私だけの留学・ワーホリスタイル グローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2019.11.20

【#朗報】35歳でも行けるワーホリ?!カナダのCo-opビザについて徹底解説!

皆さんこんにちは!Global Diveカウンセラーの佐藤です。 最近よくHPで見ました!なんて言われることが増え、若干芸能人気分を味わえている気がしている佐藤です。笑 さて冗談はさておき、今回は「30歳という年齢制限のせいでワーホリは諦めた。」という方必見!!な記事になっています。 実はカナダに30歳という年齢制限がなく、30歳以上の方でもワーホリのように現地で働くことができるビザがあるんです!! その名も「Co-opビザ」! こちら、学生ビザ+有給/無給インターンがセットになったような30歳以上の方も利用できるビザになります。 期間は限られていますが30歳以下でワーホリビザが取得できる、30歳以上でワーホリビザの取得ができないの年齢にかかわらず現地に長く滞在したい方、海外で働きたい方、 英語+@の知識をつけたい方にお勧めのビザになっています。 「ワーホリに行きたかったけど、30歳すぎちゃったからな、、、。」と諦めていた30歳以上の人には朗報のビザです! 30歳以下の方でもワーホリとCo-opビザで悩んでいる方にもぜひ比較してもらって、自分の目的に合った方法でカナダへ行って頂ければと思うのでぜひこちらの記事を参考にしてくださいね!

PR

https://global-dive.jp/about/working_holiday/

【30歳からのワーホリ】Co-opビザで出来ること。ー聞いたことあるけど結局何?を解決!ー


まずはCo-opビザについて、何が出来るビザなのかを説明したいと思います!
すごく簡単に説明すると、

Co-opビザ=専門知識を勉強してその知識を活かせるCo-op(就労体験)が出来る学生ビザ!

カナダ現地で専門的なことを勉強したうえで現地でワーホリまで出来ちゃう優れもののビザなんですっ!!
30歳以上の方はもちろん、長期留学に行く際に現地でのプランは前もって決めておきたい方にもおすすめです。

専門知識の勉強+現地での就労体験

まずはビジネスや旅行業についてなど自分が勉強したいこと、将来活かしたい分野について一定期間勉強します。(勉強できる分野については記事下部分でご紹介。)
ワーホリと違いこの就学はマストの条件になっています。
期間も学校や勉強内容により異なるのですが、ほとんどの場合は4か月、6か月、1年の就学期間がプログラムにより選択できることが多いです。
例えば国際ビジネスについて学ぶ場合、ある学校では6か月の就学が必要になります。

例) 国際ビジネスCo-opプログラム=6か月就学(ビジネスについて)+6か月ビジネスに関連するお仕事(有給/無給)

30歳までのワーホリと違い、専門知識も学べるしカナダで勉強したことに付随したお仕事経験が出来るなんて、それだけで素敵なプログラム内容になっているのです、、、、が!!!!
更に朗報です!
なんとっ!!専門学校にて就学している期間は現地で20時間/週のアルバイトが可能!
ワーホリのように勉強しながらお小遣いも稼げちゃうんです!

カナダにしかないビザになっていますが、ワーホリビザと違い30歳という年齢制限がないことも特徴の1つ!
30歳までのワーホリのビザが使えなくなってしまってワーホリを諦めていた、、、
そんな30歳以上の方でもワーホリに行けちゃいます!
専門知識の勉強の内容も様々になっているので自分にピッタリなプログラムを見つけましょう!

【Co-opビザ】こんなことが出来る!

・現地で専門的な勉強が出来る!
・現地で働くことが出来る!
・勉強している間も20時間/週 働ける!
・帰国後にも有利な資格や経験を得ることが出来る!
・30歳という年齢制限なし!

友だち追加

>メールで30歳からのワーホリ/Co-opビザについて相談してみる

【30歳からのワーホリ】Co-opビザへの申請条件 ー英語レベル等の目安についても解説!ー


さて、30歳以上でもワーホリができるCo-opプログラムの仕組みについて少し分かったところで、 気になりますよね。 、、、、
30歳という年齢制限もないしワーホリ以上のどんなハイレベルな条件が叩きつけられるのかっ( 一一)

Co-opプログラムを使う条件

  • 学生ビザを取得すること
  • Co-opプログラムを修了するには働く必要がある
  • 就労(Co-op)期間が就学期間を超えてはならない。

ーーー以上!ーーー

あれ?ビックリするくらい条件少ない&ハードル低く感じませんか?
30歳という年齢、これまでの経験や学歴等はビザの条件には入ってきません!
30歳以上でワーホリに挑戦したい方、環境を変えてワーホリなど新しいことに挑戦してみたい方、一から初めての業界を経験してみたい方にもおすすめ!!

