留学・社会人留学ならグローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2019.08.02

【ケアンズ語学学校】「OHCケアンズ校」ってどんな学校?実際に行ってきたので紹介します!

はじめまして!Global Dive 留学アンバサダーの松尾諒子です。所属する大学を休学し、オーストラリアのケアンズにてワーホリを満喫中です!今回は、まずオーストラリア留学を検討中の皆さんに「OHC」というケアンズの語学学校の紹介をしていきたいと思います!

PR

https://global-dive.jp/school_tag/キャンペーン割引/?utm_source=organic&utm_medium=banner&utm_campaign=innerPR

【ケアンズ語学学校】OHCケアンズ校の特徴



OHCケアンズ校は町の中心部にあり、学校の雰囲気も良く、生徒数も少ないのでとてもアットホーム感があります。
校舎自体、それほど大きくなく、教室も全部で10部屋ほどです。

OHCケアンズ校は町の中でもメインの通りに面しており、日中は明るい雰囲気で学校の隣のお洒落な飲食店では、現地の人が楽しそうに話しをしながら食事を楽しんでいます。

OCHは、他の場所にも学校があるのですが、私は早く英語に慣れたかったので、少人数クラスの方が分からないところも先生に質問しやすいと思い、全体の生徒数が少ないケアンズ校にしました。

私のクラスはおよそ8人の生徒に対して先生が1人つく形で、自分のレベルに合ったクラスを、校長先生が選んでくれました。授業は一冊の教科書と、宿題用の一冊、計2冊を使って行われます。自分に合ったレベルの教科書で、リーディング、リスニングと様々な方法で英語を学んでいきます。

【ケアンズ語学学校】OHCケアンズ校のメリット・デメリット

授業のメリット

自分のレベルに合わせてクラスを選んでくれる

入学日に簡単な筆記テスト、校長先生とのspeaking(話すこと)を経て、それらの結果から総合的に判断されて適切なクラスを選んでくれます。(希望or1回のテストでクラスの変更可能)

少人数なので、分からないところがあればすぐに先生に聞ける

1クラス8人~12人ほどで、先生も周りをよく見てくれているので、わからない所があればすぐに聞くことができます。

町の中心部にあるので、ショッピングセンター、バス停、スーパーが近い

学校の帰り道に自分の欲しいものを揃えることができます。

先生も優しくアットホームな雰囲気で勉強ができる

学校自体、ビシッとしっかり勉強!という感じより、田舎ののんびりとした雰囲気があります。

先生がいろんな相談にのってくれる《クラスの変更、ホームステイ先のこと、TFN(現地で働くときに必要な個人番号)の登録方法など》

放課後も先生が帰るまでは、雑談や相談事も気軽にしてくれ、その会話は英語上達への近道となります!

広間に電子レンジと冷蔵庫がある

昼休憩までの間、暑い日などは自分の昼食を冷蔵庫に入れておいたり、温めて食べたい時はレンジを使ったり、さらには熱いお湯も準備してくれているのでインスタントを食べることもできます。

デメリット

日本人の割合が高い

最近、入学してくる日本人の数が増え、日本人の割合も30%ほどになってきています。私はシェアハウスを外国人しかいない所にするなどの工夫をして英語環境のバランスをとりました。

カフェテリアがないので、昼食は自分で用意するか、昼休み(30分)に自分で買いに行く

カフェテリアがない割に昼休憩も少ないので、昼食を自分で準備していない人は少し急ぎめで近くのお店で買わなくてはなりません。

ケアンズ自体があまり都会ではないので、アクティビティ(毎週金曜に行われる自由参加の活動)の種類が限られる

企画担当が受付の方なのですが、忙しそうで、ネタが尽きることもあるようです。そんな時は、自分の方からやりたいことを提案すると快く受け入れてくれると思います!

【ケアンズ語学学校】OHCケアンズ校の周辺環境


学校の目の前の通りにバスが通っていますので、ホームステイ先、シェアハウス先が遠くても、ケアンズでの交通手段はあまり困らないと思います。しかし、最寄りのバス停は徒歩で5~10分はかかります。

買い物に関しては学校近くに、ケアンズの中でも賑やかなショッピングモールや、Woolworthというスーパーがあるので、日用品、食品を簡単に買うことができます。

さらに、徒歩10分圏内に無料開放の大きなプールがあるので、学校終わりの晴れた日には遊びに行くこともできます。

【ケアンズ語学学校】OHCケアンズ校の先生


OHCの語学学校の先生方は、30代後半から40代の先生が多く、国籍も男女比もオーストラリアに限らず様々で、男性も女性も、先生と話しやすい大変良い環境にあると思います。

私の友人はホームステイ先で少し問題を抱えていたのですが、それを語学学校の担任の先生に相談すると、とても気を使ってやさしく話を聞いてくれていました。私自身もオーストラリアに来たばかりで、TFN(現地で仕事をする際に必要な個人番号)の登録方法など分からない際は、忙しく時間もないにもかかわらず、親切に教えてくれました。どの先生も毎日挨拶を欠かさず、とてもフレンドリーで話しかけやすかったです。

【ケアンズ語学学校】まとめ


このように、ケアンズの語学学校のOHCケアンズ校は、少し日本人の割合が高く、ワーホリあるあるの「日本人でかたまってしまう」状況ができやすいですが、それは自分の気持ち、モチベーション次第で変えることができます。私は実際に通ってみて、様々な国の文化に触れることができましたし、友人もたくさんできました。

さらに、先生方もとてもやさしくて、様々な面でサポートしてくれます。放課後や休日は学校の友人とプールに泳ぎに行ったりBBQをしたり、家でパーティーを開いたりと、たくさん思い出をつくることができました。英語の勉強だけでなく、同時に思い出や、文化の違いなどの新しい発見。ケアンズ校に通って後悔したことはひとつもありません。皆さんもぜひ、OHCケアンズ校でたくさんの経験をしてみてください!

PR

https://global-dive.jp/school_tag/キャンペーン割引/?utm_source=organic&utm_medium=banner&utm_campaign=innerPR

この記事を書いたスタッフ

Ryoko Matsuo

LINE Facebook

松尾 諒子

Ryoko Matsuo

もともと海外に行くことに興味を持っていたが、なかなか決断できず、大学に通っていた。しかし、就活という現実的な将来が見えてきたため、その前に、今しかない大学生活の中でできることを!と思い、Global Diveのサポートを受けながら、オーストラリアのケアンズでワーキングホリデー中。海外での生活で、日本では得られないような、たくさんの刺激を得ながら日々を楽しんでいる。

MORE

この記事に関連するタグ

ケアンズに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

オーストラリア留学費用のお見積り

1週間 88,780円 〜 179,985円
2週間 132,555円 〜 251,895円
4週間 200,300円 〜 395,715円
8週間 350,750円 〜 683,355円
12週間 498,650円 〜 970,995円
16週間 674,600円 〜 1,311,760円
20週間 107,240円 〜 1,599,400円
24週間 970,400円 〜 1,887,040円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

留学ワーホリ・紹介可能な語学学校

SCHOOL

オーストラリアの語学学校

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する