私だけの留学・ワーホリスタイル グローバルダイブ

留学ワーホリ記事Article2019.09.10

【マルタ留学】絶景の島国へ留学!そんなマルタ留学の特徴とマルタの魅力をお伝えします!

こんにちは!Global Dive留学アンバサダーの林です!

前回は、退職して留学へ行くことについてお話させていただきました。マルタに来る前は不安なことだらけでしたが、マルタに来たあとのことを考えてみると、日本とは文化も異なり、それでいて安全で、様々な発見があって面白かったことが思い出されます。
今回の記事では、そんな退職後に向かったマルタでの留学についてマルタの魅力を交えてお届けしたいと思います。

PR

https://global-dive.jp/article/a9946/

【マルタ 留学】マルタってどんな国?

よくマルタについて聞かれた時に、「イタリアでしょう?」と言われることが私は多いですが、マルタは、イタリアではありません。マルタ共和国という国です。でも雰囲気は所々似ています。場所は、イタリアの本土の下にシチリア島があって、そのすぐ下にある小さな島がマルタ共和国です。シチリア島に旅行に行く際は、飛行機で40分ぐらいで行けたと思います。地中海を挟んで向かい側には、アフリカ大陸があります。

日本からは、私は中部国際空港からキャセイパシフィック航空とマルタ航空で行きましたが、1日ぐらいかかったと思います
名古屋→香港→ローマ→マルタと乗り換えも2回ありました。

マルタの文化ですが、通貨はユーロです。現地の人は、普段はマルタ語と英語を使い分けて話しているという雰囲気です。語学学校では、クラスによると思いますが、私はイギリス出身の先生のクラスで、きれいなイギリス英語を学ぶことができました。料理は、タコやウサギが有名です。ウサギ肉はレストランに行くと食べることができます。マルタ留学の語学学校で仲良くなった日本人の友人と何度かレストランに行ってシェアしながらマルタ料理を食べましたがとてもいい思い出です。

私は9月初旬から11月末まで滞在していましたが、私が滞在している間は暑かったです。帰国後まだ残っている友達に聞いたところ、12月は寒いそうです。私は気候を事前にあまりチェックしておらず、9月なら寒いかなという感覚、長袖しか持っていかなかったのでとても暑かったことを記憶しています。暑くてもジメジメしていない気候でした。

私が行った頃は雨季と重なっており、雨が降ることも多かったです。マルタでは雨が降ると道が石造りなのか、水はけが弱いところが多かった印象で、さらに坂が多いので坂道の上から水がたくさん流れてきて靴が中までびしょ濡れになったことが何回かありました。なので、その頃は水で濡れても大丈夫なサンダルを履いている人が多かったようなイメージです。あくまで私のいた時のイメージですので、行く前にはそのことについては調べていくことをお勧めします。水道水は、海水を利用しているそうです。

私は自炊で温かい料理を作る際には、水道水を利用していました。お茶を作って飲んだりもしていました。私はマルタ留学に行く前に髪をブリーチしてから行きましたが、水道水の成分が自分には少し強かったのか、すぐに染めた髪の部分が色が薄くなってしまいました。そうなった場合マルタにも美容院はあるので、語学に自信がある人は行って染めてもらうのも面白いかもしれませんね。私は語学に自信がなかったの日本に帰国するまで美容院は我慢しました。

友だち追加

>メールでマルタ留学について相談してみる

【マルタ留学】特徴

マルタ留学の特徴1|治安が良い

私は、スリにも気をつけて財布にチェーンをつけてカバンから離れないような工夫をして行ったことが良かったのかもしれませんが、一度もお金を盗られたりすることはありませんでした。また、夜暗くなってから歩く機会も何度かありましたが、幸い危険な目にあうこともありませんでした。マルタ内では、バスが主な公共交通機関ですが、バスも遅めの時刻までやっていたと思います。普段、普通に生活していて危険な目にあうことはほぼないと思いますが、夜遅くなるときはタクシーやバスを使って一人で歩かないようにすれば安全に過ごせるのではないかと思います。

