私だけの留学・ワーホリスタイル グローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2019.10.16

【30代の留学】留学に「遅い」はない!30代で留学することの魅力とは?!

こんにちは!Global Dive留学アンバサダーの安川です。ナイアガラフォールズ でワーホリが終わるまで生活することを決意して、セカンドジョブをゲットしました!さらに住んでる家のオーナーが結婚!家を出ないと!ということで家探しとお仕事でバタバタしてます…。今回は、30代の留学についてお話したいと思います。留学のタイミングで悩んでいる皆さんの参考になれば嬉しいです。

PR

https://global-dive.jp/article/a9946/

【30代の留学】海外に興味をもったきっかけ

元々小さいときから海外の旅番組などが大好きで、いつか行ってこんな景色見てみたいなぁ、と思っていました。大人になってワーホリを知り、行きたい!向こうで生活できるし、仕事もできるからお金も学生みたいに貯めなくてもいいじゃん!と思ったものの初期費用が貯められず…笑。

30歳目前になり期限が迫ってくると、今行かないと後悔する!みんなにある権限なのに使えなくなる!もったいない!!と思って留学を決意しました。

学生の時からそうなんですが、夏休みの宿題とかテスト勉強とか締切日目前で頑張るタイプだったので、それがこんな所にも現れました。笑

友だち追加

>メールで留学・ワーホリについて相談してみる

【30代の留学】決断してから出発の流れ。「ZEROから留学」利用!

それでもお金を貯められるか不安だったので0円で留学できるものを探しました。フィリピンのコールセンターなどが出てくるなか、「ZEROから留学」が出てきました。調べてみたら、「Global Diveの姉妹サービスのアプリリゾートでリゾートバイトをしてお金を貯めて、貯めるサポートもしてもらえる。さらに留学までの全サポートも!」という内容でした。

フィリピンの方はお給料は出ないものだったので、車の支払いや専門学校に行った時の奨学金の返済などを考えると、語学学校に通えて仕事が出来てもお給料がないのは無理。でもこれなら大丈夫かも!と申し込みました。

それが29歳、ワーホリは30歳364日までに承認を貰っておくとそこから1年の間に行けばいいから…まだ大丈夫!と、また期限ギリギリを攻めようと思っていました。でも担当の佐藤さんと話したら、そこまでギリギリでなくても行けることが分かりました。最初は8ヶ月貯めたら行けると分かったんですが、行き先をカナダにしたことにより真冬に行ったら温度差で凍ってしまうかも!と不安になり、結局1年ちょっとリゾートバイトで働いてからの出発になりました。結果としてZEROから留学を使ったことは自分にとってメリットばかりでした。

メリットがあるということはデメリットもあるということになると思います。きっと、早く行きたいのに働いて稼がないと…と思うことなのかもしれないですが、私の場合は元々そこまで焦ってなかった(30代目前で焦る年齢なのに)のでデメリットではありませんでした。

メリットは、
・初めての一人暮らしを海外に留学に行く前に体験できた。
・周りには海外に留学に行ったことのある人がいっぱいいた(そのような環境に送ってくれた)。
・お金を自動で給料から留学用の貯金に回してくれる(自分に甘くならない)。でした。

あと余談で、私は他のリゾートバイトの派遣会社を知らないので何とも言えないですが、アプリリゾートの担当者さんは旅館の女将からの信頼が厚く「ここから来る子たちは明るい子ばっかだからありがたい、別に他が悪いとかじゃないよ!笑」と言っていました。それで待遇が変わる事はないですが、それを聞くと気持ちが良かったです。

友だち追加

>メールで留学・ワーホリについて相談してみる

【30代の留学】の魅力とは?

