私だけの留学・ワーホリスタイル グローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2020.02.12

【ワーホリ豆知識】語学学校に行く必要は?!英語力はどのくらいあると良い?!

こんにちは!アンバサダーの林です。 トロントでの語学学校を卒業し、約1ヵ月がたちました。今は仕事もしがてら、何もない日は外も寒いし節約を兼ねて家でのんびり過ごしていることが多いです。今回はワーホリに行く方必見の語学学校・英語力についての豆知識をお話したいと思います。事前に知って、参考にしていただけると嬉しいです!

PR

https://global-dive.jp/country/canada/

【ワーホリ豆知識】ワーキングホリデーでの英語力の必要性

まず、ワーホリでどのくらいの英語力が必要かの豆知識ですが、探せば日本人もいる環境での仕事もありますし、英語環境の仕事でも、基礎ができていれば受け入れるというところもあるようです。

私は初めに日本人の友達からレストランのディッシュウォッシャーを紹介してもらって仕事を始めましたが、同じくワーホリで来ていた日本人の友達が仕事を教えてくれたのでわかりやすかったです。その後は、店で働いているカナダの人たちとも少しずつ話すうちに英語にも慣れていけたので、海外での仕事初心者としては私にはいいスタートだったと思います。

私がワーホリでカナダに到着した時点での英語力ですが、マルタで3ヶ月間の語学学校に行った半年後に来ました。文法はおおよそ理解できて、リスニングとスピーキングが苦手で、語彙力は今より少なかったと思います。カナダでは6ヶ月語学学校に通ったので、仕事中に他の従業員と会話をする時でも、語学学校に行ったおかげで英語を前よりも焦らずに活用できるようになったと感じています。

  • 【ワーホリ豆知識1】英語力が低くても受け入れてくれるかも!
  • 【ワーホリ豆知識2】皿洗いなど簡単な仕事から慣れていけば良い!
  • 【ワーホリ豆知識3】語学学校にはいくべき!

 

友だち追加

>メールでワーホリについて相談してみる

【ワーホリ豆知識】英語だけじゃない!ワーホリの人こそ行ってほしい語学学校!

私が実際にワーホリ中語学学校に行って良かったと思ったのは、まず英語を勉強する日課が作れることです。今よく思うことですが、語学学校に行っていた時の方が、もっと積極的に英語を勉強していたように思います。仕事の時でも英語は使いますが、単調な作業の仕事だったりすると、決まった言葉しか使わなかったり、そんなに喋らなくても日常を送っていけてしまったりします。今は、家にいると怠けてしまうことも多いです。語学学校で先生に当てられたりすることもあったし、テキスト内容がすぐに理解できないこともあったので、事前に予習をしたり、仕事をしていない時期だと映画を英語字幕付きで見て語彙を調べたりしていました。友達とコミュニケーションを取るにしても、調べることも多かったです。英語の初心者の人が英語に毎日浸かれる環境として、語学学校は大切だったと思います。

次に、私のトロントで行っていた語学学校は、放課後のアクティビティも豊富でとてもフレンドリーな学校だったので、イベント等にアクティビティで訪れて、現地について楽しく知ることができました。ワーホリで長く住んでいればそのうちわかるかもしれませんが、現地の情報について知りながら、友達も作れて、英語でコミュニケーションを取り合いながら観光もできるいい機会だったと思います。個人で訪れると割高な場所でも、語学学校のアクティビティだと安く行けたりもするので、本当にお得だったと思います。

さらに、仕事探しで必要になる履歴書の添削も、先生が行ってくれます。インターネットで検索すれば、履歴書を簡単に作れるサイトもあったりしますが、実際に自分で英文で書いてみると、所々気づかなかった間違いもあったりします。私の担任の先生はカナダ人の先生で、私の作った履歴書をとても丁寧に添削してくれました。ワーホリ中の仕事探しの時等に履歴書を提出する前に、まずネイティブの人に見てもらった履歴書の方が安心できると思います。そういう点でも、語学学校は頼り甲斐があります。

最後に、語学学校に行って本当に良かったのは友達が作れたことです。日本人も日本人以外の友達もワーホリの間に色々な人と知り合うことができました。学校では、韓国やトルコ、コロンビア、メキシコから来る生徒が多く、毎日同じ教室で英語で話し合いながら課題をすすめたりする中で、お互いの文化を理解し合いながら仲良くなって、それはそれはとても楽しい体験でした。正直、日本人はとても多かったです。語学留学中に日本人同士だと英語の勉強にならないという意見もありますが、学校の中では英語しか喋ってはいけないルールなのでお互い努力しますし、プライベートで遊ぶ際にも伝えたいニュアンスで話しやすいので、リラックスできます。日本に帰ってからでも再開しやすいので、そこも嬉しいです。

  • 【ワーホリ豆知識4】勉強する環境構築のために語学学校はいくべき!
  • 【ワーホリ豆知識5】履歴書を添削してくれる、頼れる語学学校もある!
  • 【ワーホリ豆知識6】様々な国から英語を学びに来た学生と仲良くなれる!

