私だけの留学・ワーホリスタイル グローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2020.04.27

【アメリカ旅行記】アメリカ横断2 -road trip- 〜観光編〜

※こちらの記事は、新型コロナウイルス発生前にいただいた記事です※

アメリカ横断1-road trip-〜観光編〜を読んでからこちらの2をお読み下さい!!

PR

https://global-dive.jp/about/working_holiday/

【アメリカ旅行記】モニュメントバレー

ナバホ・トライバル公園の北側、メキシカンハット方面にある、映画「フォレストガンプ」で一躍有名になった場所で車を停めモニュメントバレーと一緒に写真を撮ることが出来てとても良かったです。

 

【アメリカ旅行記】KINGMAN

アメリカのシカゴからサンタモニカまでを結ぶ全長3755kmの一本道「ルート66」。 そんなルート66の道中に、街全体がフォトスポットとして人気の「キングマン」という街があります。 一歩足を踏み入れれば、そこはまるで映画の世界に飛び込んだかのような場所でした。

【アメリカ旅行記】ベラージオ

北イタリアコモ湖畔のリゾート地がテーマのラスベガスを代表する老舗豪華ホテルで、ホテル正面に広がる湖で行われる噴水ショー(無料)はラスベガス名物で必見だと思います。

【アメリカ旅行記】シルクドソレイユO

2018年に初演から20周年を迎えたラスベガスで人気No.1の演目。フランス語で水を意味する「O」は、ステージが巨大プールに変わるという驚きの演出です。空中&水中で繰り広げられる幻想世界とアクロバティックな技の連続に感動しました。しばらく余韻に浸りました。

【アメリカ旅行記】Seven Magic Mountains

ポップな色使いの石柱がラスベガス近郊の砂漠のなかに突然あらわれるセブンマジックマウンテン。ラスベガス1番のインスタ映えスポットとしてローカルだけでなく世界中からやってくる観光客にも人気のアート作品となります。

2016年5月に一般公開されたこの作品は、残念なことに期間限定でもともと2018年5月に展示終了の予定でしたが、予想を上回る1日1,000人あまりが訪れることなどから展示期間が延長され、2021年12月頃まで公開されるそうなので是非!!!

【アメリカ旅行記】Salvation Mountain

「サルベーションマウンテン」は芸術家レオナードナイトさんの手によって作られたアート作品となります。大きさは、高さ15m、幅45m程だそうです。サルベーションマウンテンは直訳すると「救いの山」という意味で「神は愛」というメッセージを表現しているみたいです。頂上には「GOD IS LOVE」の文字があります。

キリストの教えを作者が汲み取った、愛がたくさん詰まった山なのです!レオナードさんは、水や電気など何もない砂漠で時に自転車で水を汲みに行き、泥や粘土などを混ぜ合わせて山を作り、コツコツと30年間をかけて作った作品です。2002年にはアメリカの国家財産にも認定されています。アメリカに行った際はそんな素敵な作品を是非見に行って来て下さい。

【アメリカ旅行記】ハリウッドサイン

ハリウッドサインは、アメリカの西海岸側カリフォルニア州ロサンゼルスのハリウッドヒルズ地区にあります。サンタモニカ丘陵の、マウントリーと呼ばれる小高い場所にあるハリウッドサインは、映画や海外ドラマの舞台にもなっており、人気の写真スポットとなっています。

そんなハリウッドサインの大きさは、なんと高さ約14メートル、1文字幅約9メートルもあるみたいです。ハリウッドサインのトータルの大きさは、110メートルに至るほど!!!アメリカを象徴するような大きさのハリウッドサインは、近くで見ても遠くで見てもインパクト抜群です。今回2回目のアメリカですが、近くで見れて良かったです。

【アメリカ旅行記】ポールスミス ピンクの壁

周りどのお店も外観がフォトジェニックなので、最近ではインスタグラムの撮影スポットとして人気のエリアです。中でも特に人気なのが、ピンクの壁が印象的な「ポール スミス」。インスタ映えスポットです。

【アメリカ旅行記】Venice

ロサンゼルスで最も有名なサンタモニカビーチと高級ビーチのマリーナデルレイ、ふたつのビーチに挟まれたベニスビーチの雰囲気はちょっと別格です。ビーチ沿いでは、ちょっと怪しげな物売りや露や屋台を横目に散策し、個性あふれるストリートパフォーマーで賑わい、なんだかワクワク面白い場所でした。

 

【アメリカ旅行記】Santa Monica

ロサンゼルスのサンタモニカはカリフォルニアの中でも1番人気のビーチタウンです。5.5キロに広がるビーチ沿いにはショッピング、遊園地や話題のレストランが集結していて、いつも観光客で大賑わいです!アメリカ西部の開拓の要であったルート66は、広大なアメリカ大陸を横断するアメリカ初の国道でシカゴを始点としてカリフォルニア州ロサンゼルスまで全長約3,755キロを結びます。

サンタモニカはルート66の終点地として認可されており、ファンにとっては聖地となります。サンタモニカピアに設置されているルート66の終点地を示す標識は、人気のフォトスポットなので見逃さないように!!!

