私だけの留学・ワーホリスタイル グローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2020.01.06

【2か国留学】フィリピン・ハワイ・カナダの留学体験者が語る複数留学の魅力!

こんにちは!2か国留学を終え3か国目のカナダでワーホリ中の宮嶋です。 もうすぐクリスマス!ということで、ここカナダでは、街全体がウキウキワクワクしたクリスマスムード!街を歩いていると、各お店の可愛くて綺麗なクリスマスデコレーションやそれぞれの家で飾り付けたキラキラしたクリスマスツリーを見ることができます。先日はクリスマスマーケットへ行き、クリスマスカクテルを飲みながら素敵な世界観に感動していました(^^) 今回は、2か国留学を終え、現在3か国目に留学しているこれまでの私の経験を踏まえて、複数の国へ留学することのメリットや留学することでの自己成長についてお伝えしたいと思います。3カ国へ留学した中で、1カ国だけでは気づけなかったなぁ、複数国へ留学してよかったなぁ、成長したなぁと感じることがたくさんありました!2カ国留学を考えている方、成長したい方の参考になれば嬉しいです!

PR

https://global-dive.jp/about/working_holiday/

【2か国留学】2カ国留学の特権!気づき&発見盛りだくさん!

 

私が感じた、2カ国留学することでのメリットや成長がこちらです。

  • いろいろな国を知ることができる

当たり前ですが、2か国留学に限らずたくさんの国で留学すれば、その分だけそれぞれの国の暮らし、文化、観光地、特徴を知ることができます。日本という国やこれからの人生について改めて考えるきっかけになり、また視野がグンっと大きく広がり成長することができました。例えば、

フィリピン

10人いる兄弟のために街へ働きに出てきていて、お給料はほとんど全て家族に渡している家庭が多い。パスポートを作ること自体が難しく、他国へ行く際の入国審査もとても厳しい。語学学校の先生たちからは、どこの国でも自由に行ける世界No.1のパスポートを持っているんだから使うべきと言われました。今私が海外で暮らしているのは、このフィリピンでの経験が大きいです。

ハワイ

2か国留学めのハワイでは、人々はおおらかで、ゆっくりとした時間が流れている。バスが時間通りにこないのは当たり前。待ち合わせ時間に遅れてくることも珍しくなく、日本のように電車が1分遅れてきた、友人が10分遅刻したというだけで困ったりイライラする感覚がありません。私はこの穏やかさがとっても好きでした。日本は必要以上にストレスやイライラを抱える原因が多いなと感じました。そのようなストレスなく生きていく選択肢もたくさんあると考えられるように成長したのは、この2か国留学のハワイでの経験がきっかけです。

カナダ

最大の移民都市と言われるカナダのトロントには、本当に世界各国の人が集まっています。それぞれが違う文化や考え方、宗教を持っていますが、みんな仲良く暮らしています。日本では、人の目を気にして服装を選んだり、ちょっと個性的な人がいると「あの人は変だ」と認識して白い目で見たりするのがある意味当たり前となっていると感じます。

ここトロントでは、「あの人は変だ」と捉え他人を気にする人のほうが「変だ」と捉えられます。これは、私にとって本当に新しい感覚で成長のきっかけにもなる考え方でした。他人の個性をそのまま受け入れる文化だからこそ、そこに住む人も他人を気にすることなく自分の個性をそのまま表に出すことができます。『普通』『変』という基準がなくなり、それぞれの個性として自然に受け取ることができるように成長したのは、カナダで暮らしたからこそだと感じています。

  • どこでも生きていけるほど成長したという自信がつく

2か国留学を終え3か国目の留学中ですが、日本以外の3つの国全部で、日本語が通じない人と友達になって楽しく暮らすことができたという経験は、私にとってとても大きな成長です。留学へ行く前は、英語が話せないし、人見知りだし、新しい環境に飛び込むことを避けているような状態でした。そんなままでは成長とは程遠いと思い、私でも3カ国とも楽しく暮らせるまで成長したことで、日本に限らずどこの国でもなんとか楽しく暮らしていくことはできるくらい成長したという自信になりました。

これにより、「日本で自分のできる仕事をして生きていく」という以外に、人生の選択肢が大きく広がったのも2か国留学の魅力であり、成長した点です。今は、この後はどこへ行こうか、どこで暮らそうかと悩んでいますが、留学へ行く前の自分では考えられなかった悩みなので自分でも成長にびっくりです。

  • たくさんの国に友達を作れる

その国によって、出会える人の出身国が変わるなと感じました。もちろん、2か国留学に限らず新しい環境に移った分だけたくさんの人と出会えます!出会いの多さは留学の魅力であり成長の糧にもなります。

フィリピン:台湾、韓国、中国などアジア系の人が多い
ハワイ:スイスなどヨーロッパ系の人が多い
カナダ:世界中から集まってくる、中でも南米系の人が多い

フィリピンでは台湾人の友達がたくさんできました!留学後に台湾へ遊びに行った際、友達が車でいろんな所を案内してくれました!ハワイではスイス人の友達ができ、今でも連絡を取り合っています!来年スイスを訪れた時には、その子の家に泊まって案内してくれることになっていて、今から楽しみでしかたありません!

