私だけの留学・ワーホリスタイル グローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2019.10.29

【フィジー留学】COLORS校を徹底取材!?「海外就職100%の語学学校」

こんにちは。Global Diveの木村です。
現在、世界一幸福度が高いと言われているフィジーに来ております。

基礎からしっかり勉強ができる、英語初心者にとても人気なのがフィジーにある語学学校、COLORS(カラーズ)。口コミやネットの評判だけでは見えてこない学校の実態を私木村が徹底調査して参りました。 COLORSの学習面から生活面までフィジー留学をチェックしていきます。

PR

https://global-dive.jp/article/a9946/

【フィジー留学】COLORS(カラーズ)の代表 多田さんにお話を伺いしました。

フィリピンの学校数十校、留学経験のある多田さんが今回フィジーに学校を作られた経緯を教えていただけないでしょうか?

僕は、留学の総合的な価値は、英語力+αだと思っていて。自分が学校を作るとなった時、英語だけを学ぶ環境作りは避けたかったんです。語学学校としてどうすれば+αを提供できるかを考えた時に良いなと思った場所がフィジーでした。

多田さんが感じる1番のフィジーの魅力は何ですか?

フィジーの人たちのフレンドリーな部分です。色々エピソードはあるのですが、カフェでコーヒーを飲んでいると見ず知らずの人が話しかけてきて、その日夕食に招かれたこともあります。笑 後、バスに乗った時に、10人ほどの人たちが大合唱していた事がありました。目が合った時に「なに人?」って聞かれて、日本人って答えたら、「宇多田ヒカルの曲歌おう!!」って言われた事もありましたね 笑
偶然出会ったたった一人との出会いで、最高の思い出ができる可能性がある。見返りも考えず話しかけてきて、こんなにもフレンドリー。誰でも現地にすぐ溶け込むことが出来てしまうのがフィジーの魅力です。

COLORS(カラーズ)の学習カリキュラムに関して教えてください。

COLORS(カラーズ)では、1日6コマの授業があります。

・担任制によるマンツーマンレッスン
・少人数制グループレッスン
・セルフスタディ(自習)

を1日に受講していただきます。今のところ、フィジーにある語学学校で生徒全員にマンツーマンレッスンを取り入れているのはCOLORSだけとなっています。担任の先生がマンツーマン授業行うことで、生徒一人一人の弱点を把握し、自習時間で何をすべきかを教えています。

【フィジー留学】COLORS(カラーズ)の学習面を徹底取材!

学校カリキュラム


カリキュラムは初心者向けに作られており、英語が全く話せない状態でもレッスンを受講することが可能です。
マンツーマン・レッスン(1コマ)、少人数グループクラス(4コマ)、セルフ・スタディー(1コマ)と1日6レッスンでみっちり英語の基礎固めを行っていきます。約12週間で自分の意思を英語で伝えられるくらいの英語力が身に就きます。

教室の環境


とてもシンプルです。エアコンや教材もあり、快適に過ごすことが出来ます。

人気の海外就職保証コース

卒業後すぐ、もしくはいつの日か海外で働いてみたい、という方のためのコースです。なんと、海外就職率は今のところ100%就職が決まるまで担当スタッフがお世話してくれます。しかも、国はフィジーだけではなく世界中で働くチャンスがある大人気の海外就職保証コースです。

【フィジー留学】COLORS(カラーズ)の生活面を徹底取材!

