留学・社会人留学ならグローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2019.03.27

【総費用5万円】気軽に海外に1週間旅行&滞在する方法~東南アジア編~

こんにちは。Global Diveの木村です。最近、この様な声をよく聞くようになりました。「海外に行きたいけれどお金がない…。」「そもそも航空券・ホテルの取り方がわからない。」ということで、これらの質問にお答えしつつ、航空券・宿泊費・お小遣い全て併せ5万円で1週間旅行出来るノウハウを伝授します。尚、5万円であればリゾートバイト1週間で貯めることが可能です。この機会に1人でも多くの方が海外に行っていただければ幸いです(`・ω・´)ゞ※ちなみに参考までに、1週間5万円で旅行出来る国はタイ・ベトナム・フィリピン・韓国・台湾の計5ヵ国です。

PR

https://global-dive.jp/school_tag/キャンペーン割引/?utm_source=organic&utm_medium=banner&utm_campaign=innerPR

格安航空券の見つけ方

最初に、格安航空券の見つけ方から説明していきます。

いきなりですが、結論から書くとLCC(格安航空会社)を利用して行くことが条件となります。格安航空会社=遅延が多いというイメージもあるかと思いますが最近だとそこまで遅延が多いイメージはありません。

では「格安航空会社はどこ?」という疑問が浮かぶかと思いますが、下記のサイトにて一括で検索出来ます。行きたい時期・国を入力すれば自動で格安航空を見つけられるのでぜひチェックしてみてください。

【サイト】スカイスキャナー
【見つける方法】世界各地の格安航空券【往復3,500円~】を一瞬で調べる方法

ちなみに、タイへ行く場合、往復航空券の料金は下記の通りです。東京-大阪の新幹線代と同じくらいですね。

格安で宿泊先を見つける方法

次に格安で宿泊先を見つける方法を伝授します。こちらも結論から申しますと、ゲストハウスに泊まることが条件になります。残念ながらホテルには宿泊出来ません。ゲストハウスは部屋を共同で使う形になりますが、世界中から旅行客が集まっているので比較的友達を作りやすい環境が整っています。

また最近は綺麗なところも多く、もちろんWi-Fiも完備されています。旅行ツアーの手配などをしてくれるところも多く、友達も出来やすいので、1人旅で友達を作りたい方にぜひ、オススメです。なお、基本的に言語は英語になります。

ゲストハウスは下記2サイトから探してみましょう。

日程・場所を入力し、安い順で表示すると以下の様に一括で宿泊先を探せます。安くて不安…という方もいらっしゃると思いますが、その場合はその宿泊先のレビューを見てみましょう。

個人的な見解ですが、8.5以上のレビューのあるゲストハウスは中々居心地が良いところが多いです。◎300円で泊まれる格安ホテルもあり◎

現地での食生活


現地での食事を節約するには、ローカルフードを食べるに限ります。

特にタイ・ベトナムだと日本より安く、美味しいものが食べられますので、ぜひローカルフードにチャレンジしましょう!僕は、タイに行くとよく、パッタイ(タイの焼きそば)を食べますが、こちらは1皿40バーツ(約150円)程度です。

東南アジアにいると1食200円~300円程度で食費は収まるので、1日1,000円以下に食費を抑えることも出来ます。お酒も安く、ビールも1本100円程度です。

現地での移動手段

首都などの中心地であれば電車がありますが、もしない場合にはGRAB TAXI(グラブタクシー)のアプリをスマートフォンに入れておきましょう。配車のタクシーアプリとなっていまして、目的地を選択すると料金も自動計算してくれるのでボッタクられたりする心配もありません。

GRAB TAXIの使い方は、下記のYoutubeをぜひ参考にしてください!分かりやすくまとまっています。

まとめ【上記プランで掛かる総費用】

タイ・バンコクの場合の総費用

  • 往復航空券 …28,060円
  • 7日間宿泊代…  3,500円
  • 食費     …  7,000円
  • お小遣い      …10,000円
    ____________
    合計   48,560円

つまり1週間 50,000円以内で海外旅行が可能です。

最後に1点、注意点がありましてLCCは預け荷物が有料になっています。そのため、1週間の旅行で持って行く荷物は7kg以内に収めましょう!7kgに収めるためのコツは下記の記事にまとめてあるのでぜひご覧ください。
海外留学って何を持っていけばいいの? 必要な持ち物『すべて』が早わかり(チェックリスト付き)

1週間 50,000円で行ける海外。留学だと1ヵ月25万円で行くことも可能です。この機会にぜひ海外にDiveしてみましょう!留学やワーホリにご興味のある方はGlobal Diveまでお問い合わせください。

PR

https://global-dive.jp/school_tag/キャンペーン割引/?utm_source=organic&utm_medium=banner&utm_campaign=innerPR

この記事を書いたスタッフ

Taiichi Kimura

LINE Facebook

木村 太一

Taiichi Kimura

フィリピンに約3年滞在し、留学・現地学校での勤務・現地就職を経験。その他に、タイ・インドネシアなど東南アジア各国で生活していました。海外歴は計5年程。現在は退職留学専門カウンセラー・内閣府認証 留学協会認定カウンセラーとして活動中。留学協会・元北海道支部長代理。

MORE

この記事に関連するタグ

関連記事

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する