クラブには私は一度も行きませんでしたが、そこでは危険な目に遭いそうになったという人がいるという話も聞きました。もし行く前には行ったことがある人に事前に情報を聞いてから行くと安心かもしれませんね。比較的治安は良い国ではありますが、危険にあいそうな状況を可能なだけ避けるようにすることをお勧めします。

マルタ留学の特徴2|景色がきれい

私は、スリーマからバレッタにある語学学校に通っていたので、毎朝フェリーで美しい街並みを遠くに見ながら学校へ通っていました。
エムディーナという古都も美しい街並みで、教会もきれいでした。コミノ島という島へ泳ぎに行ったこともありますが、砂浜が無くて岩の浜ということもあるのか、海がとても青くてきれいでした。この他にもきれいな景色のところが多いので、とにかく一度来てみることをお勧めします。

マルタ留学の特徴3|ヨーロッパ旅行へ行きやすい

特にヨーロッパが好きな人は、マルタから飛行機で短時間で行けてしまうのでお勧めです。チケットは安い時を狙ってみんな探していたように思います。私はシチリア島とスペインとフランスと卒業後にはイギリスを旅行してから日本へ帰国しました。できればもっと色々旅行も行きたかったです。それでもそれなりに行けたので楽しかったです。2〜3日間だけの小旅行でも行けますが、私は一週間ぐらい行ったほうがもっと満喫できたなぁ、と感じました。
語学学校には、ヨーロッパ各国から来ている生徒もけっこういますので、お勧めな場所など聞き出せるのもいい点だと思います。

マルタ留学の特徴4|道・交通

私はバレッタにある語学学校だったこともありますが、石の坂道や階段が多くて、学校に通う際には運動になりました。運動不足だったこともあり少し鍛えられたような気がします。私はショルダーバッグで通っていましたがノートや筆記用具などをいれて歩いているとリュックサックのほうがもっと楽だったかもしれないな、と思うことも何度かありました。

またマルタでは人によっては車の運転が荒い人もいます。どうやって止めたのかと思うぐらいにギリギリに車が縦列駐車されていて歩道が狭くなっている場面も多く見ました。歩くときに車には気をつけたほうがいいかもしれません。
公共交通機関であるバスやフェリーも、時間通りに来なかったり天候によってはフェリー欠航ということもありますので、出かける際は余裕を持って出たほうがいいかもしれません。

マルタ留学の特徴5|日本と全然違う

マルタに留学してみると、マルタ人だけでなくいろんな国の人に出会えますし日本というのはなんという真面目でホスピタリティの良いところだろう、と思うこともありました。ですが逆に考えてみると、「この国ではそれでも良いんだな、楽しそうに暮らしているな」というようにこれまでの常識を覆されることも多くありました。世界には色々な文化があるということを学べるのではないかと思います。ここはぜひ自分も真似したい!という発見があるかもしれません。

友だち追加

>メールでマルタ留学について相談してみる

【マルタ留学】こんな人にオススメ!

【オススメな人】ヨーロッパが好き

EU圏内なので、ヨーロッパ周辺の旅行にすぐ行けます。ヨーロッパ各国から英語を学びに来ている人も結構会いましたし、私の行っていた学校ではイギリス英語を基本として英語を学ぶことができました。マルタに住んでみるとヨーロッパの雰囲気も味わえます。

【オススメな人】旅行気分を味わいつつ語学を勉強

マルタには色々観光スポットがあります。学校帰りに観光することもできますし、泳ぎが好きな人であれば海にもすぐ泳ぎに行けます。私は最初は勉強が一番の目的!と思って行きました、周りに色々素敵なところがあるので行かないともったいないです。結局行かずに後悔したところもいくつかあります。

【オススメな人】猫が好き

マルタでは、猫が街ぐるみで大切にされています。調べてみると猫に会えるスポットが結構あって、私は街中で猫に会う機会も何度かあって見るたびに癒されていました。猫好きな人なら猫を見に行くだけでもお金をかけずに楽しめるかもしれません。

友だち追加

>メールでマルタ留学について相談してみる

【マルタ留学】物価は日本より安いか同等!

