私だけの留学・ワーホリスタイル グローバルダイブ

留学体験談Experiences

【ZEROから留学体験談】「職歴やコミュニケーション能力を身に着けたい!」と思いフィリピン留学を決意!

岩本奈那

今回、体験談をご紹介する酸は岩本さんは「ZEROから留学」を利用して、リゾートバイトをしたあと、2か月のフィリピン留学へ行かれています。岩本さんに「ZEROから留学」を利用してよかったこと、大変だったこと、実際にフィリピン留学に行ってみてのこと、などいろいろと伺いました!

PR

https://global-dive.jp/article/a9946/

出発前

フィリピン留学を決めた理由

フィリピン留学を決めた理由 一度オーストラリアにワーホリで行ったけれど、英語力に自信がなくて日本食レストランやファームジョブしか挑戦しませんでした。でも現地にはローカルのお店に挑戦したり自分の職歴を活かしながらワーホリ生活を充実させている人達もいたので、次にまたワーホリに行くときには少しでもコミュニケーション能力を身に付けておきたいと思いました。

実際にフィリピン留学をした友達からも学費や物価の安さ、マンツーマン授業について聞いていたので興味がありました。観光地としても有名だし、ボラカイ島に行ってみたい!と思っていたこともあり、どうせなら留学も観光も楽しみたい!と思い、計画に踏み切りました。

不安だったことは?

もともと身体は丈夫な方ですが、フィリピンでお腹を壊した、、という友人が何名かいたため、食べ物や衛生面での心配はありました。し、実際私も一度体調不良になりました。笑

留学中

留学へ出発する時、緊張はしましたか?

一度オーストラリアに行っていたこともあるためか、緊張はありませんでした。

実際、行ってみての印象は?

日本はやはりきれいな国だと改めて思いました。大きなショッピングモールや観光地はある程度整備されていますが、一歩外に出れば日本ではあり得ない光景もしばしば。でも学校で出逢うフィリピン人の先生たちは愉快で楽しい人達ばかりで、学校生活は楽しむことができました。

周りは何歳ぐらいの人がいらっしゃいましたか?

多い年齢層は圧倒的に20代(前半も後半も)
多い年齢層は圧倒的に20代(前半も後半も) でも10代の学生さんや親子留学なのか、親御さんと一緒に来ている小学生くらいの子もいました。あとは日本人でも40代、60代!という方まで様々でした

学校はどうでしたか?

  • CG スパルタ校
  • 8時〜授業スタート
  • 午前中は45分+休憩10分が5コマ
  • 午後からは4コマ+イブニングクラス1コマ
    (午前5コマ、午後4コマの中でマンツーマンが4コマ、グループクラスが4コマ、休憩が1コマが一人一人割り振られます)
  • 夕食後は単語テストとエッセイを書く時間があり、夜8時までは勉強時間が必ず机に向かいます。

夕食後は単語テストとエッセイを書く時間があり、夜8時までは勉強時間で必ず机に向かいます。 設備は、私がタイミングが悪かったのか、エアコンが壊れたり部屋のWi-Fiが繋がらなかったり、停電がおきたりとツッコミどころ満載。教室も簡易的な部屋も多いけど、すべてフィリピンはこんなものなのかな、と思っていました。ただ敷地内にプールやバスケットコートがあったり、ちょっとしたトレーニング器具があったので、それを利用して息抜きしている人がいたのは良かった点だと思います! 先生は人によってレベルが全然違うと感じました。一度、自分のグループクラス担当の先生が急遽休みになり、代わりにIELTSコースの先生が来たことがありました。

あとから知ったことでしたが、IELTSコースの先生は全員大学院卒、または在籍中で自分自信がみっちり英語を勉強している人でした。もちろん他のコースの先生でも素晴らしい先生は居ましたが、IELTSコースの先生達は話すスピード、私達が話したことを拾う量もまったく違って驚きました。

まったくの初心者であれば普通のクラスで十分だと思いますが、もっといろんな表現を知りたい、資格取得を目指したい、という方だとどのコースを選ぶかもとても重要だと思いました。

1:1レッスン、グループレッスンを受けてみての感想を教えて下さい。

私は最初TOEICコースで入学したため、マンツーマンの先生とはTOEICの問題集を一緒に解く、というスタイルでした。TOEICに特化したコースだけあって、最初の問題は大体何分以内に解かなくてはいけないとか、この問題は文法的に〜形を選ばないといけない、といったテクニックを教えてもらうことが多く、問題集を進めるにもタイムを計りながらなど、よりテストに向けたコースといった印象でした。私はTOEICのスコアが必要だったわけではなく、なんとなくスコアが知れた方が自分のモチベーションに繋がるかな、といった理由だけでTOEICコースを選択してしまったため、もっと会話がしたいなと思っていた私にとってはこの時間は少しもったいないな、、と感じるようになりました。

そのため途中からはオフィスにも相談して普通コースに変えてもらい、TOEICのテキスト以外を使用して授業をしてもらうようになりました。もっと早くそうしておけば良かったなぁと思うほど、そのあとの授業は自分の知りたいところ、勉強したいところを重点的に扱ってもらえるようになってマンツーマンの授業をより有効に使えるようになったと思います。

