法を確認した方が良い。

通信環境

無料Wi-Fiはホテルやショッピングモール等の多くの場所で繋がる。

『ウシュアイア』は南極に最も近い都市!

世界最南端の地、アルゼンチンの『ウシュアイア』にやってきましたー!!!アルゼンチンの首都であるブエノスアイレスから3250km南下。南極圏までわずか1250km足らずの場所です!!!

そして、ウシュアイアは南極に最も近い『世界最南端の都市』!!!なのです!!!

年間を通して強風が吹きつけ、夏でも平均気温は9℃前後。凄く凄く寒く強風で顔が痛かったです(笑)

やりたかったこと(1)世界最南端の地の証明書をもらう

私がウシュアイアに来たらやりたかったことが2つあります。

ウシュアイアについて調べると『世界最南端の地の証明書』がもらえるという事が判明。これは何が何でも欲しい!!!港近くにあるインフォメーションでもらえます。自分の名前をフルネームでスタッフが1人1人に書いてくれてスタンプも押してもらえました!!!凄く良い記念になりました。日本に帰ったらちゃんと飾ろう〜!

やりたかったこと(2)世界最南端から手紙を出す

あとは世界最南端の地ウシュアイアから日本に居る家族に手紙を出すこと!!これは日本最南端の地『波照間島』でもしたことなので自分のなんです。無事、手紙を投函してウシュアイアでやりたかったことを達成。

家族のもとに届くまで、1ヶ月位届くのにかかるのかな???無事、実家に届きますように。

世界最南端の街並みと自然を満喫!

話は変わりますが、ウシュアイアでは何もかもに『世界の果て』と名前が付きます!(笑)

例えば、世界の果て博物館(フエゴ島の民族文化や自然について学べる博物館)や、世界の果て号(世界最南端の地を走る列車、正式な名所は南フエゴ鉄道)などなど。

これはウシュアイアの武器ですよね!!!

私もウシュアイアに来てからというもの「今私は世界最南端の場所でご飯を食べてる」「世界最南端の場所で喋ってる」と、何でも特別に感じたそんな素敵な場所でした。


そして、ウシュアイアは街並みも綺麗で、世界最南端の地の自然も存分に満喫出来ました!

ウシュアイアに来たら皆さんも是ぜひ世界最南端の地を満喫してください。それから是非この地から大切な人に手紙を送ったり世界最南端の地での証明書をもらってみて下さい!!!良い記念になると思います。

まとめ

私は風邪を引いていたため食べられなかったのですが、ウシュアイアは海鮮(特にカニ)が有名だそうで、「めちゃくちゃ美味しかった」と友達が言っていました!!!

カニ食べ放題でなんと日本円で約1800円位!安い!!!クソー!!!

カニを食べられなかったのが、ウシュアイアでの唯一の心残りです(笑)早く風邪引きを治して現地の美味しい料理を味わいたいです。

PR

https://global-dive.jp/school_tag/キャンペーン割引/?utm_source=organic&utm_medium=banner&utm_campaign=innerPR

この記事を書いたスタッフ

Miki Yamanishi

LINE Facebook

山西 美貴

Miki Yamanishi

中学校の時、抽選に当たりオーストラリアでホームステイを経験。社会人になりスポーツインストラクターとしてフィットネスの勉強のためアメリカに行かせててもらう。その後、リゾートバイトにチャレンジする中で「セブ留学が無料で行けるキャンペーン」に当選し、2週間のセブ留学を経験。最大の運の良さで色んな経験をさせて頂いてます。国内も海外も含めて旅行する事がとにかく大好き。日本47都道府県制覇まではあと少し!海外経験は10ヵ国位ですが、2018年12月末から船で南半球を周る予定でプラス20ヵ国増える予定です。

MORE

この記事に関連するタグ

関連記事

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する