留学・社会人留学ならグローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2018.11.01

【カルガリー】現地情報まとめ/留学中の友達づくり、ワーホリ仕事探し、観光・ショッピング・レストラン、気候、お土産など解説します。

これからカルガリーに行く人にむけ「カナダのカルガリーに行きたい。でも情報が少なすぎてどこに行くのがいいんだろう…。良く寒いというけれど服装はどうしよう...街の様子もよくわからない!」今回はそんな疑問に答えて行きます。この記事では「カナダのカルガリーおすすめスポット」について僕が実際に行って感じた実体験をもとに紹介していきます。余談ですが、航空券は10万円程。少し高いけれど治安も良く人も暖かくて素晴らしい場所でした。これからカルガリーに行く人が素晴らしい滞在になるよう願いながら書いています。

カルガリーのおすすめスポット【全部行ってきたよ】

早速、ニーズに分けて説明していきます。どこの観光ガイドブックにもあまり載っていない場所なので気になる場所があればぜひクリックしてみてください。

  1. 【自由の聖地】カルガリー大学【友達作り】
  2. 【日本より安く買える】ダウンタウン【ショッピング】
  3. 【絶景】バンフー【自然を満喫】
  4. 【番外編】レストラン【ワーホリの仕事探し】
  5. 【番外編】スーパーマーケット【お土産情報】
  6. ※おまけ:カルガリーの気候

【自由の聖地】カルガリー大学【友達作り】

意外と穴場だと思うのですが、新たに現地の友達を作りたいなら大学に行くのがベストです。写真から伝わる部分もあると思いますが、皆自由に過ごしていますし気さくに話しかけてくれます。比較的安いフードコートをはじめスターバックス・バー・スケートリンク・ジム・バスケットボールコートなどがありWi-Fiも完備されていました。(もちろん一般の人も利用可能です)

実際に僕が大学生から話しかけられた時はサークルの勧誘でしたが、日本人が珍しかったらしく日本のことを色々聞かれ、その後は大学構内を細かく案内してくれ、その優しさに脱帽でした<(_ _)>大学構内でお酒が飲めて、DJをしている人がいたりとかなり自由な校風で皆楽しそうにキャンパスライフを送っているカルガリー大学。もし一風変わった旅行にしたいのならぜひおすすめのスポットです。

 

僕の満足度 ★★★★★
立地 中心地から少し離れています。(電車で15分ほど)>>Google Mapを開く

 

【日本より安く買える】ダウンタウン【ショッピング】

ダウンタウン=カルガリーの中心地です。比較的コンパクトでして、3時間あれば全部回れます。※ちなみに、カルガリーの語学学校はダウンタウンの郊外にある学校がほとんどです。

街中にはレストラン・ショッピングモール・カフェなど至る所にあるので、適当に歩いて気に入ったお店に入ればOKです。あの有名なカルガリータワーもこのダウンタウンにあります。後述しますが、カルガリーは結構寒いです。僕はジャケットを持って行かず後悔したのですが、アウトドアブランドが日本より安く売っていたので助かりました。特に安かったので下記のブランドです。

ARC’TERYX アウトドアショップで日本より2割安く購入可
THE NORTH FACE アウトドアショップで日本より3割安く購入可
カナダグース 販売店で日本より1割安く購入可

2年前のモデルとかであれば半額近くの値段で買える可能性もあります。
余談ですが、服のサイズはデカいので要注意です。普段Lを着ている僕がSでも普通に着れたります。

僕の満足度 ★★★★☆
立地 中心地>>Google Mapを開く

 

【絶景】バンフー【自然を満喫】

カナダと言えば大自然とロッキー山脈が広がっている景色をイメージする方もいらっしゃると思いますが、その景色を見ることができる絶好の場所がバンフーです。カルガリーから車で2時間ほど掛かりますが絶対に行く価値があります。バスやツアーだと少し高いので、勇気がある方はレンタカーを借りて回ることをおすすめ。※日本で国際免許に切り替えればカナダでも運転可能です。

僕はテントを張って山の中で1泊したのですが、キャンピングカーで回っている人が多く300ドル(約26,000円)からレンタルも可能とのことです。あまりにも絶景過ぎて感動し個人的に動画を作ったのでぜひ見てみてください<(_ _)>

僕の満足度 ★★★★★
立地 カルガリーから車で2時間>>Google Mapを開く

 

【番外編】レストラン【ワーホリの仕事探し】

街中には日本食をはじめ世界各国の料理が食べられるレストランが結構多く存在します。そして大抵のレストランは美味しいので「ここだ!」というおすすめは存在しません。(Googleのレビューが結構参考になりました)

話は逸れますが、カルガリーは日本人が少なくベトナム人と中国人が比較的多いので中国料理やベトナム料理のお店がたくさんあります。どこのレストランも求人を探しているところが多く、友人が経営している韓国料理レストランは常に人員不足でアルバイトを常に募集しているみたいです。

実際に僕もカフェや日本食レストランなのでアルバイトを募集しているか聞いてみたのですが、8割の確率で募集していると言われました。飲食店であれば比較的仕事が見つけやすいかなという印象です。ワーホリでカルガリーに行かれる方はぜひ行きたいお店に履歴書を持って行きましょう!