グループクラスは、どんな人がクラスメイトになるかもとても重要です。私の場合は自分に割り振られたレベルのクラスにいると物足りない、、と感じました。誰も意見を言わない、言いたいことがありそうなのに言葉がでない、でないともうそれでお終い、で沈黙が続くという悪循環なクラスもありました。ただ授業内容自体は面白いと感じていたため、思い切って自分よりレベルの高いクラス(その時はたまたまそのクラスに1人しかいなかったため融通がきいた)に挑戦してみました。

すると、その人はとても積極的に話すし、言いたくても単語が出てこない時にはすぐに調べて声に出す、もし違う言い回しがいいなら先生と話し合って違う単語を探してみる、といったことを当たり前にしているので、「そうやってやっていけばいいんだ。」と勉強になりました。前のクラスの時には他の人の時間を奪ってしまうから、、と発言を控えていたことも、私はその人が発言する度に勉強になることばかりだったので自分もどんどん聞いていこう!と思えて、それからはこのグループクラスが1番楽しみになるくらい生き生きとしていました。

一応、自分よりもレベルの高いクラスには入れない(それをレベルテストへのモチベーションにする目的で)というシステムもありましたが、時と場合によっては融通をきかせてもらえることもあるので、思い切って挑戦するのもありだと思います。

フィリピンでの食事はどうでしたか?

学校内の食事はシンプルで韓国料理がメインでした。たまにパンとパスタが出て他に何もない、といった時もありその日によってあたりはずれはあったかも。私はもともとあまり気にしない性格なので良かったけど、気になる人はオフィスに問い合わせたりしている人もいました。休みの日にシティのモールなどで食べるご飯は美味しかったです!

観光はできましたか?

私は学校にいる間は勉強、行っても学校のアクティビティ(安い)だけで終わってから観光と思っていたので卒業後に10日間ほど観光の期間を設けました。でも、学校のアクティビティは運悪く天候や人数の関係で最後まで参加できず。。

他の人は土日を利用していろんな島へ遊びに行ったりしていました!人数が多い方が安く済むアクティビティなどはいっぱいあったので、学校にいる間は仲間を集めて楽しめるチャンスだったなぁと思いました。 あとはシヌログフェスティバルというフィリピン最大のお祭りもあったので、そういったビックイベントにかぶせて留学時期を決めると、地元の人(先生たち)からもいろんな話が聞けるので面白いです。

業後に1人で行ったボラカイ島は、こんなきれいな海見たことないというほど透き通った海に終始感動しっぱなしでした。あとはジンベエザメやウミガメと泳ぐツアーにも参加して楽しみました!

フィリピン留学で一番思い出に残ったことは何ですか?

勉強!と言いたいところですが、やっぱり海がきれいだったこと!!私は行けず終いでしたが、エルニドや他の島にもたくさん魅力があるそうなのでもしできることならもう少し滞在したかったなぁというのが本音です!

フィリピン留学で一番ハプニングや、大変だったことは?

学校卒業まであと3.4日、という時に急にお腹を壊しました。もともと身体は強い方だったし、それまでなんともなかったのですが、授業どころではなく丸一日寝込みました。。次の日からは大丈夫でしたが、原因は分からずです。

留学を経て英語を話す事に関して何か変化はありますか?

フィリピンの人は英語はとても上手な人が多いです。また中国、韓国、日本からの韓国客や留学生も多いため、それぞれの国の言葉を少しずつずつ話せたりします。話せることで商売に繋がるから、という逞しさを見ていたら英語だけで挫けててはいけないな!と思わせてもらいました。学校でもいろんな国の言葉を知れるチャンスもあって、英語の、というよりはいろんな言語で話す面白さみたいなものを感じることができました。

留学を終えての感想と今後の目標

フィリピン留学から帰ってきて「自分は変わったな」と思うところは?

多少の汚れは気にならない。笑

周りの人からのイワモトさんに対する印象も変わりましたか?

印象ではないかもしれないけれど、留学に対する疑問や不安を相談してくれる人は増えたと思います。

今から楽しみなことは?

今度はまたお金を貯めてカナダかフランスにワーホリに行きたいと思っています!あとは必ずフィリピン観光もリベンジしたいです!

フィリピン留学を終えて、将来の夢はできましたか?

フィリピン留学を終えて、将来の夢はできましたか? 夢とまでは言えないけれど、まだ自分が見ていない場所はたくさんあるなぁと実感したので、もっといろんな国を周りたいと思うようになりました。

Global Diveを利用されていかがでしたでしょうか?

ゼロから留学は自動的に月10万の積立をしてくれる、それに見合ったリゾートバイト先を探してくれるので安心感がありました。しかも本当に手数料などもかからず、なんなら6ヶ月同じ場所で働いたらボーナスもあったので私としては大助かりでした。担当してくれた清水さんも私はとても話しやすくて、小さなことでもなんでも質問したし丁寧に答えて下さったので心強かったです!!

PR

https://global-dive.jp/article/a9946/

フィリピンの都市で体験談を探す

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する