カナダでは、韓国、ブラジル、メキシコ、フランス、インドなど、多くの友達ができました!来年メキシコ人の元ルームメイトの家を訪れる予定になっています。また、インド人の友達の家でインド料理をご馳走になったりということも。

これらは、普通の海外旅行ではなく、留学したからこその奇跡だと思っています。2か国留学だけではなく留学は時間もお金もかかることですが、その分普通の海外旅行とは全然違った一生の思い出や人間関係、成長を得ることができるものだと3カ国の留学を通して知りました。

  • 反省を生かして成長のために再チャレンジできる

1か国目の留学で、もっとこうした方が成長できた、ここはこう行動してよかった、というような経験がいろいろできます。2か国目は、その経験を生かして成長のためにチャレンジすることができます。例えば、2か国目の留学では、初日に自分から明るく話しかけよう、英語力の成長のため授業中に積極的に発言しよう、友達を誘って遊びに行こう、もっと文法を勉強してから行った方が英語力が成長しそう、ご飯でもなんでも誘われたらとりあえず行ってみよう、など。

1か国で長く滞在するのも様々な経験ができると思いますが、成長のためには1カ国の同じ環境にずっといるのではなく、2か国留学という前回と違った全く新しい環境だからこそ、「成長のため反省を生かしてもう1回!」ができるので、どんどん成長する機会が増えるのではないかと思います!

  • 成長を感じられる

1か国目は自己紹介や相槌すらもままならない状態でした。2か国目はちょっと成長して自己紹介や相槌は初日からスラスラ言えました。3か国目は、さらに成長して自分から積極的に友達に話しかけたり質問したりが最初からできていました。ちょっとずつ間をあけて違う環境へ行くことで、本当に少しずつですが自分の成長を感じられています。同じ環境にいると自分の英語力や成長に気付きにくいので、他の国へ行くことは、私にとって自己成長のためのとてもいい刺激になり、また成長へのモチベーションになりました。

友だち追加

>メールで2か国留学について相談してみる

【2か国留学】気づきを通して変われたこと&成長できたこと

  • なんでもできるように成長した

新しい環境での生き方を3カ国で学んで少しずつ成長したので、とりあえずやってみよう!行ってみよう!と前向きに考えることが出来るように成長ました。一歩踏み出すまでのハードルがどんどん下がっていると成長を実感してます。

  • 知っている世界が増えたことで、考え方がオープンに

2か国留学を終え人生の選択肢が増えたのも成長だと思います。日本に住む以外にもたくさんの生き方があると、2か国留学を含めいろいろな人と出会って知りました。また、周りの目や普通という基準を気にし過ぎずに「やりたいこと・好きなこと」を大切に決断するようになったのも2か国留学を終えての成長です。「人にとっての幸せはそれぞれ違う、自分が幸せな道へ進んでいく!」を忘れないように。

  • いろんなことに興味が出るように成長した

国ごとに、歴史、宗教、文化、考え方、ルール、社会の仕組み、働き方、パーソナリティなどが違うことを実感しました。今まで興味が持てなかった日本史や世界史、社会の仕組み、宗教など、自分の身近に感じる機会が増えたことにより、もっと知りたいと自分で調べることも成長したことの一つです。学校で勉強してた時は苦痛だったけど、今は現実と結びつけて考えられるのでとても面白くさまざまな知識を得ることでまた更に自己成長につなげることが出来ます!留学をして、視野が広まったことでどんどん成長するきっかけが増えていると感じています。

  • 自分についてわかってきた

2か国留学で環境を変えているからこそ、自分のダメなところ、良いところ、嫌なこと、好きなこと、幸せを感じること、落ち込むことなどがわかってくるようになったのも成長です。どの国でも大体同じことで幸せを感じたり落ち込んだり。自分の感情や行動パターンを踏まえた上で、どうしたらもっと楽しい留学にできるかを考えられるようになってきたことも成長だと思います。まだまだダメなこともたくさんありますが。。

友だち追加

>メールで2か国留学について相談してみる

【2か国留学】まとめ

私は、3カ国で留学して本当に良かったと思っています!それは、私の留学の目的が、いろんな国の人と出会ってたくさん友達を作る、いろんな国の文化や考えをとにかくたくさん知って視野を広げ成長する、新しい環境で刺激を受け自分自身と向き合い成長したい、自分の知らない世界を知りたい、というようなものだったからです。3か国に留学してみて、今までの自分からは考えられないほど前向きになれたり、自分自身を見つめなおせたり、たくさんの国や人と出会い、ただ単に英語力の成長に留まらず自分自身の成長に繋がるものであると実感しました。人それぞれ留学へ行く目的は異なると思いますが、私と同じような目的や成長したいという気持ちの方には是非複数の国に留学はぴったりです!

今月末は憧れだったニューヨークタイムズスクエアのカウントダウン!ニューヨーク好きにはカナダのトロントがオススメです!(^^)笑

友だち追加

>メールで2か国留学について相談してみる

PR

https://global-dive.jp/about/working_holiday/

この記事を書いたスタッフ

Saki Miyajima

LINE Facebook

宮嶋 沙季

Saki Miyajima

大学時代から海外旅行の面白さに目覚める。会社に勤めながら、「自分の人生このままでいいのかな」と漠然と思っていた時に、バケットリストを書く。「自分にはこんなにもやりたいことがあるのに、このままだと10個も達成できない!」と思い、即退職。その後、リゾートバイトや留学、ワーホリの魅力を存分に感じながら、やりたいことをやる人生を実行中。現在はワーキングホリデービザを使って、カナダのトロントで生活。昨年、Global Diveの「あなたの夢叶えますキャンペーン」に当選し、ホノルルマラソンとハワイ留学も行かせてもらいました!

MORE

トロントに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

カナダ留学費用のお見積り

1週間 85,550円 〜 132,300円
2週間 124,069円 〜 192,599円
4週間 204,295円 〜 518,455円
8週間 35,899円 〜 5,505,875円
12週間 496,695円 〜 815,243円
16週間 641,195円 〜 1,068,359円
20週間 792,295円 〜 1,321,475円
24週間 909,795円 〜 1,574,591円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する
 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する