留学・社会人留学ならグローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2019.07.05

【ノウハウ】オーストラリアの携帯・パソコン事情を解説!購入方法、キャリア、Wi-Fiはどうする?

こんにちは!Global Dive留学アンバサダー佐藤です! みなさんは海外旅行の時に携帯電話はどうしていますか? レンタルWi-Fiを借りる、SIMを現地で買う、現地のフリーWi-Fiで乗り切る等、様々な方法があると思います。仕事のアプライ、友達との連絡、調べものなど、日常には欠かせない携帯電話をオーストラリアではどうすればいいのか? SIMはどうしたらいいのか?など僕自身の経験をシェアしていきたいな思います。

PR

https://global-dive.jp/school_tag/キャンペーン割引/?utm_source=organic&utm_medium=banner&utm_campaign=innerPR

そもそも「SIMロック」とは?

日本の大手キャリアで購入したスマートフォンには「SIMロック」というものがかかっています。

SIMロックとは、A社で購入したスマートフォンで、B社のSIMは使えません。購入元のキャリアのSIMしか使えません。という制限です。

SIMロックが元からかかっていない端末もあり、それを「SIMフリー端末・スマホ」と言ったりします。 ですが今や「格安SIM」なども一般的になってきて、自由にSIMを選ぶことができます。 もしも、携帯にSIMロックがかかっているなら、必要なのがSIMロック解除です。キャリアによっても方法が違いますが、とても簡単な手続きです。僕は店舗での「SIMロック解除」はお金がかかるため、自分でやりました !! 自分でやると無料!!

ネットにもやり方などの記事がたくさんあるので、そちらを参考にすれば誰にでもできると思います^^ ですが機械が苦手な方は店舗で手続きされた方が無難だと思います。

海外に来てからSIMロック解除うまくできてなかったー(-_-;)。なんてことは避けたいです・・・。SIMロック解除に関してデメリットはないので、とりあえずSIMロックを解除しておく。というのも僕はありだと思います !

オーストラリアでの携帯電話はどうするべき?

日本で使っていた携帯を使う

僕がこのパターンですし、ほとんどの方もこのパターンだと思います。 使い慣れていますし、大切な思い出なんかも入っていますよね。 日本で使っていたものをそのままオーストラリアで使いたい場合、「SIMロック解除」が大前提となります。

現地でプリペイド携帯を購入する

僕の友達には日本から持ってきたスマートフォンはWi-Fi専用、通話用にはプリペイド式を使っている人がいます。 SIMカードの種類によっては通話ができなかったりしますので、この方法もありかなと思います。

プリペイド携帯は先払い制で支払った分だけ通話ができるというシンプルなものです。僕は使用したことがないので比較できませんが、値段もそこまで高くないようです。 また月額プランのような使用料や解約手続きがいらないなどワーホリの方にとっては手軽で使いやすいと思います。

短期から利用が出来るレンタル携帯

僕が契約している会社にはレンタルスマホというものがあります。SIMロック解除していない、できないといった方向けやワーホリなど長期の方にも合ったプランがあります。

僕的にはご自身のスマートフォンをSIMロック解除するのが一番かなと思いますが、短期使用する分にはレンタルも候補に入れてみてもいいかなとおもいます。

オーストラリアでのパソコンはどうする?

僕は、もしパソコンを持っているなら、持っていくべきだと思います。 僕のようにブログを書くこともできますし、レジュメ制作や映画を見たりするのにも最適です。

おすすめはスペックは落としてでも、軽くて小さいパソコンを持っていくことです。僕は日本で買ったパソコンを持て来ましたが、デカくて、重い。少し後悔しています。Mac使っている人に憧れます^^カフェでMacのパソコン使いたい(笑)

もちろん現地で買うこともできますが、日本の家電量販店の方が若干安いかなと思います。 それに日本語で購入できるのは大きな強みですよね、高い買い物ですし。今持っていない方は仕事で使うということでなければ、必ずしも購入する必要はないと思います。
あれば便利というだけで、図書館や学校にもパソコンはありますのでどうにかなると思います。 今の時代、スマホ一つで何でもできますしね^^

持ち込む際に気をつけること

高価なものなので盗難されないように気を付ける必要はあると思います。飛行機などでは必ず手荷物のバッグに入れる。シェアハウスなど複数人が出入りするところでは細心の注意が必要です。

オーストラリアの携帯電話の通信会社と料金の目安

オーストラリアには「テルストラ」「オプタス」「ボーダフォン」この3つ大手通信キャリアがあります。

テルストラ(Telstra)

日本でいうD社です! オーストラリアで最も使われていると言われているキャリアになります。田舎でもよく通じるのでワーホリでファームに行こうと考えている方にはこのキャリアがおすすめです。

オプタス(OPTUS)

