留学・社会人留学ならグローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2018.09.19

【英文履歴書プレゼント!】簡単にオーストラリアでの仕事を探す方法

これからワーキングホリデーに行くけれど、海外で仕事が見つかるか不安だなあ。どんな仕事があるかも想像つかないし、英語力も自信がない。これからどうやって仕事を見つけていこう。今日はワーキングホリデーに行く際に誰もが悩む、『仕事の見つけ方』にフォーカスして、仕事を探す方法・手順・職種をまとめていきます。この記事を読み終わる頃には、自分で仕事を探して面接まで漕ぎつける力がついているはずです。約3分で読み終わる内容となっているので、学校・仕事終わりの電車でサクッと読んでいただけると幸いです。記事の最後には英語で書く履歴書(Resume)のサンプルもプレゼントします。英語で書く履歴書と聞くとすこし難しいイメージはありますが、サンプル通りに記入すれば30分以内で完成しますので、この記事を読み終わるのと同時に仕事探しをしてみましょう。

この記事を読んでほしいひと

  • これからワーキングホリデーに行く方
  • オーストラリアでの仕事探しが不安な方
  • 海外で働く経験を積みたい方
  • 日本で働くのに疲れた方

結論 : 仕事を探す方法【大きく分けて3パターン】

最初にオーストラリアで仕事を探す方法を紹介していきます。

  1.  : ホームページから仕事を探す
  2.  : 働きたいお店に直接履歴書を持っていく
  3.  : 人脈を通じて仕事の話をもらう

オーストラリアで仕事を探すには上記3つの方法が有力となっています。それぞれ具体的にどうやって探していくのかを紹介していきますね。

1 : ホームページから仕事を探す

とにかくすぐに働きたいと思う方にとって1番簡単に仕事を探す方法です。日本でもホームページで求人サイトなどを見て仕事を探すと思いますが、オーストラリアでも仕事を探す方法は一緒となっています。※日本語に対応しているサイトもあるのでご安心ください。どのように仕事に応募するかは後述しますので、まずはよく留学生が使う仕事探しのサイトを紹介していきます。

 

サイト名 ポイント
JAMS.TV 【日本語あり!】
日豪プレス 【日本語あり!】
Gumtree 【情報量が多いが英語のみ】
Harvest Trail 【オーストラリア政府が運営】
CareerOne 【求人情報検索サイト※英語のみ】

 

上記サイトには、仕事探しのほかにもイベントや住まいの情報も詳しく掲載されているので、オーストラリアで生活する前には目を通していくことをおすすめします。

2 : 働きたいお店に直接履歴書を持っていく

どうしても働きたい場所があるのであれば、そこのお店の求人を探す前に自ら履歴書を持って直接お店に行ってみましょう。日本では履歴書を持って突然「今求人募集されていませんか?」といくことはないかもしれないですが、オーストラリアでは飛び込みで行くのが普通だったりします。

パソコンで求人を探して『行きたいところがないな~』と思っていても前に進みません。行動あるのみですので、自分が働きたい場所に履歴書を持って行き働けるチャンスがあるか直接聞いてみましょう。

面接で使える英会話メモ

  • I’m looking for a job, and I want to work here.【仕事を探していて、ここで働きたいです!】
  • Are you accepting any job applications here?【求人募集はありますか?】
  •  I have my resume.【これは私の履歴書です!】
  • It would be nice if you could give me a chance to take an interview.【面接のチャンスをいただけると幸いです。】
  • Let me know if I have chance to take interview.【面接可能であれば教えてください。】

3 : 人脈を通じて仕事の話をもらう

滞在中は横のつながりで友人やルームメイトから仕事の紹介をしてもらうことが増えます。ここでのメリットは、紹介なので簡単に働ける確率が高いということです。語学学校に行くと、これから仕事を探す人たち・仕事をしている人たちがたくさんいらっしゃるので、最初は語学学校で英語を勉強しつつ、いろんな国の友達を作り人脈を広げることをおススメします。

仕事を探すまでの手順【HP編】

3パターンほど仕事を探す方法を紹介しましたが、”働きたいお店に直接履歴書を持っていく・人脈を通じて仕事の話をもらう”のには運もありますし、現地を見てみないとわからないことでもあります。そこで、ホームページからどのように仕事を見つけるのか3のステップで説明していきますね。

例として今回は、日豪プレスのサイトを使って手順を進めていきます。

1 : まずはHPから、『求人』をクリックします。

2 : 次に、左側にある地域・希望の職種・ビザタイプ・英語力を入力していきます。

3 : 検索すると、仕事が表示されるので書いてある内容に従い応募します。

いかがでしたでしょうか?思ったよりシンプルに仕事探しが可能です。英語のサイトでも、日本語のサイトでも探す→見つける→応募するを繰り返していくかたちになります。正直、日本で仕事を探すのと大きく違いはありません。再度、応募方法をまとめておきますね。

  1.  : まずはHPから、『求人』をクリック。
  2.  : 次に、地域・希望の職種・ビザタイプ・英語力を入力。
  3.  : 検索すると、仕事が表示されるので書いてある内容に従い応募。