【30代の留学】動じない

30代の留学は、ある程度20代で色んなことを経験してるからなのか、精神が若い頃より落ち着いているからなのか、あんまり周りの人に感情を左右されません。若い子たちは、海外の生活で違う文化に馴染めなかったり、性格にイライラしたり…でもそんなの気になりません。個性でしょ。って思えます。

【30代の留学】親から心配され過ぎない

さすがに30代なので、海外ということの心配はされますが、毎日電話かかってくる。とかは無いです。何かあったら自分から言ってくるでしょ?と。以前、留学中の19歳の子が毎日電話かかってくると言ってました。

【30代の留学】お金の使い方が分かる

30代になると何が必要で何が必要ないかを判断できるようになっていると思います。20代の子は使わない物をアウトレットで買い物したり、外食でお金を使い過ぎて親に泣きついたり。30代で留学している人たちにそれは見なかったです。

友だち追加

>メールで留学・ワーホリについて相談してみる

【30代の留学】大変だったこと

若い子についていけない

語学学校が18〜25歳の子が多かったのでクラブ行こうよ!夜更かししようよ!みたいなノリについていけなかったです。これは人によるかもしれないです。

なんで今留学?と聞かれる

聞かれてもいいんですが、ほとんどの日本人が聞いてきます。何度も同じ回答するのにちょっとうんざりします。笑 ちなみに海外の人たちは理由はあまり聞いて来ないです。むしろ、え!?30なの!?見えない!!とアジア人に対してのあるあるを言われます。

記憶力の低下

記憶力がやはり10代や20代前半の頃に比べると30代では落ちているので、同じ単語が分からなくて何回も調べ直したりしました。調べたことまでは覚えてるのに意味を覚えてないことにイライラします。

友だち追加

>メールで留学・ワーホリについて相談してみる

【30代の留学】留学・ワーホリの出発に悩んでいる方へ

とりあえず行ってみましょう。行ってみたら30代で留学に来ている人もいます。日本もですし、他の国からも。中には40代の人も!
特に海外では30代で留学に来ても「今更?」みたいな事はないですし、みんな対等に接してくれます(日本人は年齢気にする人多いけど)。
むしろ、立ち居振る舞いが分かっているので周りから信頼されますし、トラブルに巻き込まれることも少ないと思います。もちろん海外での生活が肌に合わない人もいます(私がこっちで出会った30代の友だちにいました。)でも、私はあいましたが、行ってみないと分からないですよね!なのでまずは行ってみましょう!

友だち追加

>メールで留学・ワーホリについて相談してみる

【30代の留学】まとめ

私は日本にいるよりも楽です。30代という年齢も気にされないし、仕事もほぼ残業はない(職種による)です。色んな国の人にいっぺんに会えるからその国について聞くのが面白い。世界中に友だちができる。
あと、歩いてるだけでリスを見れたり!そんな日本との違いを見つけたり感じるだけで嬉しくなって幸せになります(^ ^)違いを悲観せず楽観できる毎日が海外マジックかも!?と最近思ってます!これもきっと30代になってやっと憧れていた海外留学に来られたのでそう考えられるのだろうな、と思います!30代だからこその楽しみ方がありますよ!

友だち追加

>メールで留学・ワーホリについて相談してみる

PR

https://global-dive.jp/article/a9946/

この記事を書いたスタッフ

Mai Yasukawa

LINE Facebook

安川 真以

Mai Yasukawa

貯金0円から、一度諦めた海外への渡航を決意。ZEROから留学を見つけリゾートバイトで初めての一人暮らしを経験。そこで出会ったカナダ人夫婦が素晴らしすぎて予定していたオーストラリアからカナダへ国変更。その後Global Diveでカナダへワーキングホリデーへ。初海外、初ホームステイで全てを新しく感じ英語環境にたじろぎながらも毎日楽しくアクティブに生活中!

MORE

この記事に関連するタグ

カナダに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

カナダ留学費用のお見積り

1週間 85,550円 〜 132,300円
2週間 124,069円 〜 192,599円
4週間 204,295円 〜 518,455円
8週間 35,899円 〜 5,505,875円
12週間 496,695円 〜 815,243円
16週間 641,195円 〜 1,068,359円
20週間 792,295円 〜 1,321,475円
24週間 909,795円 〜 1,574,591円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する