留学・社会人留学ならグローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2019.08.23

【バリ島 英語留学】世界が誇る大人気リゾート地バリ島での格安英語留学を!

インドネシアにあるリゾート地として有名なバリ島。皆さんも1度は耳にしたことがある地名だと思います。
あまり知られていませんが、バリ島で英語留学が出来るのはご存知でしょうか?
「え?バリ島はインドネシア語じゃないの?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、今日はクオリティーが高い英語留学をマンツーマン且つ格安で受講が可能なバリ島留学を紹介します。お送りするのは、Global Diveの木村です。バリ島の魅力を存分に感じていただければと思います。

PR

https://global-dive.jp/school_tag/キャンペーン割引/?utm_source=organic&utm_medium=banner&utm_campaign=innerPR

【バリ島 英語留学】インドネシア バリ島の基本情報

東南アジアのインドネシアにあるバリ島。外国人観光客からも人気の観光地となっており、世界中から沢山の人たちが集まっています。私、木村も約半年間程滞在していましたが『また帰ってこよう』と思わせてくれる、沢山の魅力が詰まっている素敵な場所となっています。

正式名所 インドネシア共和国
大陸 東南アジア
首都 ジャカルタ
主要都市 ジャカルタ・バリ島
人口 2.6億人
公用語 インドネシア語
通貨 インドネシアルピア

 

バリ島までのアクセス・時差

日本からバリ島までは直行便が出ています。所要時間約7時間程です。
シンガポールやマレーシアからの乗り換え便も多数あり、安い時だと往復約3万円~渡航も可能です。尚、時差は2時間となっております。

✓バリに行くのにおススメの航空会社
Air Asia
ガルーダ・インドネシア航空

バリ島のビザに関して

大きく分けて3つのビザタイプに分かれています。バリ島にて長期で英語留学する場合必要となりますので、1ヵ月以上滞在を考えている方はぜひ参考にしてください。

到着ビザ

  • 30日(※1ヵ月)以内の留学であれば観光ビザにて入国が可能。
  • 手続きはなし。パスポートのスタンプがビザの代わりとなります。

シングルビザ【B211】

  • 期間:2ヵ月~6ヵ月
  • 出発前に日本にあるインドネシア大使館、領事館にてビザ申請手続きが必要です。
  • 有効期限は90日間ですが、現地にて30日単位で最長6ヵ月までの延長が可能です。

留学ビザ【C316】

  • 期間:6ヵ月~1年
  • 出発前に学校とのやりとり並びに日本にあるインドネシア大使館、領事館にてビザ申請手続きが必要です。

友だち追加

>メールでバリ島留学について相談してみる

【バリ島 英語留学】バリ島での英語留学とは?ポイントは3つ!


※実際に私のレッスンを担当してくれたインドネシア人のラハユ先生

バリ島には、フィリピン留学同様にマンツーマンレッスンを中心とした初心者からでも受講可能なカリキュラムが整っています。その為、短期で集中的に英語を伸ばすことが可能です。

【ポイント①】最短1週間から留学が可能

バリ島の英語留学は最短で1週間~留学が可能となっております。授業はもちろん、空港へのピックアップ・食事・部屋の清掃など全てスタッフが代行してくれる環境で短期でも集中して学習が可能となっております。

【ポイント②】高品質なカリキュラム

フィリピン留学のカリキュラムを使用し、定期的にスカイプを通じて講師のトレーニングを行っている為、クオリティーはフィリピン留学と同等になります。バリ島で教えてくれる先生方は英語を学んで話せるようになった、英語学習を成功させた人たちの集まりです。私もレッスンを受けましたがとてもわかりやすくポイントを伝えてくれます。

【ポイント③】リゾート気分を毎日味わえる

学校からタクシーで約10~15分でビーチへ行くことが出来ます。ダイビングやサーフィンはもちろん、海辺でビールを飲んで過ごしても良し。マッサージを受けながらリラックスするのもお勧めです。物価も安いのでプチ贅沢しながら留学生活を送ることが可能です。

友だち追加

>メールでバリ島留学について相談してみる

【バリ島 英語留学】インドネシア人の英語力は大丈夫?


