留学・社会人留学ならグローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2019.07.29

【2019-2020年冬休み】フィリピンの短期留学の空室に要注意【カウンセラーの本音】

こんにちは。Global Diveの木村です。今日は、2019-2020年の冬休みのフィリピン留学の空室状況についてお知らせします。

今年の夏、フィリピン留学は大変混みあい、「夏休みに短期留学に行きたい」と言われても、断らざるを得ない状況に多々直面しました。毎年フィリピン留学は人気が上がっており、最近は台湾やベトナムからも沢山の申し込みが入っております。(※彼らは行動が早く、既に2020年2月以降の申込が徐々に増えております。)

そこで、今回は1人でも多くの方が、希望通りの留学が出来る様にフィリピン留学の現状をお伝えしたく、このブログを書いております。留学準備をいつから始めるべきなのかが明確になるはずです。 もし、2019-2020年の冬休みに留学を考えていらっしゃる方がいれば、ぜひご一読ください。

PR

https://global-dive.jp/article/a7214/?utm_source=organic&utm_medium=banner&utm_campaign=innerPR

【冬休み 留学】フィリピン留学で聞く『空室情報』とは一体なんなのか?

空室情報=学校の空き状況を指します。

フィリピン留学は学校の寮から通学する全寮制の学校が9.9割を占め、基本的に外部からの通学は認められていません。そのため、学校の寮が満室=学生を受けることができないという現象が起きてしまっております。

ビジネスホテルなどの予約同様、埋まっていると受け入れることが出来ないと考えていただくと分かりやすいかなと思います。

LINEで冬休みの留学について相談してみる

友だち追加

>メールで冬休みの留学について相談してみる

【冬休み 留学】現在の『空室情報』の状況に関して

フィリピン留学は日本人だけではなく、韓国・台湾・ベトナム・モンゴル・ロシア等、様々な国からの留学生を受け入れております。

その為、空きが少ない理由は単純に日本人より早く、他の国の方たちが申込んでいるからです。
特にベトナム・台湾は現在、フィリピン留学ブームとなっており、沢山の学生が英語を勉強しに来ています。また、高校や大学が主催する団体留学・親子留学・ジュニアキャンプなどもあるため、アジア圏の夏休み・冬休みシーズンはどんどん空きがなくなってしまうというのが現実です。

空室表を見て頂いて分かる通り、夏は既に受入不可・11月や12月も残り1室となっている学校もあります。

LINEで冬休みの留学について相談してみる

友だち追加

>メールで冬休みの留学について相談してみる

【冬休み 留学】希望通り留学に行く方法 - 解決策は3つ

希望通りに学校に行く方法は下記の3つのみです。

・早く決断し、早めに申し込みをすること。
・半年前から準備を進めること
・プロから学校選定のアドバイスをもらい、学校の候補を1つに絞らないこと。

1人で考えるに考え、答えを出した頃には満室…となってしまっては、考えた意味がなくなってしまいます。Global Diveでは学校との強いコネクションがあるため、無料で仮予約が可能です。留学を検討されている方はお気軽にお問い合わせください。

LINEで冬休みの留学について相談してみる

友だち追加

>メールで冬休みの留学について相談してみる

【冬休み 留学】2020年冬休みの留学は9月頃から開始するのがおススメめ

昨年は11月頃から冬休みの申し込みが殺到しました。
そして、12月頃には人気校は既に満室となっていました。
しかし、韓国・台湾・ベトナム・モンゴル・ロシアの学生からの申し込みを受け付けているため、特に1人部屋または、価格が安い複数人部屋に関しては9月頃から学校の選定を開始していきましょう。

希望の学校で留学が出来ることはもちろん、航空券も安く取得でき一石二鳥で留学の準備が可能です。
もし悩んでいればまずはお気軽にご連絡ください。

LINEで冬休みの留学について相談してみる

友だち追加

>メールで冬休みの留学について相談してみる

PR

https://global-dive.jp/article/a7214/?utm_source=organic&utm_medium=banner&utm_campaign=innerPR

この記事を書いたスタッフ

Taiichi Kimura

LINE Facebook

木村 太一

Taiichi Kimura

フィリピンに約3年滞在し、留学・現地学校での勤務・現地就職を経験。その他に、タイ・インドネシアなど東南アジア各国で生活していました。海外歴は計5年程。現在は退職留学専門カウンセラー・内閣府認証 留学協会認定カウンセラーとして活動中。留学協会・元北海道支部長代理。

MORE

この記事に関連するタグ

セブに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

フィリピン留学費用のお見積り

1週間 59,700円 〜 166,400円
2週間 82,950円 〜 255,452円
4週間 129,450円 〜 452,952円
8週間 184,810円 〜 889,784円
12週間 337,870円 〜 1,334,597円
16週間 433,465円 〜 1,768,669円
20週間 528,765円 〜 2,202,741円
24週間 614,813円 〜 2,636,813円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

留学ワーホリ・紹介可能な語学学校

SCHOOL

フィリピンの語学学校

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する