仕事探しはタイミングも大事です。興味のある仕事があれば後回しにせず今すぐ応募してチャレンジしていきましょう。

よくある職種一覧【時給例も紹介】

求人サイトを見ていると本当にいろんな職種がありますが、働くのであれば時給が良いところで働きたいとみんな思うはず。お店によって多少の違いはありますが、よくある職種と時給例を紹介していきます。※地域により値段がかなり変わってきますので、あくまでも参考までにご覧ください。

飲食関係

職種 ドル(時給例) 日本円(時給例)
飲食店【ウェイター】  18~25ドル前後 1,470~2,050円前後
飲食店【皿洗い】 18~20ドル前後 1,470~1,641円前後
飲食店【キッチン】 18~20ドル前後  1,470~1,641円前後
カフェ【チェーン店】 18~25ドル前後 1,470~2,050円前後

 

美容関係

職種 ドル(時給例) 日本円(時給例)
美容師  20~25ドル前後 1,640~2,050円前後
マッサージ 18~20ドル前後  1,470~1,641円前後
ネイル・マツエク 18~20ドル前後 1,470~1,641円前後

 

接客業

職種 ドル(時給例) 日本円(時給例)
アパレル店員 18~20ドル前後  1,470~1,641円前後
メガネショップ 18~20ドル前後  1,470~1,641円前後
スーパー 18~20ドル前後  1,470~1,641円前後

 

その他

職種 ドル(時給例) 日本円(時給例)
工場【精肉工場】 20~25ドル前後 1,640~2,050円前後
ファーム 20~25ドル前後  1,640~2,050円前後
ハウスキーパー 20~25ドル前後 1,640~2,050円前後
事務作業  18~20ドル前後 1,470~1,641円前後


※上記、参考時給となります。地域・職種により値段の変動があることご了承ください。

他にもいろんな職種があるので、興味がある仕事があればぜひチャレンジしてみましょう。1つ覚えといて欲しいのはオーストラリアの最低賃金は18.93ドル=1,470円ということです。

たまに最低賃金以下の場合もあるので注意しましょう。ちなみに、指定地域で3ヵ月間(88日間)以上働いた人はセカンドビザを申請することができ、最大で2年間オーストラリアに滞在することができます。

履歴書サンプルプレゼント【30分で英語の履歴書作成できます】

ここまで読んでいただき、仕事の見つけ方・職種に関してわかっていただけたかな,,と思いますが、仕事探しには必ず英語での履歴書が必要です。そこで、これから海外にはばたく皆さんに下記のサンプル履歴書をプレゼントします。

 

>英語の履歴書サンプルをダウンロードする

※パソコンからダウンロードしてご使用ください。

サンプル通りに埋めていくことにより、30分で英語の履歴書が完成するので、これからワーキングホリデーに行かれる方はぜひ自分の履歴書を作ってみましょう。基本的には赤字のところを埋めていけば完成します。

面接対策に関してはぜひ、お問い合わせいただければ全てノウハウをお答えしますのでいつでもご連絡ください。メールをいただければ、サンプルのWord版もお渡しいたします。

まとめ

海外だし自分がその仕事の条件に合うかどうか分からない。経験は足りないけどどうしてもこの仕事にチャレンジしたい。そんな時は迷わずに履歴書を持って、お店に行きましょう。もし、経験が足りなくても人柄や情熱があればチャンスをもらえることもあります。というわけで、今回は以上です。最後にもう1度、仕事・住まい・イベントなどを探すのに便利なページをまとめておきますね。

 

サイト名 ポイント
JAMS.TV 【日本語あり!】
日豪プレス 【日本語あり!】
Gumtree 【情報量が多いが英語のみ】
Harvest Trail 【オーストラリア政府が運営】
CareerOne 【求人情報検索サイト※英語のみ】

 

正直、海外で働くのは大変です。たくさん失敗もします。でも、毎日英語環境で働く→ミスする→勉強する、、の繰り返しが大事かなと思います。気づいたら、「海外で働くことが普通」になっている自分に出会えることをここに保証しておきます。

この記事を書いたスタッフ

Taichi Kimura

LINE Facebook

木村 太一

Taichi Kimura

フィリピンに約2年滞在し、留学・現地学校での勤務・現地就職を経験しました。その他にも、タイやインドネシアなど東南アジア各国で生活していました。海外歴は計5年程。内閣府認証 留学協会認定カウンセラー、留学協会・元北海道支部長代理。最初の1歩を踏み出すことはとても勇気がいると思いますが、海外に挑戦することで、人生が変わることをここに保証します!海外や留学に少しでも興味があれば、ぜひGlobal Diveまでお気軽にご相談ください。海外での経験が『人生で最高の投資』となるようにサポートして参ります。

MORE

この記事に関連するタグ

オーストラリアに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

オーストラリア留学費用のお見積り

1週間 101,275円 〜 108,075円
2週間 146,750円 〜 160,350円
4週間 237,700円 〜 264,900円
8週間 419,600円 〜 474,000円
12週間 601,500円 〜 672,900円
16週間 783,400円 〜 878,600円
20週間 973,800円 〜 1,092,800円
24週間 1,155,700円 〜 1,278,100円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

留学ワーホリ・紹介可能な語学学校

SCHOOL

オーストラリアの語学学校

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料相談 line   でお友達に追加する