尚、チップの相場は約15%程です。少し高い気がもしますが払わないのは失礼に値するのでしっかり払ってください。(クレジットカードで決済しても最後にチップを払うかどうかの選択画面がマシンに出てきます。)

【番外編】スーパーマーケット【お土産情報】

カナダのスーパーマーケットですが日本よりも物価は高めです。しかし、日本より美味しいものもたくさん売っています。特にチョコレートやポテトチップス系のスナック菓子は日本よりも美味しいのでおすすめ。

個人的なおすすめはカナダでしか買えない、ケチャップ味のポテトチップスです。ポテトにケチャップを付けて食べるくらいなので、ポテトチップスでも違和感なく食べることが出来ます。あとホットケーキの粉も日本より美味しいのでお土産におすすめです。

【おまけ】カルガリーの気候

カルガリーは1年の半分以上が冬なので、9月~6月に旅行に行く方はダウンジャケット必須です。
僕は北海道出身で寒さには慣れているのですが、それでも寒く黙ってはいられないほど。

下記にカルガリーの四季をまとめたのでご覧ください<(_ _)>

カルガリーの春(4月〜6月)

平均気温は4月で4.5度・5月で9.6度・6月で13.3度です。
気温だけで見ると日本の春よりも少し寒い程度ですが、実際は風が冷たいので少し寒く感じます。
※理想の服装…薄手のダウンジャケット・ロングコート

カルガリーの夏(6月〜8月中旬)

平均最高気温も24度程度。湿気もなく最高に過ごしやすい夏ですが一瞬で終わります。
※8月にいきなり雪が降る可能性もあり…
※理想の服装…Tシャツ・パーカー

カルガリーの秋(9月)

平均気温は11度程度です。秋なのに雪が降ります。
秋はないようなものと思ってもらっていいかもしれないですね。
※理想の服装…ダウンジャケット・手袋・マフラー

カルガリーの冬(10月〜4月中旬)

平均気温は-7度。手袋・マフラー・ダウンジャケットが無いと死んでしまうくらい寒いです。
この時期に旅行に行くのであれば要注意。
※理想の服装…ダウンジャケット・手袋・マフラー

まとめ

カルガリーの魅力はお分かりいただけたでしょうか。治安も良くて、気温は寒いけど人は暖かいそんなカルガリー。カナダの穴場スポットでもあります。最後にもう1度まとめますね。

  1. 【自由の聖地】カルガリー大学【友達作り】
  2. 【日本より安く買える】ダウンタウン【ショッピング】
  3. 【絶景】バンフー【自然を満喫】
  4. 【番外編】レストラン【ワーホリの仕事探し】
  5. 【番外編】スーパーマーケット【お土産情報】
  6. ※おまけ:カルガリーの気候

カルガリーにはまた行こうと思っているので、他におすすめスポットが出来次第随時アップデートしてきますのでお楽しみに!

この記事を書いたスタッフ

Taichi Kimura

LINE Facebook

木村 太一

Taichi Kimura

フィリピンに約2年滞在し、留学・現地学校での勤務・現地就職を経験しました。その他にも、タイやインドネシアなど東南アジア各国で生活していました。海外歴は計5年程。内閣府認証 留学協会認定カウンセラー、留学協会・元北海道支部長代理。最初の1歩を踏み出すことはとても勇気がいると思いますが、海外に挑戦することで、人生が変わることをここに保証します!海外や留学に少しでも興味があれば、ぜひGlobal Diveまでお気軽にご相談ください。海外での経験が『人生で最高の投資』となるようにサポートして参ります。

MORE

この記事に関連するタグ

カルガリーに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

カナダ留学費用のお見積り

1週間 90,783円 〜 124,247円
2週間 124,069円 〜 192,599円
4週間 225,618円 〜 311,859円
8週間 391,158円 〜 565,687円
12週間 533,558円 〜 815,243円
16週間 712,448円 〜 1,068,359円
20週間 877,988円 〜 1,321,475円
24週間 1,026,618円 〜 1,574,591円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

留学体験談

EXPERIENCES

カナダの留学体験談

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料相談 line   でお友達に追加する