留学・社会人留学ならグローバルダイブ

黒崎 順一Junichi Kurosaki

透き通る青い空の下、素敵な笑顔を持つ人々に囲まれたオーストラリアでの生活。当たり前の事ですが、人生は毎日笑顔で過ごしたほうが楽しいことに気付かされる。ワーキングホリデーは海外で働く事ができ、スペシャルな体験を可能にします。語学の習得だけではなく、その先にあるものを一緒に探しませんか? 在豪歴9年の知識と経験で全力サポート致します。

妻の一言がきっかけで、オーストラリアにワーキングホリデーへ

20代の頃、普通に日本の会社に就職し、英語や、外国とまったく縁のない生活を送っていた私。そんな時、妻が「一人でワーホリに行きたい!」と突然言い出したのが、すべてのきっかけでした。

「一人で!」というのが、なかなか強いメッセージではあります。当時の私は、海外にまったくといっていいほど興味がなく、妻が一人でワーホリに行くことを容認(結婚してお互いの可能性が制限されるのは嫌だったからです!)。しかし、その数日後、ふと海外にいる自分を想像してみたのです。すると、だんだんワクワクしはじめ、最終的にはそのワクワクがとんでもなく大きくなり、すぐに「妻と一緒に海外へ行こう!」と決心。

その後、オーストラリア出発までは1年間の準備期間をとり、当時の仕事の退職準備、英語の勉強、ワーキングホリデーから帰国後に備えての資格取得の勉強を行いました。結婚していたこともあり、私の両親にはかなり反対もされました。しかし、最終的には当時の仕事が好きではなかったこともあり、両親からも「一度海外に出てみるのも良いのかもしれない」と、理解してもらうことができました。

オーストラリアは親切心がとても強い国だと実感!

オーストラリアでのワーキングホリデーは、まずはシドニーからスタート。

ユースホステルという安宿で2週間過ごし、その間にシェアハウスを探しました。私はまったく英語ができない状態でしたが、帰国子女の妻が間にはいり、どんどん英語の会話に巻き込んでくれました。ユースホステルの住人に超カタコトの英語で話しかけるのですが、みんなニコニコと我慢強く会話をしてくれたことが、強く印象に残っています。そして、その2週間滞在したユースホステルで出会った何人かとは、15年経った今でも友だちとして連絡を取り合っています。

ユースホテル生活からシェアハウスに移った私たち。韓国人シェアメイトと暮らすことになりました。同時に、語学学校にも通いだしました。

英語のクラスに入ったのですが、語学学校のクラスでも多くの韓国の友だちに恵まれました。私個人の経験ではありますが、オーストラリアで出会った韓国人の友だちは、本当にフレンドリーで仲間意識が強く、いつもたくさん話しかけてくれました。

また「オーストラリアは親切な方が多い」と言われますが、それを実感したエピソードがあります。ある日街を歩いていると、私の前を歩いたお婆さんがつまずいて転んだことがありました。転んですぐ、一瞬で4~5人のオーストラリア人が集まり、手を貸して「怪我はないか?」と確認をし、助けているのを目の当たりにしました。知らない人同士の結びつきや、親切心がとても強い国だと感心したことを、いまでも鮮明に覚えています。

世界は本当に素敵でワクワクするような出会いや冒険に溢れている

私にとって、ワーキングホリデーでオーストラリアに滞在するという経験は、ほとんどの部分で人生をプラスの方向に導いてくれたと思っています。海外へ出るまでは何をするにも日本を基準に考え、日本という枠の中で行動していました。

当時の私は、日本という枠の中に自分がはまっている感覚など一切なく、ストレスを感じていた仕事に対しても相手に対する疑問は一切持たず、「自分がうまく対応できていないから、大変な思いをしている」と思っていました。しかし、オーストラリアに出てみて、日本基準から世界基準に、少しずつ考えや行動が変化。その中で、日本で直面していた色々な問題は、実は考え方を少し変えるだけで解決することに気付いたり、日本という偏った枠の中で生活していたことが分かっていきました。

有難いことに、9年という長い期間をオーストラリアという素敵な国で過ごしました。

現在はさまざまな事情があって、日本で留学カウンセラーとして仕事をしています。今では日本を離れることが難しい私ですが、だからこそ「海外へチャレンジできる環境にある方には、どんどん留学・ワーキングホリデーへ挑戦して欲しい」と願っています。

みなさん、世界は本当に素敵でワクワクするような出会いや冒険に溢れています。

「毎日こんなに楽しくて良いのかな~」
「世の中にはこんなにたくさん素敵な人がいるんだな」
「日本って本当は凄い国で、オーストラリアには親日の人がたくさんいるんだな」

自分が感じたこと、経験したこの最高の体験を、一人でも多くの人に体験して欲しい。その想いで、みなさんのサポートをさせていただいています。

右も左もわからない国へ留学に行く事は、大変なこともたくさんあります。しかし、それ以上に価値のある経験があなたを待っています。「自分史上最高の体験を!」英語力の習得だけではなく、その先にあるものを一緒に探しましょう!!

留学検討中の方へのメッセージ

透き通る青い空の下、素敵な笑顔を持つ人々に囲まれたオーストラリアでの生活。当たり前のことですが、人生は毎日笑顔で過ごしたほうが楽しい、ということに気付かされる。

ワーキングホリデーは海外で働くことができ、スペシャルな体験を可能にします。語学の習得だけではなく、その先にあるものを一緒に探しませんか? 在豪歴9年の知識と経験で全力サポートいたします。

このスタッフが書いた記事

Global Dive カウンセラー紹介

STAFF

佐藤 遥

佐藤 遥

LINE Facebook

MORE

清水 早苗

清水 早苗

LINE Facebook

MORE

福村 奈々

福村 奈々

LINE Facebook

MORE

木村 太一

木村 太一

LINE Facebook

MORE

チュクディ 親子

チュクディ 親子

LINE Facebook

MORE

黒崎 順一

黒崎 順一

LINE Facebook

MORE

山本 拓嗣

山本 拓嗣

LINE Facebook

MORE

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料相談 line   でお友達に追加する