友だち追加

>メールでワーホリについて相談してみる

【ワーホリ豆知識】語学学校に行っていない人の現状

私はマルタを含めて語学学校には9ヶ月も通ったことになります。これに対して、私の友達には1ヶ月しか行かなかった子もいます。その理由は、語学学校はお金がかかるし、日本でそんなに貯金をしてこなかったこと、たくさん働いて旅行にも行きたいと思っていたことなどがあるようです。自分は1ヶ月だけで良かった、と言っていました。その子は私から見てすごく度胸があってあまりクヨクヨするタイプではない子なので、ネイティブの人にでも用があれば積極的に話をしたりしていて、自分で計画して進めていくのが得意な子だと思いました。対して私は、トロントを出て旅行する予定もまだなく、特にいつ仕事を始めようか、でも英語に自信がないしもうちょっと英語に慣れてから…と思っていて、トロントに来て2ヶ月を過ぎた頃にやっと仕事を始めました。私は、語学学校に長めに行って英語を使うことに慣れてから仕事を始めて良かったと思います。

ワーホリ中に語学学校に行くか、少しだけ行くか、行かないか、いろいろな考えがあると思いますが、何が合っているかはその人次第だとは思います。

自分に合った方法で、ワーキングホリデーを成功させてほしいです。

  • 【ワーホリ豆知識7】語学学校にいくかは、ぶっちゃけ人次第。

友だち追加

>メールでワーホリについて相談してみる

【ワーホリ豆知識】林さんの意見&感想

カナダの語学学校に留学してみて、カナダは私にとっては英語が聞き取りやすかったです。日本でもアメリカ英語で英語を学んできたせいか、カナダに来たばかりの頃は、マルタにいた頃よりも聞き取りがしやすかったように思います。

また、一番思ったのはカナダの人はイベントを楽しんでいることです。私が行った学校がたまたまなのかもしれませんが、ハロウィンとクリスマスの時に各クラスで出し物をするために練習をしたり、バーを貸し切ってイベントを行ったりしていました。ハロウィン当日は、街中で仮装をした人が歩いていたりもしました。デモの日には授業を中止して全員で参加したりもしていました。本当に学校次第なのかもしれないのでなんとも言えませんが、マルタの時には特に学校でイベントもなかったので、雰囲気が違うなと思いました。でもどちらも治安は良いし、日本よりも空気感がゆるくて楽しかったです。

ワーホリで国や語学学校を選ぶ際には、自分の行く時期に合わせて、イベントをどう楽しむかよく調べてから決めると、自分に合った楽しみ方ができる学校に出会えるかもしれませんね。

  • 【ワーホリ豆知識8】国によって英語の聞き取りやすさが変わる!
  • 【ワーホリ豆知識9】日本の学校とは異なる雰囲気を味わえる!
  • 【ワーホリ豆知識10】自分の好みに応じて国・学校をアレンジしよう!

友だち追加

>メールでワーホリについて相談してみる

【ワーホリ豆知識】まとめ

ワーホリでの語学学校に関する選択は皆さんも色々悩むところだと思いますが、この記事を読んで少しでも皆さんの参考になれれば幸いです。自分が何に重点を置くかしっかり方向性を決めて、ワーホリが人生の中でも貴重な楽しい体験になることを祈っています。

友だち追加

>メールでワーホリについて相談してみる

PR

https://global-dive.jp/country/canada/

この記事を書いたスタッフ

Hiromi Hayashi

LINE Facebook

林 宏美

Hiromi Hayashi

会社に勤めながら英語を2年程勉強し、会社を退職後、マルタ共和国に3ヶ月間語学留学しました。その中で、30歳の自分でもワーキングホリデーに行けると知り、帰国後、イギリスのワーキングホリデーに応募するも、落選。カナダのビザを取得し、ビクトリアとトロントへ行くことになりました。

MORE

この記事に関連するタグ

トロントに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

カナダ留学費用のお見積り

1週間 85,550円 〜 132,300円
2週間 124,069円 〜 192,599円
4週間 204,295円 〜 518,455円
8週間 35,899円 〜 5,505,875円
12週間 496,695円 〜 815,243円
16週間 641,195円 〜 1,068,359円
20週間 792,295円 〜 1,321,475円
24週間 909,795円 〜 1,574,591円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する