ただ!!

30歳からも利用できるCo-opプログラムはワーホリとは違って現地での専門知識の学習が必須です!
更には学習後、現地の方に混ざってのワーホリのような職業体験もある!
ということは、英語力がどうしても一定のレベル以上必要ということになります。

『英語力ない私にはムリなのか・・・。』

と諦めないでください!
これから英語力を上げるところからスタートしたたくさんの先輩方も、このCo-opプログラムを修了されているんです。

英語力を上げるところからでもCo-opは挑戦可能!

実は、Co-opプログラムがある専門学校にはだいたい付属の語学学校があるんです。
なので、英語力に自信がない方でもまずは語学学校に通って、
自分が就学したいコースに必要な英語力になるまで勉強が出来るという仕組みが!!

どの学校のどのプログラムを受講したいかによって必要になってくる英語力は様々ではあるのですが目安としてはTOEIC600~700点ほどといわれています。
もちろん人によって個人差はありますが、4~5か月ほど付属の学校で勉強すれば、基準の英語力に達する方が多いので、ご安心を!

中には学校の英語の受講条件はクリアしてるんだけどスピーキングやリスニングが苦手。。。
という方もいるので、そういう方もまずは現地の環境と英語に慣れるために、1~2か月語学学校に行ってから専門コースに移る方もいらっしゃいますよ。

友だち追加

>メールで30歳からのワーホリ/Co-opビザについて相談してみる

【30歳からのワーホリ】Co-opビザのメリット!-ワーホリビザとの違いも解説!-

30歳以上の人でも使える、中身がぎっしり詰まったCo-opプログラムですが、長々と説明してしまっても、「結局メリットは何なのー⁈ワーホリとの違いは?!」ってなりますよね。
私も最初Co-opを知ったときは30歳までのワーホリとの違いなどに混乱しました。。。笑

一旦分かりやすく箇条書きでまとめてみますね!

Co-opプログラムのメリット!!

  • 専門知識を学ぶことが出来る!
  • 学んだ専門知識をワーホリのように現場で使える!
  • 現地で働くことが出来る!(専門コース通学中は20時間/週)
  • 収入を得られる!(※Co-opには無給なものもあります。)
  • ワーホリよりもカナダでの長期滞在が実現可能!
  • 現地での学習&就労経験がその後の就職活動に有利に!
  • 30歳以上でも利用可能

ワーホリで行くか、Co-opで行くかで迷われる方も多いので この2つの違いについても説明しますね。

そもそもワーホリって何⁈という方はコチラを参考にしてくださいね!

 

ワーホリ ⅤS Co-opプログラム

ワーホリのビザは現地で働けたり、語学学校に通えたり、観光出来たりと『THE 自由!』なビザです。
ワーホリの期間は決まっていますがその間は割と自由に動けるのがワーホリビザの特徴です。
ただ、ワーホリのお仕事に関しては基本的には現地に行ってから決めることが多いことや語学力によってはワーホリでも英語環境でのお仕事に就けないこともしばしば。いろんな体験がしたい方にはとてもおすすめなワーホリビザですが、逆に以下のような方には30歳という年齢制限のあるワーホリよりもCo-opが断然おすすめになります!

  • 計画的な留学がしたい方
  • スキルを磨きたい方
  • キャリアアップを目指す方
  • カナダに長期滞在したい方
  • 現地でジャパレスではないお仕事がしたい方
  • 英語力をさらに上げたい方
  • 30歳以上の方

友だち追加

>メールで30歳からのワーホリ/Co-opビザについて相談してみる

【30歳からのワーホリ】Co-opビザの期間についてー現地に滞在できる期間&働ける期間を徹底解説!ー

30歳以下のワーホリで現地に滞在出来る期間はカナダの場合、最長1年になりますが
30歳以上も使っていただけるCo-opだと一体どのくらいの期間現地に入れるのかをご説明いたしますね。

Co-opの場合、30歳以下のワーホリとは違い期間は“選ぶプログラム”によりバラバラになります。
というのも、プログラムによって専門知識を勉強するのに必要な期間が異なるんです。
そして30歳以上も利用可能なCo-opの場合は勉強する期間=その後就業出来る期間になっています。
なので、例えば、ある学校のビジネスのプログラムの場合は

ビジネスコース
12か月就学
【20時間/週 就業が可能】

+

ビジネスに関連したお仕事
12か月就業

合計:2年間現地に滞在が可能

ということになります。30歳以下の年齢制限があるワーホリよりも長いですね!