寮の環境【フラットシェア】

宿泊は、ホームステイ or 学校寮から選択が可能となっています。実際に私も学生寮に滞在しましたが、清潔感もあり快適に過ごすことが可能です。キッチンや洗濯機はもちろん、バス・トイレは別となっております。

WI-FI環境【学校内・ホームステイ】


実際に学校内のWI-FIスピードを測定してみました。
スピードは平均15M程度。LINEやメールは問題なく送受信可能です。また、ホームステイ先にWI-FIは付いていない可能性が高いため、学校でポケットWI-FIを貸し出しています。

食事【寮・ホームステイ】


日本人の口にも合う料理が多くなっています。主食はイモとなっている一方、インド系の方々も多く住まわれている為、カレーショップも目にすることが多々あります。フィジー料理はあまり馴染みがないかと思いますが、海鮮を使った美味しい料理が多く、日本人にも人気です。

交通事情


主な交通手段はバス・ミニバス・タクシーになります。電車はありません。
フィジーには日本のようなバスの時刻表がなく、また、バス停が全部の地域にあるわけではないので、鐘を鳴らすと好きなところで降ろしてくれます。また、タクシーの料金も安く、初乗りは日本円で90円程。(深夜は120円)で乗車が可能です。

周辺の治安


学校周辺の環境はかなり良く、のどかな感じが広がっています。
またスーパーマーケットなどもあり利便性にも優れています。

【フィジー留学】COLORS(カラーズ)が向いている・向いていない人とは?

✓COLORS(カラーズ)が向いている人

・英語初心者且つ、基礎から英語を学びたい方
・英語力向上+海外経験を肌で感じたい方
・積極的に現地の人とも交流を楽しみたい方

✓COLORS(カラーズ)の向いていない人

・ストイックな環境で英語を勉強したい方
・試験対策(TOEIC・IELTS)の点数を上げたい方
・日本人学生が少ない環境で勉強したい方

COLORS(カラーズ)は従来のフィジーの学校と違い「英語+αが学べる学校」となっています。学生の満足度も高く、多田さんの創意工夫・アイディアが具現化されている学校です。英語の勉強だけではなく、+αも学びたい人に強くおススメします。

【フィジー留学】COLORS(カラーズ)を動画で紹介!

【フィジー留学】ホームステイの様子

【フィジー留学】学校の周辺環境

その他の動画&チャンネル登録はこちら!フィジー留学の学生寮や学生の様子もアップされています。

【フィジー留学】最後に

今回、はじめてフィジー、そしてCOLORS(カラーズ)を訪問しましたが、とてもアットフォームで初めての海外でも日本人がすぐに溶け込める環境が整っていました。

学校の規模は大きくありませんが、経験豊富なスタッフ・講師陣がフィジーでの留学生活をサポートしてくれます。
もし、この記事を読んで少しでもフィジーに興味を持たれた方が居れば、COLORS(カラーズ)のスタッフYumaさんが書いた本でもある”世界でいちばん幸せな国フィジーの世界でいちばん非常識な幸福論”を読んでみてください。沢山のフィジーの魅力が語られています。

「海外経験」の本質を学ぶことが出来るCOLORS(カラーズ)
海の向こうにいる自分へ会いに行きましょう。

2019.10月 世界一幸福度の高いフィジー ナンディーより

>LINEで相談してみる

>メールで相談してみる

PR

https://global-dive.jp/article/a9946/

この記事を書いたスタッフ

Taiichi Kimura

LINE Facebook

木村 太一

Taiichi Kimura

フィリピンに約3年滞在し、留学・現地学校での勤務・現地就職を経験。その他に、タイ・インドネシアなど東南アジア各国で生活していました。海外歴は計5年程。現在は退職留学専門カウンセラー・内閣府認証 留学協会認定カウンセラーとして活動中。留学協会・元北海道支部長代理。

MORE

この記事に関連するタグ

フィジーに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

フィジー留学費用のお見積り

1週間 58,000円 〜 93,000円
2週間 87,750円 〜 135,000円
4週間 157,250円 〜 229,000円
8週間 276,250円 〜 397,000円
12週間 395,250円 〜 565,000円
16週間 544,250円 〜 763,000円
20週間 663,250円 〜 931,000円
24週間 782,250円 〜 1,099,000円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

留学体験談

EXPERIENCES

フィジーの留学体験談

留学ワーホリ・紹介可能な語学学校

SCHOOL

フィジーの語学学校

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する