留学・社会人留学ならグローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2019.03.10

パースで留学・ワーホリする方必見!私の行きつけ【おすすめレストラン7選】

こんにちは!留学アンバサダーの松岡です!今回のブログのテーマは【パースのおすすめレストラン】について。留学やワーホリで滞在する上で、やはり食べ物の事は1番気になるところかと思いますので、できる限り沢山紹介できたらなと思います。

そもそも「オーストラリア料理ってどういうものがあるの?」って思うと思うんですが代表的なところで行くと「フィッシュアンドチップス」です。あとは「ミートパイ」! ミートパイは、スーパーの冷凍食品の所に沢山種類があります。また、お肉は主に牛か羊かって感じですが、カンガルー肉というものがスーパーで売ってあったので食べてみたんですけど、少し臭いはありますが牛に近い感じで味付けによっては美味しく食べれると思います。

さて、その中で私が食べた物で美味しかった物を紹介したいと思います。

PR

https://global-dive.jp/school_tag/キャンペーン割引/?utm_source=organic&utm_medium=banner&utm_campaign=innerPR

『Cicerello’s』フィッシュアンドチップス

フィッシュアンドチップス(松岡さん撮影)

まず、パース留学ワーホリ中に絶対に食べて欲しいのが、パースの港町・フリーマントルに店をかまえる『Cicerello’s(チセレロズ)』のフィッシュアンドチップス。

23年オーストラリアに住んでいる知り合いが「fish&chipsならここが一番美味しいよ」って言ってたので、間違いない美味しさだと思います!

私はシーフードミックスを注文しました。イカとホタテとエビが入っていて、その下にポテトが大量に入ってます。そして、野外でこれを食べていると鳥が物凄い勢いで狙って飛んでくるので気をつけて下さい!

『Little Creatures』ハンドメイドカットのポテト

ハンドメイドカットのポテト(松岡さん撮影)

港町・フリーマントルにあるレストランでもう1軒のオススメは『Little Creatures(リトルクリーチャーズ)』の「ハンドメイドカットのポテト」です!

これまた絶品です。オーストラリアに留学・ワーホリで来てから色々な場所でポテトを食べる機会があるんですけど、ここのポテトがダントツで美味しいです。マヨネーズとガーリックのアイオリソースは世界一ポテトに合います!

 

そして、このリトルクリーチャーズはパースで2番目に古いビール工場でもありまして、色々な種類のビールを飲むことができます。なんと、$10払えば10種類のビールを試飲できるんです!

パースの色々な所にあるボトルショップにも、リトルクリーチャーズのビールは置いてあります。ビールはフリーマントルまで行かないと飲めないわけじゃないのでご安心を。ぜひ飲んでみてください!

『Thailicious』タイ料理

タイ料理のパッタイ(右)(松岡さん撮影)

続いて、タイ料理でオススメの店がノースブリッジっていう駅から歩いてすぐのところにある『Thailicious(タイリシャス)』!

このお店のパッタイがめっちゃ美味しいです。

 

グリーンカレー(松岡さん撮影)

あと、トムヤムクンもグリーンカレーもオススメです。

『Oyster Bar』生牡蠣、SWANビール

生牡蠣のサワークリームソース(松岡さん撮影)

他には好き嫌いが分かれるかもしれないんですけど牡蠣です。エリザベスキーに『Oyster Bar(オイスターバー)』っていうレストランがあるんですが、名前の通り牡蠣専門みたいな感じです。他にもメニューはありますが牡蠣を推してる店です。

生牡蠣の上にいくらとサワークリームが乗っているメニューを、行った時にはいつも頼みます!これがまたまた絶品!ビールと一緒に流し込むのが最高です。

 

ここで、オススメのビールもあわせてご紹介します!

オーストラリア・パースはビールの種類が豊富。お店には色々な地ビールが置いてあって日本のビールも普通に売っているのですが、私が色々なビールを試した中で一番好きだなと思ったビールが「SWAN」というビールです。

 

SWANビール(松岡さん撮影)

特徴を一言で言うと「飲みやすい」。まさにこれです。

THE ビールの味といいますか、フルーティとは完全に真逆のビールです。プレミアムモルツよりかはASAHI寄りな味で、私的にはASAHIよりもっと飲みやすくてとっても美味しいです!