僕はオプタスを利用しています。日本でいうA社です! オーストラリアでは二番目に使われているキャリアであり、ワーホリの方にも人気のキャリアです。

比較的電波がいいと言われていますが、僕は使ってみて田舎に行くと繋がりにくいことや、建物の奥に行くと繋がらないということが多々あるなという印象です。 10GB使えて月々$30くらい支払っています。

家ではWi-Fi、仕事中は使用しないのでここまでの容量はいらないと感じています。(笑)

ボーダフォン(Vodafone)

日本でいうS社です! 日本人にも馴染みがある名前だと思います。

電波状況などよくわかりません。なぜなら使っている人に会ったことがないからです。 ワーホリ中の方にはテルストラとオプタスが人気の為なかなかお目にかかることがありません。 比較ができなくてごめんなさい…。 同キャリアなら通話、テキストが無料などある程度の特典はあります。 値段もさほど変わりはないので、僕的には電波情報で選ぶのが良いかなと思います。

ただオーストラリアにも格安SIMというものが存在します。 はっきり言うとやはり大手3大キャリアは高いです。 こだわりがないのであれば、格安SIMを使うことも検討してみてください。

僕がオプタスを選んだ理由

ではなぜ僕がオプタス(OPTUS)を選んだのかというと、 友達が使っていたからというのと、事前に日本でSIMを受け取れるというところで決めました。 日系会社の「ニッテル」さんというレンタル会社で契約し、オプタスのSIMカードをゲットしました。

長期契約だと$10引きなどの特典がありました。 しかし、オーストラリアに来てみて、こちらで購入した方が様々なプランがあったり、安かったりしました。 日本語で手続きできて事前にSIMを受け取れる。空港に着いたらすぐ携帯が使えるなどメリットではありますが、 無料のWi-Fiもそこら中に飛んでいるので、こちらで買った方がよかったのか?とも思います(笑)

留学前に知っておきたいオーストラリアのWi-Fi事情

都市部の無料Wi-Fiエリアを利用しよう!

日本でも無料Wi-Fiが使えるところが増えてきましたがオーストラリアは日本よりも無料Wi-Fi文化が進んでいます。 田舎町などは違いますが、都市部であれば周辺のお店ごとにWi-Fiが飛んでいます。

速度も速く快適に使えるので、各キャリアの契約GB数は少なめにして、無料Wi-Fiをフル活用して節約するということも可能です。 (都市部に住み、あまり移動されない方には向いています。)

ホームステイやシェアハウス

これは各家々の個人差が大きいですが、都市部であれば大体家賃等に含まれています。しかし、入居前に必ず確認が必要です。Wi-Fiはあると言っておきながらなかったり、すごく速度が遅いなんてこともたまに聞きます。

僕の友達が住んでいたシェアハウスでは、Wi-Fiはあるが人数が多すぎてログインできないという事件もありました。 田舎に行けば行くほどやはりWi-Fi環境は悪くなる印象です。

まとめ

オーストラリアの携帯・パソコン事情はいかがでしたでしょうか? 日本同様、大手キャリアや格安SIM、様々なプラン等があるので良いものが見つかると思います。 とりあえず数か月大手キャリアを試して次に格安SIMに乗り換えることも可能です。

行く先々でキャリアを変えるのも、Wi-Fiで乗り切るのも、また良いかなと思います!
コチラの記事が皆さんの参考になれば幸いです。

PR

https://global-dive.jp/school_tag/キャンペーン割引/?utm_source=organic&utm_medium=banner&utm_campaign=innerPR

この記事を書いたスタッフ

Yosuke Sato

LINE Facebook

佐藤 陽輔

Yosuke Sato

英語は全く話せなかったが、就職後にアメリカ人の友達ができたことがきっかけで海外、英語に興味を持つ。「一度きりの人生、後悔したくない」という想いで一歩踏み出し、26歳で仕事を辞め、リゾートバイトを経て、ZEROから留学を利用し Global Dive でフィリピンに留学中。今後はオーストラリア・ブリスベンへワーキングホリデーで渡豪予定。食べることと旅行が好き。たくさんの人に出会い、パワーをもらい、それをまた他の人に伝えたい。そんな気持ちを常に持ちつつ、海外生活をパワフルに楽しんでいる。

MORE

この記事に関連するタグ

オーストラリアに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

オーストラリア留学費用のお見積り

1週間 88,780円 〜 179,985円
2週間 132,555円 〜 251,895円
4週間 200,300円 〜 395,715円
8週間 350,750円 〜 683,355円
12週間 498,650円 〜 970,995円
16週間 674,600円 〜 1,311,760円
20週間 107,240円 〜 1,599,400円
24週間 970,400円 〜 1,887,040円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

留学ワーホリ・紹介可能な語学学校

SCHOOL

オーストラリアの語学学校

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する