Co-opプログラムの期間で特に多いのが下記の3つ

Co-opプログラムの期間

  • 就学4か月+就業4か月=8か月
  • 就学6か月+就業6か月=12か月(1年)
  • 就学12か月+就業12か月=24か月(2年)

選ぶ学校やコースによって学べることや勉強する期間、費用も変わってくるので気になる方はぜひご相談くださいね。
30歳以上の方に限らず英語力に不安のある方・英語力が足りない方は、就学する前に英語コースを足すことが出来るのでもう少し期間が伸びることもあります。

友だち追加

>メールで30歳からのワーホリ/Co-opビザについて相談してみる

【30歳からのワーホリ】現地で就学できる内容についてー現地で勉強できる内容&働けるお仕事内容について徹底解説!ー


どうでしょうか。30歳以上のワーホリ、Co-opについて少しずつご理解いただけていますか?^^
最後はやはり、みんなが気になっていると思う実際に勉強できる内容についてご説明させていただきますね。

学校によって似たような内容のものでも名称を変えて呼んでいるものもあるのですが
主に勉強できる内容がコチラ!↓

Co-opプログラムのコース例

  • International Business Management 【国際ビジネスコース】
  • Hospitality Management 【ホスピタリティマネジメントコース】
  • Digital Marketing Specialist 【デジタルマーケティングコース】
  • Web&Mobile App Development 【アプリ開発コース】
  • Network&System Solutions Specialist 【SEのスペシャリストコース】
  • Customer Relations Specialist 【顧客管理コース】
  • Advance Customer Service Professional 【接客のプロコース】
  • Global Business Expert Program 【国際ビジネスコース】
  • Travel & Tourism Business Management 【旅行&観光ビジネスコース】
  • Hospitality&Resort Business Management 【ホスピタリティ&リゾートビジネスマネジメントコース】

上記が代表的なコースになっています。
30歳までにこのCo-opを利用された方は、ワーホリでカナダに渡航する前に、接客のコースをCo-opで完了して英語と現地での経験を得た後にワーホリで1年間がっつり現地で働くという方も♪
30歳からのワーホリでも、使い方次第でさらに充実した時間を過ごすことができますね!

友だち追加

>メールで30歳からのワーホリ/Co-opビザについて相談してみる

【30歳からのワーホリ】Co-opビザが熱い!30歳以上の方にとってもおすすめな件。 -Co-opビザについてのまとめ-

長々とここまでお付き合いいただきありがとうございます。
いかがでしたでしょうか。30歳からのワーホリが叶うCo-opビザ、ワーホリに劣らず中身がぎっしり詰まった素敵なビザじゃないですか?
30歳という年齢制限もないので、30歳以上でワーホリでは行けないけど海外で働きたい!という方にもぜひ!
30歳以上に限らず転職するタイミングで留学やワーホリに行こうと思ってる方にも!
退職留学でCo-opプログラムを使えばワーホリから帰った後のキャリアアップも狙えます!

30歳以上の方だけでなく皆さんの留学の選択肢の一つにしていただければと思います。
この記事を読んでいまからでも行ってみたいと思われた30歳以上の方や、スキルアップのために海外での就学を希望する30歳以下の方々などもっと詳しく知りたい!
という方はぜひお気軽にGlobal Diveにお問い合わせください。
ご相談、お待ちしております!

友だち追加

>メールで30歳からのワーホリ/Co-opビザについて相談してみる

PR

https://global-dive.jp/about/working_holiday/

この記事を書いたスタッフ

Haruka Sato

LINE Facebook

佐藤 遥

Haruka Sato

アメリカ3年、チェコに2年大学留学で滞在。その他にも中南米やヨーロッパの国々等、計30か国以上訪問。言語も文化も違う国に一人でDiveするのは勇気が要りますが、その壁を乗り越えると海外での未知なる世界との遭遇、新しい自分に出会えるチャンスです! 海外で培った私の経験と知識で楽しくサポート致します。ぜひ海外での生活という夢を一緒に叶えましょう!

MORE

カナダに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

カナダ留学費用のお見積り

1週間 85,550円 〜 132,300円
2週間 124,069円 〜 192,599円
4週間 204,295円 〜 518,455円
8週間 35,899円 〜 5,505,875円
12週間 496,695円 〜 815,243円
16週間 641,195円 〜 1,068,359円
20週間 792,295円 〜 1,321,475円
24週間 909,795円 〜 1,574,591円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する