留学・社会人留学ならグローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2018.08.22

アメリカ・南カリフォルニアの特徴5つ!オレンジカウンティ留学経験者の清水が教えます。

こんにちは!Global Diveの清水です。私は、1年間アメリカ・カリフォルニア州にあるロサンゼルス近郊の「オレンジカウンティ」に語学留学をしていました!なぜ私が南カリフォルニアを選んだかというと「留学をするならアメリカに行きたい、気候は温かいところが良い、治安も良いところが良い、観光もいろいろ行きたい!」という欲張りな願いを全部叶えてくれる場所が、南カルフォルニアだったからです。せっかく海外に来たからには、「勉強も遊びも全力で楽しみたい!」という方に南カリフォルニアはピッタリな留学先です♪今日はそんな『南カリフォルニアの特徴5つ』をお伝えしたいと思います。

まずはなんと言っても・・・年間を通じて温暖な気候!

南カルフォルニアでは、一年中Tシャツとジーンズで過ごせます。さらに空気が乾燥しているので気温のわりに体感温度は低く、雨もほとんど降りません。

私が留学中に、折りたたみ傘を使ったのは一年間のうち10回くらいでした!それもパラパラと数時間程度の雨でした。このように砂漠地帯でもあるカリフォルニアでは水はとても貴重なので、ホームステイ先でのシャワーは15分まで、洗濯は一週間に一回までと決められていることがあります。

また、どこをドライブしていてもヤシの木を見かけることが出来ます。海岸沿いにはもちろん、街中の街路樹にも植えられています。背の高いヤシの木と太陽の日差しと青い空は見ているだけで元気になれますよ!

次に気になるのは・・・治安!なかには治安の良いエリアも

私が留学した「オレンジカウンティ」の街並み

カリフォルニアは州が広いので治安の良いところと悪いところとさまざまです。

治安が良い都市は「オレンジカウンティ」や「サンディエゴ」と言われています!また、「ロサンゼルス」などの大都市は、気を付けて生活していればそんなに心配することはないです。大都市は、治安の良いエリアと悪いエリアに分かれておりますので、夜一人で出歩かないことや危険と言われているエリアにだけ行かないようにすれば問題ありません。

続いて・・・生活費!物価は高いが節約は可能

大都市に行くほど物価が高いです!レストランなどの外食は、チップも払うとハンバーガーとフライドポテトを食べて15$(約2000円)くらいになります。

節約のためにはなるべく自炊をすることをオススメします。私はルームメイトの韓国人やアメリカ人とよくお好み焼きやカレーを作って一緒に食べていました。おかげで全然できなかった料理がアメリカ滞在中に上達しましたよ。

遊べるところいっぱい・・・ビーチあり&観光名所たくさん!

ニューポートビーチ

カリフォルニアの海は西海岸全体に広がっていて、その場所によって特徴があります。

波が大きくイケメンサーファーに出会えるかもしれないハンティントンビーチ、お洒落な雑貨屋さんが多く人気ドラマ「The O.C.」の舞台にもなったニューポートビーチ、遊園地と海が両方楽しめるサンタモニカビーチなど楽しみ方はさまざまです。

観光する場所もハリウッド、ビバリーヒルズ、ディズニー・カリフォルニアアドベンチャーパーク、ユニバーサルスタジオなど盛り沢山です!遊びにいくところがいっぱいなので、旅行の計画を立てるのも楽しいですね♪

日本人が多く、初めての方にも最適な環境!

リー山。山頂からは、ハリウッドの看板越しにLAの街並みが!

カリフォルニアは観光地としても人気な場所なので日本人は街にも学校にも多いですが、そのおかげで日本食レストランやスーパーが充実しているので日本食が恋しくなったらすぐに手に入ります!外国に着いて2~3週間すると、日本の味が恋しくなるので近くに日系のお店があるのは安心です。

ただ、英語力は語学学校でなるべく日本人以外の友だちと積極的に友だちになり、一緒に遊びに行くことで上達することができます!

まとめ

南カリフォルニアの特徴はいかがでしたか? 温かい気候、青い空、ビーチが好きな人にはカリフォルニア留学がオススメです!

次回はさらに詳しくカリフォルニアの魅力をお伝えしていきます!それまで待ちきれないよ~!という方はコチラのお問い合わせからGlobal Diveのカウンセリングをご予約ください!

この記事を書いたスタッフ

Sanae Shimizu

LINE Facebook

清水 早苗

Sanae Shimizu

アメリカのカリフォルニア語学留学1年、オーストラリア留学プログラム引率、カナダ短期留学を経験。旅行で台湾、香港、タイ、メキシコへ。私が経験したことが一人でも多くの方の海外に踏み出すきっかけになったら嬉しいです。

MORE

この記事に関連するタグ

ロサンゼルスに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

アメリカ留学費用のお見積り

1週間 136,563円 〜 150,575円
2週間 188,882円 〜 213,516円
4週間 293,407円 〜 339,398円
8週間 483,134円 〜 562,121円
12週間 672,861円 〜 784,844円
16週間 871,251円 〜 1,020,562円
20週間 1,069,641円 〜 1,256,280円
24週間 1,220,346円 〜 1,420,469円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

留学体験談

EXPERIENCES

アメリカの留学体験談

留学ワーホリ・紹介可能な語学学校

SCHOOL

アメリカの語学学校

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEで資料ダウンロード

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   で資料ダウンロード