留学・社会人留学ならグローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2018.12.19

【イタリア編】はじめてのバックパッカーガイド 《その4》

こんにちは!Global Diveの福村です。前回までの、初めてのバックパッカーガイド《その1》~《その3》では、主にバックパッカーの準備のお話しをお伝えさせていただきました。今回からは、私がバックパッカー中に訪れた国の体験談をお話ししていこうと思います!この記事だけでは語り切れないくらい、オススメしたいことや沢山の旅の思い出があるのですが、特に印象に残っている国や都市を中心にご紹介したいと思います!今回は イタリアでの体験談です!それでは、はじまり、はじまり~!

PR

https://global-dive.jp/school_tag/キャンペーン割引/?utm_source=organic&utm_medium=banner&utm_campaign=innerPR

イタリアへ行こう!

ヨーロッパ諸国の中でも特に歴史的建造物や観光名所の多いイタリア。一言にイタリアといっても、世界的に知られている有名な都市が沢山あります。例えば・・・ミラノ、ローマ、ベネチアなどなど・・・。

なるべく多くの都市を周りたかったので、私は2週間滞在して、ナポリ→ポジターノ→カプリ島→ローマとバチカン市国→フィレンツェ→ベネチアの順番で周りました。ということで、都市ごとに紹介していきますね!

ナポリ

ナポリは、最初、ポンペイ遺跡を見にいくために拠点とする目的で訪れました。

何の前情報もない(スパゲティのナポリタンくらい?)まま到着したのですが、ナポリはとても衝撃的な場所でした。イタリアの中でもあまり治安は良くないといわれており、ローマやベネチアのような派手さもなく観光客もほとんどいなかったので、リアルなイタリア人の生活を垣間見ることが出来ました。

ローカルレストランで地元の人達と同じようにお手頃価格のピザ、パスタ、赤ワインを食べたのですが、そのお店が本当に良かったです。裏路地は危険な雰囲気が漂っておりましたが、皆、自分の人生を一生懸命生きている生命力あふれる人達の姿がありました。

また、ポンペイ遺跡も、とても印象的でした。ここで沢山の人達が暮らしていた事実とその時の恐怖を想像すると、軽い気持ちで観光する場所ではないんだなと複雑な心境で観光しました。

ポジターノ

南イタリアに位置するポジターノという街へ行きました。世界中のセレブが訪れるという高級リゾート地で、アマルフィ海岸で有名な街だそうです。一緒に行った友人の希望で訪れたのですが、本当にとても美しく素敵な場所でした。見どころは、高台から見下ろす、深い青色のビーチと山の急斜面に立つかわいい家々のコントラストです!

ビーチや街を散策しました。高台を見下ろしながら小さなカフェで飲んだ生グレープフルーツジュースがとてもおいしかったです。

カプリ島

一度は行ってみたかった、イタリア 青の洞窟に行ってきました!しかし、ここは世界的に有名な場所だと思っていたのですが、日本でのみ有名!だった様です。余談ですが、実は世界中にこういった場所はいくつかありました。話は戻りまして…青の洞窟はとても美しかったです!

小舟に乗って洞窟の中まで行くと、真っ暗の中 なぜか海底が深い青色の光を放っており、CGで合成されているような、青い入浴剤を入れたお風呂のような、そのくらい鮮明な青い光でした。小舟を運転してくれたお兄さんはお客さんを楽しませようと洞窟でオペラを歌ってくれたりパフォーマンスをしてくれたり、写真を撮ってくれたりと沢山楽しませてくれました。

ロ―マ

いよいよ世界的観光都市、ローマへ移動しました!ローマは本当に観るべきものが多すぎてとても慌ただしく時間が過ぎました。世界で一番小さい国、バチカン市国、コロッセオ、フォロロマーノ、トレヴィの泉など有名な観光名所を満喫しました。夜は泊った宿の近所の定食屋さんへ行きました。地元のおばちゃんは英語が話せなかったですが必死にメニューを説明してくれてとても嬉しかったです。

