私だけの留学・ワーホリスタイル グローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2019.02.20

【地方出身者|留学体験談】オーストラリア・パース『ミルナーインターナショナルカレッジオブイングリッシュ』を留学経験者がご紹介します!

こんにちは!留学アンバサダーの松岡です。私はオーストラリアの西側の州パースと言う都市の『ミルナーインターナショナルカレッジオブイングリッシュ』(略称:ミルナ―)という語学学校に3ヶ月通いました!今回はその経験をもとに、3ヶ月という短い期間で得たものや、知らないと損するかもしれない事などをご紹介したいと思います!地方出身者の方も留学・ワーホリに興味を持っていただけると嬉しいです!参考にしてみてくださいね♪

PR

https://global-dive.jp/article/a9946/

オーストラリア・パースの語学学校について

まず初めに、オーストラリア・パースの語学学校とは主にどんな所なのかを説明したいと思います。

朝は文法、昼はスピーキング!

オーストラリアの語学学校は、大体朝と昼に分かれていてます。私が通っていたミルナーも朝と昼で分かれていて、朝は主にグラマー(文法)の勉強で、昼はスピーキング(話す)の授業を主にやっていました。先生によってはやり方が違うこともありますが、基本的には教わる内容は同じです。

ブレイクタイム、ランチタイムがある

朝の授業の途中でブレイクタイムがあって、昼の授業が始まる前にランチタイムがあります。休憩時間の過ごし方としては、ミルナーにはカフェがあるのでそこで買って食べたり、自分で作って持ってきてクラスで食べたりと様々です。

私が『ミルナーインターナショナルカレッジオブイングリッシュ』を選んだ理由

私が、パース留学する語学学校にミルナーを選んだ理由は、2つあります。

  1. まずは、「また行きたいと思える学校だと思います」とGlobal Diveカウンセラーの方にすすめられたこと。
  2. もう一つは、少人数で尚且つ家族で経営しているのでアットホームな感じが紹介文と写真からも伝わってきたこと。

それらが自分の中での決め手となり、ミルナーに行くことに決めました。

『ミルナー』はクラスが上がるほど多国籍の生徒が多い

パース留学で、実際にミルナーに3ヶ月通った感想としては、授業のカリキュラムはレベル別に分かれているのはもちろんなのですが、上のレベルに行けば行くほど生徒の比率が多国籍でした。

私は最初は下から二番目のクラスで日本人が結構多く、日本人同士で英語を話す事に少し抵抗がありました。しかし、留学中に出来るだけ上のクラスに行きたいという思いで勉強しました。

1ヶ月経ってクラスが上がったら、少し生徒の比率が多国籍になりました。そして、違う国の方の英語を聞いて自分なりの言葉で返す事に嬉しさと楽しさを感じ始めた頃に、予定していた卒業の日が来てしまいました。

その時「学生ビザにしてもっと勉強したい」と新たな目標ができました。

『ミルナー』のメリット・デメリット

メリット3選

ミルナー以外の語学学校の生徒とBBQする機会があったので、その場で色々な話しを聞きましたが、

  1. ミルナ―は、どこの学校よりも生徒全体の人数が少なく
  2. 立地もパースのシティから近いので娯楽も他の学校より多くて、
  3. 学費も割と安い、と感じました。

結果、私はミルナーを選んで良かったなと思いました。

唯一のデメリット

特別、ミルナーのここが悪いというところは特にないのですが、シティが近いのでお金を消費しやすいように思います。

私は学校に通っている間は働かずに英語の勉強に集中したいと思っていたのですが、お金を使い過ぎてしまい働かなければならなくなりました(;o;) 誘惑には十分気をつけてください!

経験談:アフタースクールの行事は積極的に参加しよう

学校が終わった後は、決められた曜日にみんなでサッカーをしたり、ボルダリングをしたり、学校の中にあるテーブルテニスをしたりなど行事ごとがあるので、積極的に参加することをおすすめします。

なぜかと言いますと、私が学校に通い始めた頃はホームステイ(ホームステイの話は次回させて頂きます)で門限があったこともあり、こう言った行事にはなかなか参加できなかったんですが、行事でバレーボールをする日があって自分がバレーボールを経験していた為、「どうしても行きたい」と思い、ホストマザーに相談しました。

すると、ホストマザーも所快く承諾してくれて、初めて学校の行事に参加することに。そこで、今まで話したことなかった学校の人と話したり、一緒にバレーボールをして喜んだり悔しがったりする事で仲間意識みたいなものが生まれて、次の日には学校で会った時に話しかけてきてくれる様になりました。

その時に「参加して良かったな」と思いました。だから行事には積極的に参加して友達を作るとよりよい学校生活になると思います。

まとめ

語学学校についての情報は私の知ってる限りだとこの位です。この記事を読んで少しでも『ミルナーインターナショナルカレッジオブイングリッシュ』に興味を持ってもらえたら幸いです。私も自信を持ってこの学校をお勧めします!

次は、オーストラリア・パースで住む所に関する記事を書きたいと思います。

PR

https://global-dive.jp/article/a9946/

この記事を書いたスタッフ

Ai Matsuoka

LINE Facebook

松岡 亜依

Ai Matsuoka

高校を卒業した後ぐらいから海外に行ってみたいという気持ちが芽生えてきていつか行こういつか行こうと思っていた時に友達の紹介でGlobal Diveを知りました。担当のエージェントの方が「一度行ってみてはいかがでしょうか」と言ってくださった事が決め手となり思い切ってワーキングホリデーで渡豪しました。今は2nd visa取得の為に働いています。

MORE

この記事に関連するタグ

パースに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

オーストラリア留学費用のお見積り

1週間 88,780円 〜 179,985円
2週間 132,555円 〜 251,895円
4週間 200,300円 〜 395,715円
8週間 350,750円 〜 683,355円
12週間 498,650円 〜 970,995円
16週間 674,600円 〜 1,311,760円
20週間 107,240円 〜 1,599,400円
24週間 970,400円 〜 1,887,040円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

留学ワーホリ・紹介可能な語学学校

SCHOOL

オーストラリアの語学学校

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する