名前の通り「SWAN」ビールは、かなりの西オーストラリア推しのビールなのでパースに来た際には是非飲んでみてください!

『一風堂パース店』豚骨ラーメン、担々麺

一風堂の豚骨ラーメン(松岡さん撮影)

ちなみにパースの日本食レストランは、どこもそこまで美味しいわけではないです。ですが、ラーメンはちゃんと美味しいです。『一風堂パース店』は豚骨ラーメンはもちろん、期間限定で担々麺があったんですがそれも美味しかったです。

一風堂の担々麵(松岡さん撮影)

チェーンかよって思うと思うんですけど、安心した安定の味のラーメンを食べれることが、オーストラリア・パースで暮らしているとすごく幸せに感じます。他にも「元助」や「けいすけ」など日本のラーメンを扱ってるお店があります。

『一二三屋』かけうどん(並)

かけうどん(並)(松岡さん撮影)

さらに、日本食でオススメのお店第二弾をご紹介したいと思います。それが『一二三屋(ひふみや)』です!ここはうどんのお店です!調べたところによると、日本でも何店舗かお店を構えていらっしゃるそうです。

かけうどん(並)が$6ほどで食べられるので、パースの日本食にしてはかなりリーズナブルだと思います!味ももちろん美味しいです。日本食が恋しくなった時に、一二三屋は手頃な値段で財布に優しいのでよく利用しています。

お店の場所はシティの近くにあります。時間帯によって結構並んでる時もあるのですが、平日の昼過ぎ辺りを狙っていくとスムーズに入れるのでぜひお試しください。店員さんもレジの人以外は全員日本人なので、英語での注文が不安な方も安心です。

『Ciao Italia』マルゲリータ、カルボナーラ

マルゲリータ、カルボナーラ(松岡さん撮影)

現地のオーストラリア人に聞いた美味しいイタリアン料理のお店が「Ciao Italia 🇮🇹(チャオイタリア)」です!!

パース留学中に通っていた語学学校『ミルナー』の先生に教えてもらったんですが、ここはピザもパスタも絶品です!!あと、私はマルゲリータとカルボナーラを食べました。

最初にびっくりしたのは予想以上にボリューミーだった事です。2人で食べに行ったんですが半分ぐらい残してしまいました。ですがご安心を!パースのレストランでは、「持ち帰りたい」ということを店員さんに伝えると快くタッパーの詰めてくれるお店がほとんどなんです!

どのお店でも食べきれなかった時は、「お持ち帰りできますか?」と聞いてみるといいと思います!

まとめ

今回のブログでは、私が1年近くパースに滞在しているなかで、2回以上行ったことがあるお店を紹介させて頂きました。もちろん、内容はあくまで主観です!でも、留学先としてパースを選んでくださったのなら是非行って欲しいお店ばかりです。

今後も、パースのおすすめカフェなどは、また情報を貯めてからご紹介できればなと思います!

それと今、私は2年目のビザを取得するべくファーム生活をしていますのでその辺にも触れていきたいと思います!!

PR

https://global-dive.jp/school_tag/キャンペーン割引/?utm_source=organic&utm_medium=banner&utm_campaign=innerPR

この記事を書いたスタッフ

Ai Matsuoka

LINE Facebook

松岡 亜依

Ai Matsuoka

高校を卒業した後ぐらいから海外に行ってみたいという気持ちが芽生えてきていつか行こういつか行こうと思っていた時に友達の紹介でGlobal Diveを知りました。担当のエージェントの方が「一度行ってみてはいかがでしょうか」と言ってくださった事が決め手となり思い切ってワーキングホリデーで渡豪しました。今は2nd visa取得の為に働いています。

MORE

この記事に関連するタグ

パースに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

オーストラリア留学費用のお見積り

1週間 88,780円 〜 179,985円
2週間 132,555円 〜 251,895円
4週間 200,300円 〜 395,715円
8週間 350,750円 〜 683,355円
12週間 498,650円 〜 970,995円
16週間 674,600円 〜 1,311,760円
20週間 107,240円 〜 1,599,400円
24週間 970,400円 〜 1,887,040円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

留学ワーホリ・紹介可能な語学学校

SCHOOL

オーストラリアの語学学校

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する