【アメリカ旅行記】six frags

世界でも最も大きなアミューズメントパーク、“Six Flags”に行って来ました!!!世界で最も高いブーメランコースターで空に向かってコースターが突き進み、一旦停止した後、一気に後ろ向きで進んで行く乗り物や、全長1215m、最高速度104kmを誇る、7回転、3分間の間にツイストも加わり足の置き場がないジェットコースターなど、沢山乗りました。

ジェットコースター好きにはまさに天国のような遊園地であるとともに、世界に数多くある遊園地の中でも最も多くの絶叫系コースターが終結しているのがここの最大の特徴です。これからの冬のシーズンだと寒いかもしれませんがこのテーマパーク、本当にお薦めです!

【アメリカ旅行記】ディズニーランド

ロサンゼルスから南に45km、「アナハイム」にあるディズニーランド・リゾートは、 世界初のディズニーランド!カリフォルニア観光にも絶好のロケーションで、 2つのパークと3つのディズニー直営ホテルから成る大人も子どもも満喫できるリゾートです。

カーズランドの砂漠を疾走、他では味わえない「スピード感」を楽しめるスリル満点のアトラクションが皆で競争出来たので1番楽しかったです。そして!ここでは1番楽しみにしていた噴水ショー“ワールド オブ カラー”ではショーのオープニングと共に1200本の噴水口が、約30メートル~114メートルという幅に渡って水を噴き上げます。

照明と共に描く勢いのある直線や優雅な曲線に、ゲストも「おぉー!!」と最初から驚いていました。オープニングが終わると、ディズニーのの世界が始まります。多くのディズニー映画の名シーンと誰もが聴いたことのある曲で、グググッと一気にその世界観に引き込まれました!!!

【アメリカ旅行記】ヨサミテ国立公園

アメリカの偉大なる大自然が集まったヨセミテ国立公園は、自然を愛する人々が一生に一度は観光に訪れたいというアウトドア愛好家の聖地となります。世界中から年間約400万人が訪れるカリフォルニアの一大観光地でもあります。

アクセス拠点であるサンフランシスコ国際空港からは車で4時間と、国立公園としては交通の便が良く観光に最適です。園内にはホテルやロッジ、レストランが整備され、アウトドア初心者に優しいのも人気の理由だそうです。私は今回国立公園パスポートを買っていたので毎回増えていくスタンプやシールに喜びも感じていました。

【アメリカ旅行記】ゴールデンゲートブリッジ

1937年に完成したサンフランシスコの美しい湾に建つ世界的にも有名なゴールデンゲート・ブリッジ。全長2737メートルあり、橋の中央の高さは67メートルととっても大きな吊り橋です。空高く聳える橋は、かの有名なクイーンエリザベス号も、橋との間60センチメートルを残して通り抜けたという記録を残しています。

サンフランシスコ湾と太平洋が交わるゴールデンゲート海峡に架かる橋で、かつては「建設不可能な橋」といわれながらも苦労の末に完成した橋だそうです。また、1988年に完成した、瀬戸大橋とは姉妹橋にもなっているそうです。私はここがフルハウスのオープニングに一番最初に必ず出てくるあの橋やーー!!!と思い興奮しました!!

【アメリカ旅行記】まとめ

旅慣れをしている9人で周れたという事と過去に一度アメリカ横断をしている子が4人も居たので、この場所はサンセット見た方が良いとか、この道の方が良いとか、キャンピングカーについても知り尽くしてくれていた為凄く助かりました。

この3週間での走行距離は13376km!!!凄い距離を移動したんだな〜と思います。一生の思い出が出来ました!!!もし行かれる場合はこの順で観光地を周ったのでルートも参考にしてみてください!!!最後まで読んで頂きありがとうございました。

PR

https://global-dive.jp/about/working_holiday/

この記事を書いたスタッフ

Miki Yamanishi

LINE Facebook

山西 美貴

Miki Yamanishi

中学校の時、抽選に当たりオーストラリアでホームステイを経験。社会人になりスポーツインストラクターとしてフィットネスの勉強のためアメリカに行かせててもらう。その後、リゾートバイトにチャレンジする中で「セブ留学が無料で行けるキャンペーン」に当選し、2週間のセブ留学を経験。最大の運の良さで色んな経験をさせて頂いてます。国内も海外も含めて旅行する事がとにかく大好き。日本47都道府県制覇まではあと少し!海外経験は10ヵ国位ですが、2018年12月末から船で南半球を周る予定でプラス20ヵ国増える予定です。

MORE

この記事に関連するタグ

アメリカに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

アメリカ留学費用のお見積り

1週間 136,563円 〜 150,575円
2週間 188,882円 〜 213,516円
4週間 293,407円 〜 339,398円
8週間 483,134円 〜 562,121円
12週間 672,861円 〜 784,844円
16週間 871,251円 〜 1,020,562円
20週間 1,069,641円 〜 1,256,280円
24週間 1,220,346円 〜 1,420,469円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

留学体験談

EXPERIENCES

アメリカの留学体験談

留学ワーホリ・紹介可能な語学学校

SCHOOL

アメリカの語学学校

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する