私だけの留学・ワーホリスタイル グローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2019.11.19

【セブ島留学】C2 UBEC校を徹底取材!?「国際色豊か+安心安全の日本人資本!」

こんにちは。Global Diveの木村です。 今回、セブ島にあるC2 UBEC校(シーツーユーベック)に訪問してきました。 安心安全の日本人資本ながら、日本人比率が少なめ。韓国や台湾、ベトナム人が多く、真面目な学生が集まる希少な語学学校C2 UBEC。口コミやネットの評判だけでは見えてこない留学先の学校の実態を私木村が徹底調査して参りました。セブ島の語学学校C2 UBECの学習面から生活面までチェックしていきます。

PR

https://global-dive.jp/about/working_holiday/

【セブ島留学】C2 UBECの日本人マネージャー 新甚さんにお話を伺いしました。

セブ島在住歴2年の新甚 さんにお話を伺いしました。
とてもフレンドリーで皆から信頼を置かれている日本人マネージャーさんです!

ズバリこのC2 UBECの特徴は何でしょうか?

①日本人経営では他にないセミスパルタ校
②土曜日も授業があるので、他校と違い多く授業を受けることが出来る
③1人1人に担任講師が付くバディーティーチャー制度がある

上記3点がC2 UBECの特徴となっております。はじめての留学や海外でも、極力環境のギャップがないようしっかり学生をサポートしております。

どういった方にC2 UBECはお勧めですか?

はじめての留学で不安だけども、出来るだけ日本人が少ないところに行きたい方にセブ島のC2 UBECがお勧めです!日本人スタッフが徹底サポートしますので、はじめての留学でも安心してお越し頂ければと思います。また、食事や環境は出来るだけ日本人に合わせた環境になっているので、留学に来てからすぐに馴染むことが出来るかなと思います。スパルタな校風の為、ワーホリ前に留学されるのもお勧めです!

平均の年齢層を教えてください

20代後半が中心となっており、社会人が多めの年齢層になっています。

友だち追加

>メールでセブ島留学について相談してみる

【セブ島留学】C2 UBEC(シーツーユーベック)の学習面を徹底取材!

講師の質


定期的にトレーニングを行っており、講師の質は繁忙期・閑散期とも保っております。CELTA(英語指導者資格)を持っている講師が在籍し、卒業時の証明書には国際基準のCEFRレベルも分かるため、2カ国留学の際、セブ島の次の国でも自分の英語力をしっかり証明することが可能です。何よりとてもフレンドリーな先生が多く、活気がある雰囲気でした。

学校カリキュラム


一般英語のコースはESL5コース・ESL6コース・ESL8コース・Super ESL8コース・ESL10コースの5種類があります。主な違いはマンツーマン授業のコマ数です。1日に10時間のマンツーマン授業を受講できるコースもあり。単語テストが不合格だった場合は外出が不可になるなどスパルタ気味なカリキュラムとなっています。

国籍バランス


日本人30%・台湾人30%・韓国人25%・ベトナム人15%となっております。日本人経営の学校でここまでバランスが整っている学校は珍しく、セブ島留学先で他国の友達も気軽に作れる環境です。もしセブ島で日本人が少ない環境を選びたいのであれば、C2 UBECがお勧めです。

自習環境


自習室完備。休みの日も集中して勉強できる環境が整っています。自習室は朝6時~夜中2時まで開かれており、エアコンも効いています。※ちなみに土曜日も選択授業が開校されています。

友だち追加

>メールでセブ島留学について相談してみる

【セブ島留学】C2 UBEC(シーツーユーベック)の生活面を徹底取材!

食事


食事内容は栄養バランスが考えられている内容で、美味しく食べられるかなと思います。セブ島にあるスパルタの学校の多くは韓国人経営で辛い食事が中心の中、C2 UBECの場合、厳しい規則の中でも日本人の気配りが行き届いている為、セブ島での留学生活が送りやすいと思います。

施設の快適さ


ピカピカとは言えないまでも特に問題なく過ごせる環境です。校内カフェ・プール・ジムがあり、部屋タイプは1人・2人・3人・4人・6人(二段ベッド)から選択が可能です。他の学校に比べ部屋は広めなので複数人部屋を選んでもそこまで窮屈ではない環境でした。

治安・立地


周りは安全な環境です。セブ島のタランバンという市内から15分程度の場所に位置しています。タクシーで5分程度の距離にショッピングモールが2店舗ほどあるのでセブ島で留学するのに便利な環境となっております。

アクティビティー


定期的に校内アクティビティーが開催されています。

ネット環境


寮内では、セブ島留学中は勉強重視と多国籍の方と交流してほしいという目的でWi-Fiの利用は不可となります。※ただ、カフェテリアにて、比較的安定したインターネットを利用する事が可能です。カフェテリア以外にもプールサイド・中庭・食堂の一部の席であれば利用可能とのことでした。

友だち追加

>メールでセブ島留学について相談してみる

【セブ島留学】C2 UBEC(シーツーユーベック)が向いている・向いていない人とは?

✓C2 UBEC(シーツーユーベック)が向いている人

・留学中真面目に英語を勉強したい方
・繁華街より少し落ち着いた環境で勉強したい方
・はじめての留学が不安で日本資本の学校を希望する方
・日本人比率が少ない環境で勉強したい方

C2 UBEC(シーツーユーベック)が向いていない人

・セブ島でのバケーションも兼ねて自由に勉強したい方
・施設面(部屋や水回り)の綺麗さを重視される方

友だち追加

>メールでセブ島留学について相談してみる

【セブ島留学】最後に

今回はじめて訪問したセブ島にあるC2 UBEC校。日本資本ながら日本人比率が30%以下とセブ島留学中英語漬けになりたい人にはとても良い環境が整っていました。

学校にあるコーヒーマシンはオーナーが拘りぬいた100万円以上!?するマシンを使っており本格的なコーヒーも校内で楽しめ、リラックス出来るのもポイント!※実際にコーヒーを頂きましたが、味も美味しくコーヒーショップと変わらないクオリティーでした。

セブ島留学の際に、安心安全の日本資本+日本人比率低め+スパルタと集中して勉強が出来る申し分ない環境が整っているC2 UBEC校。はじめての留学で不安がある…そんな方に強くお勧めです!

友だち追加

>メールでセブ島留学について相談してみる

PR

https://global-dive.jp/about/working_holiday/

この記事を書いたスタッフ

Taiichi Kimura

LINE Facebook

木村 太一

Taiichi Kimura

フィリピンに約3年滞在し、留学・現地学校での勤務・現地就職を経験。その他に、タイ・インドネシアなど東南アジア各国で生活していました。海外歴は計5年程。現在は退職留学専門カウンセラー・内閣府認証 留学協会認定カウンセラーとして活動中。留学協会・元北海道支部長代理。

MORE

セブに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

フィリピン留学費用のお見積り

1週間 59,700円 〜 166,400円
2週間 82,950円 〜 255,452円
4週間 129,450円 〜 452,952円
8週間 184,810円 〜 889,784円
12週間 337,870円 〜 1,334,597円
16週間 433,465円 〜 1,768,669円
20週間 528,765円 〜 2,202,741円
24週間 614,813円 〜 2,636,813円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

留学ワーホリ・紹介可能な語学学校

SCHOOL

フィリピンの語学学校

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する