留学・社会人留学ならグローバルダイブ

BRIGHTON

ブライトン留学の基本情報

ブライトンの留学の3つの魅力

1イギリスの人気ビーチタウン!若者に人気の街

ブライトンは、イギリスでは人気のビーチタウン。島国のイギリスだから「ビーチはたくさんあるのでは!?」と思いきや、実はイギリスではあまりビーチを見かけません。そんなイギリスにおいて、ブライトンはビーチタウンで有名!観光客でいつも賑わっています。泳ぐというよりは海を眺めてリラックス~という雰囲気。また違った海の楽しみ方をブライトンで発見してみてください!

2コンパクトにまとまった街!治安もよくて安心!

ブライトンはコンパクトにまとまっている街なので生活はしやすいんです。観光地でもあり、学生も多く暮らしているブライトンでは必要な物は全部揃えてられるので不便に感じることはなく、治安も良好なので安心!都会すぎず田舎すぎない丁度良いサイズの街ですよ。

3ロンドンから最も近いビーチタウン!

ブライトンからロンドンまでたったの列車で1時間でアクセス可能。ロンドンから最も近いビーチタウンが、ブライトンなんです。列車のチケットも事前に購入すれば往復2千円以下で買うことができます。週末等の時間がある時には、ロンドンへショッピングや買い物に繰り出すこともできますよ!

現地取材したカウンセラーのコメント

福村 奈々

ロンドンから列車で約1時間、一番近い海の街といえばブライトンです。生活費や家賃を少し抑えて、勉強や日々の生活は少し落ち着いた海辺の街で暮らしながら、週末はロンドンに観光に来るという留学スタイルをおくっている方もいました。いい感じの規模の都会な為、必要な物はすべて揃いますし、何よりビーチがすぐそこという環境は最高です!ただ、イギリスの夏は非常に短く太陽が照り付けるような日も稀なので、サーフィンや海水浴といったよりも、勉強の合間に日光浴をしながらのんびりビーチで読書したり、散歩したりというのにぴったりな感じの雰囲気です。ブライトン・ピアという小さな海辺の遊園地もあります。

基本情報

ブライトンは、ロンドンから列車で1時間で行ける人気ビーチタウン。若者に人気で、学生も多く暮らしており治安良好!ロンドンに比べると物価は安いので、生活費や家賃を抑えて留学生活を送ることが可能です。

正式名称 ブライトン(Brighton)
グレート・ブリテン及び北部アイルランド連合王国大陸(United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)
イースト・サセックス州
人口 22万人
公用語 英語(地域によってはスコットランド語やウェールズ語などもあり)
通貨 スターリング・ポンド(GBP)£
電圧 240V
ワーホリ可否 可能

アクセス・時差

・アクセス ブライトンからロンドンまで車や電車で約1時間 ・時差 日本時間から-9時間 サマータイム-8時間

治安

ブライトンには学生がたくさん住んでいるため、夜遅くまでやっているパブなどが比較的多いのですが、友だちと真夜中まで飲んでも一人で帰れるくらい治安がいい。

物価

全体的に東京と同じ~高い。ロンドンは特に高いです。一方、ブライトンはロンドンなどに比べると物価や家賃は安め。ブライトン留学は「平日はブライトンの語学学校で学び、ロンドンへは週末に繰り出せばいい──」という方に選ばれています。 ・日本より高価な物 交通費、外食費(基本1食1500円弱~)、煙草、ペットボトル1本。 ・日本より安価な物 携帯電話代、カフェコーヒー1杯、ベーコン、乳製品、ベーグルなどのパン、ワイン、野菜、ATMは24時間手数料無料。

豆知識

・イギリスの「正式名称」はアルファベット表記で世界一長い45文字。 ・イギリスの「面積」と「人口」は日本の半分くらい。 ・世界一多くの国家で紙幣の肖像に用いられている人物、エリザベス2世。

その他

・気候 年間を通して雨の多いイギリス。曇りの日も多いんです。日本よりも北に位置しますが、冬はそこまで寒くなることはありません。

ビザ情報

Youth Mobility Schemeユース モビリティー スキーム(YMS)就労ビザ/ワーキングホリデービザ

定員1000名(年間)。ランダムな抽選で選ばれる。 <申請条件> ・当面の滞在に十分な資金を持っていること(£1,890以上)※約25~30万円 ・扶養する子供がいないこと ・公的資金に頼らないこと

観光ビザ

観光目的であれば、6ヶ月以内であればビザは不要。

学生ビザ3種類

(1)Tier 4 General Students Visa ・6ヶ月以上留学する場合 ・6ヶ月未満留学するが、現地でコースを延長する可能性がある場合 (2)11 Month Short-term Study Visa ・6ヶ月以上11ヶ月未満の語学留学者 ※Tier 4 General Students Visa の取得に代えることもできます。 (3)6 Month Short-term Study Visa ・6ヶ月未満の留学者 ※日本国籍の方の場合、事前の申請は原則不要です。

留学費用のお見積り

イギリス留学費用のお見積り

1週間 78,000円 〜 175,500円
2週間 119,600円 〜 245,050円
4週間 202,800円 〜 384,150円
8週間 452,400円 〜 637,650円
12週間 532,350円 〜 929,500円
16週間 685,750円 〜 1,181,700円
20週間 850,850円 〜 1,449,500円
24週間 996,450円 〜 1,674,400円

もっと詳しく見る

都市情報

ロンドン

LONDON

基本情報へ

ロンドンは、ヨーロッパを代表する大都市。ビッグベンやロンドンアイ、バッキンガム宮殿やロンドン橋など観光スポットがたくさんあり、美術館や博物館も充実!語学学校も多く、コースの選択肢がたくさんあります。

ブライトン

BRIGHTON

基本情報へ

ブライトンは、ロンドンから列車で1時間で行ける人気ビーチタウン。若者に人気で、学生も多く暮らしており治安良好!ロンドンに比べると物価は安いので、生活費や家賃を抑えて留学生活を送ることが可能です。

オックスフォード

OXFORD

基本情報へ

オクスフォードは、世界中から学生が集まるアカデミックな街。ロンドンよりも落ち着いた雰囲気で、勉強に集中できる環境!ハリーポッターの撮影地、不思議な国のアリスのゆかりの地としても知られているオクスフォードは、ロンドンへ列車で1時間で行けるなどアクセス面も良好です。

ケンブリッジ

CAMBRIDGE

基本情報へ

ケンブリッジは、オクスフォードと並ぶイギリスの学術都市。有名な「ケンブリッジ大学」があり、人口の10分の1は学生というほど学生が多いです。そのためロンドンと比べると物価は安め!街に川が流れ、緑が多いリラックスできるコンパクトな街です。

ボーンマス

BOURNEMOUTH

基本情報へ

ボーンマスは、日本ではあまり知られていないイギリス南部の海岸沿いに位置するリゾート地。イギリス国内では比較的暖かい気候のこの街は、常に観光で賑わっています。大きくはない街ですが、その中にショッピングセンターやカフェ、レストランなどが多く存在しているので、留学生活に困ることはまずありません!

留学ワーホリ記事

ARTICLE

ブライトンに関連する記事

留学体験談

EXPERIENCES

ブライトンの留学体験談

留学ワーホリ・紹介可能な語学学校

SCHOOL

ブライトンの語学学校

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

MORE

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEで資料ダウンロード

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   で資料ダウンロード