私だけの留学・ワーホリスタイル グローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2019.10.30

【フィリピン留学VSオーストラリア留学】を比較!あなたにはどっちがオススメ?!

こんにちは!Global Dive留学アンバサダーの湯沢です! 以前、フィリピン留学・オーストラリア留学について書かせていただきましたが、今回はその2つの留学を比較させていただきます。参考になれば幸いです!

PR

https://global-dive.jp/article/a9946/

【フィリピン留学VSオーストラリア留学】現地情報編

フィリピン

【フィリピン】距離

フィリピン留学の時は寮が学校の中にあるタイプと100m程度離れたタイプで別れていたので通学等もなくとても便利でした!

【フィリピン】治安

田舎だったとゆうのもあって治安も夜でなければ全然一人でも出歩ける感じでした。夜は何度も出かけたわけではないですが喧嘩等も目撃したことがあるのでもなるべく一人で出歩かない方がいいかもしれないです。

【フィリピン】気候

気候は毎日暑く日本よりも蒸し蒸ししてる感じがしました。たまに夕方通り雨みたいなのが降ると夕方から夜にかけて湿気はありますが心地いい温度にはなりました。なので服装も薄い上着ぐらいで十分だったと思います。 雨がなんの前触れもなくショッピングなどしていると降ってきたりするので折りたたみ傘を常備した方が安心だと感じました。

【フィリピン】雰囲気

現地の人たちの雰囲気も挨拶を交わしてきてくれたりと友好的でいい感じでした。

オーストラリア

【オーストラリア】距離

オーストラリア留学の時は学校のある駅から電車で30分ぐらいのところだったので通学時間が少しかかってしまいました。それと電車を使うので月に180ドルぐらいかかってしまったので通学するときの立地はあまり良くなかったです。ですがセントラルから離れているので代わりに家の周りは落ち着いた雰囲気でよかったです。

【オーストラリア】治安

治安はホームステイ先の周りはすごく穏やかでした。ただセントラルの方に出てくると多少は治安が悪いと感じるところもありました。留学中の間は学校が朝8時から午後の2時で終わったのでセントラルにいる間は人混みが多くそんなに危険な感じは感じませんでしたが夜になるとやはり治安の悪さも感じました。

【オーストラリア】気候

気候はオーストラリアにもしっかり冬があるとゆうことと暑くなる日は日本と違ってカラッとしててたまに吹く風が気持ちいいです。オーストラリアの冬はしっかり朝と夜は霜が降りるくらい冷え込むので冬の時期に行く人は厚めの上着が必要だと思います。
自分は持ってく荷物を抑えるために冬に使うような厚着は持って行かなかったのですがかなり冷え込む日もあったりしたので少し後悔しました。

【オーストラリア】雰囲気

雰囲気はいろんな国の人がいる感じでなんとなく東京に似てるような感じもしました。あと留学などで移住してるわけではなく一時的に来ているとゆう人も多いです。

【フィリピン留学VSオーストラリア留学】物価編

【フィリピン】物価

フィリピンの物価は水とジャパニーズレストラン以外は大抵のものが日本よりも安く外出先での出費を抑えられたと思います!

【オーストラリア】物価

オーストラリアの物価は高いイメージがついてるので実際自分も高いかと思っていったのですがうまくバーゲンセールやクーポンを活用すると日本よりも安く出費を抑えられると思います。マクドナルドなどに行くとハンバーガーが日本円で約75円でアイスクリームが約50円ぐらいで買えます。
他にもcolseや ウールワースなどのチェーン系スーパーだと半額セールなど日替わりか週替わりでやっているのでうまく活用すれば出費は押さえられるとおもいます。

レストランなどに行くと確かに高いなと感じる部分もありますが以外とジャパニーズレストランがこっちだと安くて良く食べに言ってます。日本食が恋しくなっても日本食は安く食べれるので良かったです。

【フィリピン留学VSオーストラリア留学】学校生活編

【フィリピン】学校生活

フィリピンの授業は自分はひたすら基礎を学びました!ボャブラリーであったり文法であったり。 学ぶ環境はマンツーマンで自分のわからないところを分かるまで追求できなおかつスピードも完璧に個人で合わせて貰えるので留学初心者の自分にも良かったです。

【オーストラリア】学校生活

オーストラリアの授業は基本読解力と会話を中心にしました。 学ぶ環境はグループレッスンで先生が前にたちどんどん授業を展開していく形式でした。
スピードはまれに置いてかれそうになることもあったりしたので少し忙しかったと感じましたが基本は心地いいペースでした。

【フィリピン留学VSオーストラリア留学】生活環境編

【フィリピン】生活環境編

フィリピンでの休日の過ごし方はロッククライミングに行ったりショッピングモールに行ったりして過ごしました!

【オーストラリア】生活環境編

オーストラリアでの休日はオペラハウスを見に行ったり、シティーにあるハイドパークとゆう公園が広いので散歩したりして過ごしました。他にも現代アートの美術館なども鑑賞したりしました!

【フィリピン留学VSオーストラリア留学】向いている人はこんな人!

【フィリピン】

自分がフィリピン留学に向いてると思う人は初めての留学であるか英語初心者でしっかり学びたい人暑いのが好きな人 です。

【オーストラリア】

オーストラリアの留学に向いている人は会話能力を上げたい人や初の英語環境で少し大変な情況で学びたい人に向いてると思います!電車通学の時に行き方を聞いたりや飲食をする時にも必然と英語が必要になってくるのでいい環境だったと思います!

【フィリピン留学VSオーストラリア留学】まとめ

フィリピンとオーストラリアの留学経験をまとめるとフィリピンのメリットとしては周辺環境も落ち着いてて常にリラックスでき旅行に来ている環境でとても良かったです。反対にオーストラリアはごちゃごちゃ高い建物に覆われていたり人混みも多いので少し慌ただしい気分になりましたが都会が好きな人には向いてると思います!

食事は料金はフィリピンと比べると高いですがオーストラリアの方が口に会う食事を見つけるのが容易だと思います!オーストラリアにはまだいるので今後も良さを伝えられていけばと思います!

PR

https://global-dive.jp/article/a9946/

この記事を書いたスタッフ

Hareru Yuzawa

LINE Facebook

湯沢 晴光

Hareru Yuzawa

高校二年生の時に行ったアメリカ留学で、全く英語が話せなくコミュニケーションが取れなくてもどかしい経験をし、それ以来海外・英語に興味を惹かれるようになりました。最初はGlobal Dive経由でフィリピンに語学留学をして現在はオーストラリアにワーキングホリデー中です!趣味は知らないところを目的もなく歩き回る事と海外映画を見ること。自分の人生のモットーは「挑戦し続けること」です!

MORE

この記事に関連するタグ

オーストラリアに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

オーストラリア留学費用のお見積り

1週間 88,780円 〜 179,985円
2週間 132,555円 〜 251,895円
4週間 200,300円 〜 395,715円
8週間 350,750円 〜 683,355円
12週間 498,650円 〜 970,995円
16週間 674,600円 〜 1,311,760円
20週間 107,240円 〜 1,599,400円
24週間 970,400円 〜 1,887,040円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

留学ワーホリ・紹介可能な語学学校

SCHOOL

オーストラリアの語学学校

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する