※とてもフレンドリーなバリバリイングリッシュのダル校長先生。日本語が堪能です。

結論、バリ島で語学学校で教えてくれる先生の英語力は問題ありません

インドネシアの大学は英語で授業が行われることが多く、そんな環境の中で英語を専攻した先生が講師としてキャリアを積み、教壇に立っています。
上記でも紹介した通り、英語を学んで話せるようになった、英語学習を成功させた人たちの集まりです。また、インドネシアの国民性はとても明るく、何度でも丁寧にゆっくりと授業を進めてくれるのもバリ島での英語留学のポイントの1つとなっております。

一方で街中に行くと100%の人が英語を話せる訳ではありません。しかしながら、バリ島は観光地のため、カフェ・ホテル・お土産ショップ・ショッピングモールなど、殆どの場所で英語が通じます。田舎に行かない限り、生活で困ることはないことご安心ください。

友だち追加

>メールでバリ島留学について相談してみる

【バリ島 英語留学】のメリット・デメリット


※バリ島クタエリアにあるショッピングモール。ショッピングはもちろん、ラーメン屋なども入っています。

バリ島 英語留学のメリット

  • マリンスポーツやサーフィンを楽しみながらリゾート留学が可能
  • 英語以外にもインドネシア語も学ぶことが出来る
  • マンツーマンレッスンで短期で英語力が向上出来る
  • 欧米留学と比べるとコストは半分。格安で留学可能
  • 学費に寮・食事・清掃代等生活で掛かるコストが全て込

バリ島 英語留学のデメリット

  • 公用語は英語ではないので街中で使えないこともあり
  • 留学生は日本人以外居ない為、多国籍な環境ではない

バリ島 英語留学のメリット・デメリットのまとめ

バリ島留学の1番のメリットはバリに長期滞在しつつ、リゾート感を味わいながらプチ移住が出来る点です。観光地も多いので飽きずに留学生活が楽しめるかと思います。
一方で英語環境は、学校を1歩出ると作るのが難しいかもしれません。最後は自分次第ですが、英語を本気で伸ばすのであればフィリピンの方が適していると言えます。

友だち追加

>メールでバリ島留学について相談してみる

【バリ島 英語留学】お勧めの学校

もしバリ島で英語留学をお考えであれば、バリバリイングリッシュがお勧めです。
実際に私がバリに滞在している際、学校を訪問しましたが他の学校と比べると、断トツで1番クオリティーが高い学校でした。

✓学校情報バリバリイングリッシュの学校ページ

1日5時間のマンツーマンレッスン・1時間の少人数制グループレッスンと選択クラスが受講可能となっており、TOEIC IELTSなどの多岐にわたるコースから目的に合わせて英語を学ぶことが可能となっております。

何より、バリ島で1番私が良かったなと思う点はスタッフの暖かさです。
日本語が堪能なダル校長先生・日本人スタッフの松本さんの優しさがありふれたアットフォームですぐに馴染むことができる雰囲気の学校です。年齢層も幅広く、20代~シニア層まで留学生がいるのも素敵だなと思いました。

友だち追加

>メールでバリ島留学について相談してみる

まとめ【バリで英語留学は最高の選択肢】


※リゾートホテルの屋上より

バリ島留学の1番のメリットはバリに長期滞在しつつ、リゾート感を味わいながらプチ移住が出来る点です。観光地も多いので飽きずに留学生活を楽しめるかと思います。
一方でバリ島の英語環境は、学校を1歩出ると作るのが難しいかもしれません。最後は自分次第ですが、バリ島での英語留学という選択肢はいかがですか?

最後にもう1度、バリ島のメリットとデメリットを紹介して終わりますね。

バリ島 英語留学のメリット

  • マリンスポーツやサーフィンを楽しみながらリゾート留学が可能
  • バリ島は英語以外にもインドネシア語も学ぶことが出来る
  • マンツーマンレッスンで短期で英語力が向上出来る
  • 欧米留学と比べるとバリ島はコストが半分。格安で留学可能
  • 学費に寮・食事・清掃代等生活で掛かるコストが全て込

バリ島 英語留学のデメリット

  • 公用語は英語ではないので街中で使えないこともあり
  • 留学生は日本人以外居ない為、バリ島は多国籍な環境ではない

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

友だち追加

>メールでバリ島留学について相談してみる

PR

https://global-dive.jp/school_tag/キャンペーン割引/?utm_source=organic&utm_medium=banner&utm_campaign=innerPR

この記事を書いたスタッフ

Taiichi Kimura

LINE Facebook

木村 太一

Taiichi Kimura

フィリピンに約3年滞在し、留学・現地学校での勤務・現地就職を経験。その他に、タイ・インドネシアなど東南アジア各国で生活していました。海外歴は計5年程。現在は退職留学専門カウンセラー・内閣府認証 留学協会認定カウンセラーとして活動中。留学協会・元北海道支部長代理。

MORE

バリに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

インドネシア留学費用のお見積り

1週間 89,000円 〜 0円
2週間 161,000円 〜 0円
4週間 248,000円 〜 0円
8週間 483,528円 〜 0円
12週間 739,528円 〜 0円
16週間 979,528円 〜 0円
20週間 1,227,528円 〜 0円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

留学体験談

EXPERIENCES

インドネシアの留学体験談

留学ワーホリ・紹介可能な語学学校

SCHOOL

インドネシアの語学学校

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する