私だけの留学・ワーホリスタイル グローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2019.08.08

【ケアンズ ホームステイ】どんな部屋に住むの?生活環境、食事、規則など紹介!

こんにちは!Global Dive留学アンバサダーの松尾です!私は、大学を1年休学して、オーストラリアのケアンズにてワーホリ中です!そこで、初め学校に通う間だけホームステイをしていました。今回は、そんなオーストラリア ケアンズでのホームステイ事情についてご紹介していきたいと思います!

PR

https://global-dive.jp/article/a9946/

【ケアンズ ホームステイ】ホームステイを利用した理由・希望条件

私にとって初めてのワーホリであり、オーストラリアにも訪れたことがなかったので、まずはシェアハウスで住むより現地の人とより密接な関係を築き、分からないことも相談しやすいという理由からケアンズのホームステイを選びました。

ホームステイ先を決める際は、予算があまり多くなかったので、食費の節約を考えて、宿泊だけでなく食事もつけてもらえることを条件としました。また、もしケアンズでホームステイ先の人や学校での人間関係に困った時に、自分の大好きな動物に触れながら少しでもストレスを減らす機会が欲しいと思い、犬や猫などのペットがいることを条件に加えていただきました。

【ケアンズ ホームステイ】ホームステイの生活環境・ルール

ケアンズ ホームステイ:部屋

クイーンサイズのベッドに、全身鏡、クローゼット、棚、イスなど快適に生活するために必要なものはほとんど揃っていました。

朝は大きな窓から朝日が差し込み、気持ちの良い朝が迎えられ、天井には大きなファンがついていたので、雨の日に窓を閉めていても心地よく過ごすことが出来ました。ベッドに置いてある枕は4つ程あったので、自分の好みの高さに枕を調整することもできました!

ケアンズ ホームステイ:周辺環境

車通りも少なく、街灯もちらほら…。
さらに、ケアンズ中心部からも少し離れているので、バスで帰ってくることがほとんどでした。バスと言っても私のホームステイ先の最寄りのバス停は日本のようにしっかりとしたバス停の標識は無く、降りる場所がだいたいこの辺だろうという所でバス車内のベルを押して、運転手さんに「そこの木の所で!」というような感じでバスから降りていました。最初は不安でしたが慣れれば簡単です!

ケアンズ ホームステイ:食事

朝食

ケアンズの私のホストファミリーは、私がホームステイ先に到着した初日に「パン、フルーツ、ヨーグルト、牛乳があり朝ご飯は自分が食べたいものを作って食べていいからね」と言ってくれ、朝はホストファミリーのほうが私より早く仕事にでかけるので、自分で用意して食べていました。

昼食

昼食は基本、前の晩に多めに作ってくれて、余った分を次の日の昼食として電子レンジ対応のタッパーに入れて準備してくれていました。しかし、たまに晩ご飯が余らない時などは「冷蔵庫の中の好きな物使っていいから」と言ってくれたので、自分で簡単に作って持って行っていました。

夕食

私のホストファミリーは自作の料理本を何冊も持っているほどの料理好きでしたので、いつも日本食に負けないとても美味しいご飯を作ってくれました。オーストラリア人の食事と言うと何だか高カロリーな食事を想像しがちですが、全くそんなことはなく、むしろ、お肉、野菜、ご飯ととてもバランスのとれた食事をとることができました。

ネット環境、洗濯、お風呂について

家にはWi-Fiが備わっており、ネット環境に困ることは一切ありませんでした。洗濯に関しては、週に1,2回程度、自分で洗濯機を回していました。外の風通しの良い所に干すことも出来たので、洗濯が追いつかなくて困る!ということもありませんでした。

また、ホストマザーとホストファザーは自分たちの部屋にお風呂があったので、私はもうひとつのゲスト用のお風呂を使っていました。広さも十分できれいでしたし、お風呂の時間やルールも指定されていなかったので、自分の好きな時に入ることができました。

ホームステイでの規則・ルール

規則やルールは少なく、夕食のいらないときは連絡をする、家の戸締りをしっかりとする、など普通の日本家庭でも当然なことしかありませんでした。

費用

1ヶ月のケアンズのホームステイ代は日本円で約9万円でした。これだけ快適な部屋と環境、3食の食事付きでこの値段を考えると、十分満足のいくものでした。

【ケアンズ ホームステイ】ホームステイ先でのエピソード

私は夫婦2人のケアンズのホームステイ先に滞在していましたが、2人ともとても気さくでいい人でしたし、いつもわかりやすい英語で話してくれました。そして、たまに3人の孫が家に遊びに来るので4人でテレビを観たり、パズルやお絵描きなどをして遊びました。

また、ケアンズは夜に星がとてもよく見えるので、ホストマザーと2人でを見ながらいろんな話をしたり、一緒にお酒を飲んだり、夕食を食べながら映画を観たりと、ケアンズで一緒にたくさんの楽しい時間を過ごしました。

【ケアンズ ホームステイ】まとめ

私は予算の都合上、1ヶ月だけのケアンズのホームステイでしたが、非常に有意義な時間を過ごすことができました。ホームステイと言うと、当たりハズレがあるということをよく聞きますが、私のホームステイ先は退去時には涙が出そうになるくらい濃い思い出を作ることが出来ました。

彼らから得る情報は、この先のオーストラリア生活にとても役に立ちます。そして、ケアンズで送った生活は一生忘れません。

ホームステイ先が良いか悪いかは運任せな部分もありますが、自分で様々な条件を設定することで、良い場所を見つけることもできます。ホームステイ先を決める段階ではどうなるか分からないので不安だとは思いますが、先に述べたような周辺環境、中心部からの距離、ペットや子供の有無など、自分にはどんな場所が合っているのか自分なりに条件を出して工夫して探してみていただければと思います!

PR

https://global-dive.jp/article/a9946/

この記事を書いたスタッフ

Ryoko Matsuo

LINE Facebook

松尾 諒子

Ryoko Matsuo

もともと海外に行くことに興味を持っていたが、なかなか決断できず、大学に通っていた。しかし、就活という現実的な将来が見えてきたため、その前に、今しかない大学生活の中でできることを!と思い、Global Diveのサポートを受けながら、オーストラリアのケアンズでワーキングホリデー中。海外での生活で、日本では得られないような、たくさんの刺激を得ながら日々を楽しんでいる。

MORE

この記事に関連するタグ

ケアンズに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

オーストラリア留学費用のお見積り

1週間 88,780円 〜 179,985円
2週間 132,555円 〜 251,895円
4週間 200,300円 〜 395,715円
8週間 350,750円 〜 683,355円
12週間 498,650円 〜 970,995円
16週間 674,600円 〜 1,311,760円
20週間 107,240円 〜 1,599,400円
24週間 970,400円 〜 1,887,040円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

留学ワーホリ・紹介可能な語学学校

SCHOOL

オーストラリアの語学学校

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する