留学・社会人留学ならグローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2019.01.09

【マルタ留学】携帯の使い方・バスの乗り方・マルタ料理など実際の生活情報を紹介!

みなさん、こんにちは!あっという間に2019年ですね。清水の今年の目標は「美味しいワインに出会う」です。普段全然お酒を飲めない私ですが、最近ポートワインという甘いデザートのようなワインを飲んでみたらあまりの美味しさにボトルを買うようになりました。量は飲めないので週末にチビチビ飲んでいます。もしオススメのワインがあったら教えてください! さて、今日はマルタの生活についてお話したいと思います。ヨーロッパで穴場の留学先として人気のマルタですが実際の生活はどうなんでしょうか?カウンセリングでよく聞かれるのは、携帯の使い方、フリーWi-Fi、交通手段、マルタの発音などです。そんな疑問や、特徴的なマルタの料理なども合わせてご紹介していきますね。

PR

https://global-dive.jp/school_tag/キャンペーン割引/?utm_source=organic&utm_medium=banner&utm_campaign=innerPR

マルタで携帯電話はどうしたらいい?

マルタの現地キャリアは3つ、Melita、Go、Vodafoneです。どのキャリアでもSIMフリーのスマホがあればSIMカードを購入できます。語学学校でSIMカードを配ったりしていて学生におすすめなのはVodafoneです。私もマルタ視察時に街中でよく見かけるVodafoneでSIMカード購入しました!

28日有効の6GBで20EURでした。プリペイド式なので使いすぎることなく国内通話も可能、別のヨーロッパ圏の国でも設定を変えずにそのまま使えます。数ヶ月滞在する方はクレジットカードから自動的に引き落としして更新されるマンスリープランもありますよ。

フリーWi-Fiはどのくらい使える?速さは?

フリーWi-Fiは日本よりも通っているところが多いです。ショッピングセンターはもちろん、レストランやカフェなどでも簡単に接続ができます。滞在先の学生寮でも寮や部屋にもよりますが、基本的に動画を見ることも問題ありません。

では、SIMカード買わなくても大丈夫なのかな?と思う方がいるかもしれないですが、フリーWi-FiのないところでGoogle mapを見たり、乗るバスの時間を調べたりなどやはり携帯でインターネットが使えた方が安心なので日本でSIMロックかかった携帯を使っている方は早めに解除しておくことをオススメします。

交通手段は何を使えばいいの?

マルタの学校から滞在先までは徒歩圏内にあることが多く通学は徒歩という学生が多いです。でも休日や学校が終わった放課後にはバスを利用して遊びに出かけています。そんな時のためのバスの乗り方です。

バス停は街中の至る所にあり、行先の番号がバス停のスタンドに書かれています。乗り方は、バスが来たら片手を水平にあげてとまってもらいます。もしバスが来たのになにもサインせずその場に自分一人だけしかいなかったら、運転手は乗らないんだなと思って通り過ぎていきます。ご注意を!

バスが止まったら前払い制なので前のドアから入り、2EURを現金で支払います。クレジットカードは使えず、大きな紙幣になると「お釣りがない」と言われることもあるので、バスに乗るときは細かいお金に両替しておいてくださいね。

支払いが済むと、バスチケットを発行してくれます。なんとこのチケットは2時間乗り放題。下の方に「VALID UNTIL:18:54」(有効時間:18:54)と書いてありますよね。乗った時間から2時間の有効期限内に別のバスに乗るときは運転手にそのチケット見せると乗せてくれます。降りる時はブザーを押し、真ん中のドアか前のドアのどちらかから下車します。

バスに乗るときの注意点としては、予定通りの時刻にバスが来ないことが結構あり、満員の時は容赦なく通り過ぎていくので待ち合わせには余裕を持つこと、ブザーを押しても運転手が気付かずに次のバス停に行くことがあるので、次で降ろしてもらうようにすぐに伝えることです。初めての国で乗る交通手段ってドキドキしますが、数回乗れば慣れてきてより滞在が楽しめるようになるので是非チャレンジしてみてください!

マルタの英語の発音はどう?

マルタの公用語は英語とマルタ語です。なのでイギリスやアメリカなどの英語の発音とはまた異なり、マルタの訛りがあります。マルタ語はアラブ語とイタリア語半分ずつくらいの言語です。大体の方が両方の言語を習得しており、過去にイタリア語が公用語だった歴史的背景もありイタリア語を話せる方も多いです。

英語力初心者の日本人の方にとっては、マルタ人が話す英語がマルタ訛りだなと感じることは少ないかもしれないですが、中級以上の方になるとイントネーションに特徴を感じたり、話すスピードが少しゆっくりだなと感じるかもしれません。英語の授業はマルタ人の先生も英語のネイティブなので全く問題なく、むしろフレンドリーに楽しく教えてくれますよ。私はマルタ人の陽気な性格が大好きです!

清水が仰天したマルタ料理と人気のドリンクとは?

まだ知らない人もいるかもしれないのでお伝えすると、マルタではうさぎを食べるんです。うさぎは伝統的なマルタ料理でBBQにしたり、シチューに入れたりして食べられています。

普通にスーパーで皮を剥いだうさぎが売られていて、最初見た時は衝撃でした。でも日本では見られない光景だと思って恐る恐る写真を撮りました。しかも何故かうさぎと共に穏やかな顔で寝ているような豚までいて、恐怖で写真撮影までにちょっと時間かかったのは内緒の話です。

さて気になるお味はというと・・・レストランでうさぎシチュー、うさぎハンバーガーを食べました。味は鶏肉とあまり変わりなく美味しかったです。

さて続きまして、マルタ人の方にマルタで絶対tryした方が良いものある?と聞くと必ず返ってきたのが、マルタの人気ドリンク「Kinnie」(キニ―)です。

コンビニでもスーパーでもレストランでもどこにでもあります。味はコーラにオレンジ系のハーブを足したなんとも不思議な口あたり。マルタ人と日本人の留学生曰く、最初は「んんっ??!」となっても飲み続けると癖になってハマる人が多いそうです。

うさぎ料理とKinnie是非お試しを!

PR

https://global-dive.jp/school_tag/キャンペーン割引/?utm_source=organic&utm_medium=banner&utm_campaign=innerPR

この記事を書いたスタッフ

Sanae Shimizu

LINE Facebook

清水 早苗

Sanae Shimizu

アメリカのカリフォルニア語学留学1年、オーストラリア留学プログラム引率、カナダ短期留学を経験。旅行で台湾、香港、タイ、メキシコへ。私が経験したことが一人でも多くの方の海外に踏み出すきっかけになったら嬉しいです。

MORE

この記事に関連するタグ

マルタに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

マルタ留学費用のお見積り

1週間 45,469円 〜 181,129円
2週間 77,389円 〜 335,010円
4週間 137,638円 〜 656,870円
8週間 254,545円 〜 1,300,590円
12週間 353,497円 〜 1,944,310円
16週間 502,590円 〜 2,777,954円
20週間 585,864円 〜 3,231,750円
24週間 667,510円 〜 3,875,470円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する