お店では皆が木曜日にニョッキを食べていた(ジャガイモと小麦粉を練って丸めた、「すいとん」の様なイタリア料理。木曜日に食べると言われています。)のも印象的でした。有名な観光名所もいいけれど、こうした地元の人達との触れ合いって本当にいいなと思った瞬間でした。

また、世界で一番小さい国であり、国土全域が世界遺産として登録されているバチカン市国へも訪れました。サン・ピエトロ大聖堂、バチカン宮殿、バチカン美術館と周りました。中でも1番感動したのは、バチカン美術館の長い廊下の天井の壮大さです!写真には納めきれない美しさでした。

フィレンツェ

町全体がユネスコ世界遺産「フィレンツェ歴史地区」その中心にそびえ立つ「ドゥオーモ(Duomoイタリア語で大聖堂の意味。正式名サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)」が1番の見どころです。このクーポラを入れたフィレンツェの美しい街の風景を写真に収める為、そのお隣にあるジョットの鐘楼の最上階まで階段で登りました。とても大変でした。

ですが、屋上からの景色は圧巻でした!また、こちらの大聖堂の外壁の細かさも本当に美しく、ずっと眺めていたくなるほどでした。

夜は、宿の近所でピザと赤ワインを買って、美しいフィレンツェの夜景を見ながら食べました。イタリアではどんなに小さいお店でもちゃんと窯でピザを焼いていて、値段も1000円以下で1ホールのピザが買えます。適当なお店で買って食べてもとっても美味しい!赤ワインも、詳しくないので、スーパーで地元の方が買っているものを適当に選びましたが、とてもコクのある美味しいワインでした。

ベネチア

今回のイタリア旅行で私が1番気に入った場所、また、色々な国を旅した中でもう一度訪れたいと思った場所! それがベネチアです!観光客に溢れかえっているいわゆる世界的超有名都市で正直、最初の期待値が低かったというのもあるかもしれませんが、ベネチアは、ほんんんとうに!めちゃくちゃ素敵で美しい場所でした。

水の都として有名で、水の上に街があるという所からして非日常です。水上バスやタクシーもありますが、大抵の運河には橋が架かっているので徒歩で歩いて周ることが可能です!少し裏路地に入ると静かでのんびりとした時間が流れておりとても穏やかな気持ちでゆっくり街を歩いたのがいい思い出です。

まとめ

【バックパッカー中に訪れた国・体験談】はじめてのバックパッカーガイド《その4》 ~ヨーロッパ イタリア編~ はここまでになります。こちらはあくまで個人的な旅の体験談にはなっておりますが、イタリア旅行へ行く前にも参考にしていただければ幸いです。次回も引き続き、私がバックパッカー中に訪れた旅の体験談についてお話しさせていただきます!

PR

https://global-dive.jp/school_tag/キャンペーン割引/?utm_source=organic&utm_medium=banner&utm_campaign=innerPR

この記事を書いたスタッフ

Nana Fukumura

LINE Facebook

福村 奈々

Nana Fukumura

イギリスのロンドンに留学、ワーキングホリデーで約4年間滞在。その他、カナダに2週間、オーストラリアに半年間、韓国に1年間の短期留学やワーキングホリデーの滞在経験とヨーロッパ、南米、アメリカの世界一周旅行を経験。憧れだけで飛び込んだ海外の世界は本当に山あり谷ありでしたが、それまでの私の人生観を大きく変え成長させてくれました! 今までの海外経験と知識を活かして、これからGlobal Diveのカウンセラーとして、みなさんが素晴らしい海外体験ができるよう全力でサポートいたします!

MORE

この記事に関連するタグ

イタリアに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

イタリア留学費用のお見積り

1週間 88,029円 〜 93,083円
2週間 150,938円 〜 161,046円
4週間 272,500円 〜 292,716円
8週間 503,920円 〜 544,352円
12週間 743,320円 〜 803,968円
16週間 982,720円 〜 1,063,584円
20週間 1,222,120円 〜 1,323,200円
24週間 1,388,104円 〜 1,506,208円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

留学体験談

EXPERIENCES

イタリアの留学体験談

留学ワーホリ・紹介可能な語学学校

SCHOOL

イタリアの語学学校

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する