私だけの留学・ワーホリスタイル グローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2019.11.19

【セブ島留学】CPI校を徹底取材!?「真面目留学+リゾートを味わえる唯一の学校」

こんにちは。Global Diveの木村です。
今回、セブ島にあるCPI校(シーピーアイ)に訪問してきました。

真面目層の学生が集まる中で、セブ島のリゾート感も味わえる一石二鳥の語学学校CPI。口コミやネットの評判だけでは見えてこない学校の実態を私木村が徹底調査して参りました。留学の際に気になるCPIの学習面から生活面までチェックしていきます。

PR

https://global-dive.jp/about/working_holiday/

【セブ島留学】CPIの日本人マネージャー RYOさんにお話を伺いしました。


セブ島在住歴5年のRYOさんにお話を伺いしました。
爽やかで頼りがいのある日本人マネージャーさんです!

ズバリこのCPIの特徴は何でしょうか?

①一から作られた、セブ島のリゾート仕様のキャンパス
②セブ島の語学学校の中で日本人が少ない環境
③多様なコースがあり試験対策にも対応している

上記3点がCPIの特徴となっております。日本人の学生さんですと、真面目に勉強したい方・TOEIC等の試験対策に力を入れたい方が多く留学されています。

どういった方にCPIはお勧めですか?

CPIは真面目に英語を勉強したい方に強くお勧めです。
また、スピーキング重視のプログラムとなっているので、短期留学で英語を話せる様になりたい方にもお勧めとなっております。

平均の年齢層を教えてください

時期にもより左右されますが、2019年11月現在ですと20代後半となります。
男女比は4:6です。学生からシニアまで幅広い学生が滞在しており、50代の方も5名ほど勉強されております。

友だち追加

>メールでセブ島留学について相談してみる

【セブ島留学】CPI(シーピーアイ)の学習面を徹底取材!

講師の質


フレンドリーな講師が多く、留学や英語初心者でも安心して授業を受けることが可能です。
TOEIC・IELTS・TOEFLに関しては専任講師が担当します。

学校カリキュラム


ESLはスピーキング・リスニング特化に学習カリキユラムが構成されております。
一般英語の他にも、TOEIC・IELTS・TOEFLのコースがあり、その中でも対策コース・集中コースなど幅広いコースがあるので、試験対策で留学を考えているのであれば強くお勧め出来ます。

国籍バランス


時期により変動はしますが、平均を取ると韓国人40%・台湾人30%・日本人20%・ベトナム10%となっています。セブ島は日本人に大人気の今、この様なバランスの良い国籍を保てている学校は少ないので、留学先の日本人の多さを気にされるのであればCPIが良いかもしれません。

自習環境


自習室があり、8:00~23:00まで利用可能です。十分な席が確保されているので複数人部屋を選んでも集中して勉強が出来る環境が整っています。※エアコンも効いています。

友だち追加

>メールでセブ島留学について相談してみる

【セブ島留学】CPI(シーピーアイ)の生活面を徹底取材!

食事


食事1日3食。ビュッフェ形式となっており、多国籍の料理が楽しめます。
今まで色んな学校で食事を食べてきましたが、トップクラスの豪華さを誇る食事+種類となっています。食堂も豪華で圧倒されました。

施設の快適さ


施設は清潔感がある且つ、リゾート感も溢れており、留学中もリラックス出来る環境が整っています。潔癖の方でも問題なく過ごせるかなと思います。(※ちなみに私も潔癖ですが特に抵抗なく滞在出来そうです。)

治安・立地


CPIはセブ島の郊外に位置しており、立地は正直抜群に良い訳ではありません。
ただ、学校周辺な長閑な雰囲気となっており、安全な環境になっています。ちなみに毎週金曜日にセブ島の中心地でもあるIT PARKまで無料のシャトルバスが運行しております。

アクティビティー


ズンバなど体を動かすアクティビティーが定期的に行われています。

ネット環境


食堂・共同スペースのみで使用可能です。速度も速くストレスなく使用可能です!

友だち追加

>メールでセブ島留学について相談してみる

【セブ島留学】CPI(シーピーアイ)が向いている・向いていない人とは?

✓CPI(シーピーアイ)が向いている人

・綺麗な施設・環境で勉強したい方
・真面目に英語を勉強したい方
・繁華街より少し落ち着いた環境で勉強したい方
・短期間で成果を上げたい方
・TOEICなどの試験対策に力を入れたい方

 

✓CPI(シーピーアイ)が向いていない人

・セブ島の郊外にあるために、平日でも頻繁に外出をしたい方
・門限などがなく、自由な環境で留学したい方

友だち追加

>メールでセブ島留学について相談してみる

【セブ島留学】最後に


今回、CPIへは2回目の訪問となりました。
11月の閑散期にも関わらず、校内ではたくさんの生徒が自発的に自習室で勉強しており、熱気を感じました。

また、繰り返しにはなってしまいますが、一から学校を建設した為、とても心地よい空間が広がっています。これから仕事を退職し、留学を考えている社会人、とにかく真面目な環境で勉強したい人にとっては絶対に満足して頂けるでしょう。

もし気になればぜひGlobal Diveまでお問い合わせください。
セブ島留学にはCPIお勧めです!

友だち追加

>メールでセブ島留学について相談してみる

PR

https://global-dive.jp/about/working_holiday/

この記事を書いたスタッフ

Taiichi Kimura

LINE Facebook

木村 太一

Taiichi Kimura

フィリピンに約3年滞在し、留学・現地学校での勤務・現地就職を経験。その他に、タイ・インドネシアなど東南アジア各国で生活していました。海外歴は計5年程。現在は退職留学専門カウンセラー・内閣府認証 留学協会認定カウンセラーとして活動中。留学協会・元北海道支部長代理。

MORE

セブに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

フィリピン留学費用のお見積り

1週間 59,700円 〜 166,400円
2週間 82,950円 〜 255,452円
4週間 129,450円 〜 452,952円
8週間 184,810円 〜 889,784円
12週間 337,870円 〜 1,334,597円
16週間 433,465円 〜 1,768,669円
20週間 528,765円 〜 2,202,741円
24週間 614,813円 〜 2,636,813円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

留学ワーホリ・紹介可能な語学学校

SCHOOL

フィリピンの語学学校

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する