留学・社会人留学ならグローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2018.12.26

【ニュージーランド ワーキングホリデー】現地へいくら持っていく? 持参する生活費は、渡航後に「まず語学学校へ行くか」「すぐに働くか」で決まる!

初めてのワーキングホリデーで一番不安な事でいうと『お金のこと』だと思います。かかるお金は、渡航先の国や物の物価によっても変わってきますが、一番影響が大きいのは『現地でどのようにして過ごすか』ということです。そこで今日は、『渡航する際に持参する生活費』について、ニュージーランドでのワーキングホリデーの場合を例にお話していきたいと思います。

渡航に持参する生活費

ワーキングホリデーで渡航する際に持参する生活費を下記にまとめました。現地での過ごし方によって費用は変わってくるため、自分にあったタイプで、かかる金額をチェックしてみてくださいね!※下記の情報はあくまでおおよその目安にしてください。

タイプ 現地での過ごし方 渡航に持参する生活費
A ・ホームステイ3ヶ月
・語学学校3ヶ月
・通学中は仕事なし
30万円前後
B ・ホームステイ1ヶ月+シェアハウス2ヶ月
・語学学校3ヶ月
・通学中は仕事なし
30万円前後
C ・到着後、家と仕事を自分で探す
・全く学校へいかない
10~20万円前後

 

ホームステイをしながら語学学校へ3ヵ月通う

ホームステイをしながら語学学校へ3ヵ月通う場合、その間働かないとすると、渡航時に持参する生活費は30万円程度あると安心です。

語学学校がスタートする1ヵ月目は、学校で開催されるアクティビティやイベント、新しく出来た友人と過ごす事で出費がかさみがち。そのため、月10万円程度は必要です。しかし、2ヵ月目・3ヶ月目は勉強に時間を使うようになったり、節約するポイントが分かってくるため、月5万円程度で足りると思います。

ホームステイ&シェアハウスしながら語学学校へ3ヵ月通う

住まいを、ホームステイ→シェアハウスに変更する場合は、国や都市、オーナーさんにもよりますが、初期費用として5万円ほどあればシェアハウスに引っ越しができます。その費用も考慮すると渡航時に持参する生活費は30万円程度あると良いかと思います。

なかには収入を増やすために、語学学校に通いながら働こうと思っている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、個人的にはそれはオススメしません。

そうした場合、仕事の疲れから勉強する時間がなくなり、学校に来れなくなる人も多いです。また、英語力がまだ無い方だと働けるお仕事先も、日本人が多いお仕事先に限られます。それでは、せっかく日中に語学学校で英語を学んだとしても、午後以降は日本語環境で働くことになるので、いつまでも英語脳になることができず英語力の上達に悪影響が出ます。

出来れば学校に通っている間は勉強に集中し、卒業間近になったらお仕事を探す流れが一番良いのではないかなと個人的には思います。

語学学校には通わずに、到着後すぐに働く

語学学校には通わずに、到着後すぐに働くつもりの方ですと、渡航時に持参する生活費は10万円ほどあれば良いかなと思います。

ただ、それには仕事と家を探す為に相当な精神力と体力が必要になってきます。語学力がそこまで無い方ですと、更に辛いと思いますので余裕をもちたい人は20万円程度もっていると安心かと思います。

まとめ

ニュージーランドでは多くのワーキングホリデー渡航者の方が『エクスチェンジ』を使っています。無料で滞在先と食事を提供してくれる代わりに、オーナーが手伝って欲しい仕事を無給でするというシステムです。生活費が掛らないので、人気があります。

先程書きました通り、無給になるので、他のところでアルバイトをしながら収入を得ている人もいます。オーナーの方によっては、ダブルワーク禁止としている所もあるので事前に確認をしましょう。ワーキングホリデーでは、『すぐに働くか、働かないか』で日本から持っていく生活費用が変わります。この点はとても大事な事になってきますが、すぐに仕事が見つかるかどうかは、本人の頑張り次第となります。

不安なく渡航できる様にしっかりと準備し、可能であれば現地で英語力だけではなくネットワーク作りも含めて語学学校に数か月通い、生活や英語に慣れてからお仕事を始められるのが理想的かなーと個人的には感じます。ワーキングホリデーに興味のある方は、Global Diveまでぜひお問い合わせください!

 

この記事を書いたスタッフ

Chukwudi Chikako

LINE Facebook

チュクディ 親子

Chukwudi Chikako

10代の時にニュージーランドでファームステイを経験。英語が聞き取れた、通じた時の喜びや、NZの大自然を見た時に感じた熱い感情は今でも忘れられません。7年後にナイジェリア人の男性と結婚。生活の中で色々な国籍の人と接し文化の違い、価値観の違いを受け入れ、異文化と日本文化が融合した人生で学んだ知識をお伝えします。海外へDiveする夢を叶えるのはアナタです!一緒に挑戦しましょう!

MORE

この記事に関連するタグ

ニュージーランドに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

ニュージーランド留学費用のお見積り

2週間 121,840円 〜 136,060円
4週間 197,680円 〜 226,120円
8週間 349,360円 〜 406,240円
12週間 501,040円 〜 576,880円
16週間 652,720円 〜 753,840円
20週間 804,400円 〜 915,000円
24週間 956,080円 〜 1,088,800円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

留学体験談

EXPERIENCES

ニュージーランドの留学体験談

留学ワーホリ・紹介可能な語学学校

SCHOOL

ニュージーランドの語学学校

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する