物価は大体日本より安いか同等ぐらいだったように思います。ペットボトルの水も日本よりも少し安かった印象です。レストランにも語学学校の友人と集まって行きましたが一皿の量が日本より少し多めな印象で、数人でシェアして食べていたので日本の同等のレストランで食べるよりかは安く美味しい料理が食べられたように思います。

友だち追加

>メールでマルタ留学について相談してみる

【マルタ留学】マルタでの食事について

マルタ留学中ではカフェやレストランに行くこともよくありました。リゾート地の雰囲気もあって特にドレスコードが絶対な雰囲気は薄かったですが、もし高級そうなお店に食事に行ったりする際にはドレスコードも必要かもしれません。あらかじめチェックをしてから行くことをお勧めします。

レストランは、マルタ料理だけでなく、色々な国の料理のお店が並んでいるので驚きと発見がありました。スーパーマーケットには日本とは違う野菜や果物もあるので、自炊をする際には挑戦してみると面白いです。マルタのワインやビールも美味しかったのでお勧めです。
日本の食べ物が恋しくなった際にはアジアンスーパーマーケットを探すと、納豆や焼きそばもあったのでたまに買って食べていました。

友だち追加

>メールでマルタ留学について相談してみる

【マルタ留学】絶景スポットがたくさん!

人気のエリアはやはりエムディーナではないでしょうか。マルタの古い町並みが綺麗に保存されています。美しい教会、カタコンベ、チョコレートケーキが有名なカフェ、レストラン、マルタ市街を見渡せる高台、アトラクション、博物館等、色々と楽しめます。コンパクトなので、疲れすぎないのも良いです。

バレッタも人気のエリアです。お店もたくさんあるのでいつもとても賑わっていました。こちらもカラバッジョの絵で有名な大聖堂や美味しいレストラン、マルタならではの世界遺産に登録された市街の雰囲気を楽しめます。

マルタの離島、ゴゾ島も雰囲気があって楽しかったです。本島からはフェリーで行けますがこちらも見所がたくさんありました。自然もたくさんあります。マルタの本島内と比べてみてなんとなく違いを味わえます。

友だち追加

>メールでマルタ留学について相談してみる

【マルタ 留学】まとめ

マルタはとても魅力いっぱいの国です。あまり肩肘張らずにゆったりと過ごせるところだと思います。留学というと最初は一人で来るという人が多いと思いますが、私はマルタに語学留学をしてみて、自分なりに日本人も外国人も色々な人に出会い、生活も旅行も勉強も充実した日々をマルタ留学で過ごせたなと感じています。

言葉の壁は語学学校の授業はもちろん、外国人のシェアメイトとの交流で、マルタ留学では英語スキルも少し上がったように感じます。日本人の友達とも、日本語だけでなく英語で頑張って話すようにすると、お互い勉強にもなりますし相手も理解して違っているところを指摘してくれたりするので自分としてはとても良かったと思っています。

ぜひマルタでの出会いを大切にして仲間たちと色々な体験をシェアしながらマルタ留学を楽しんできてください。

友だち追加

>メールでマルタ留学について相談してみる

PR

https://global-dive.jp/article/a9946/

この記事を書いたスタッフ

Hiromi Hayashi

LINE Facebook

林 宏美

Hiromi Hayashi

会社に勤めながら英語を2年程勉強し、会社を退職後、マルタ共和国に3ヶ月間語学留学しました。その中で、30歳の自分でもワーキングホリデーに行けると知り、帰国後、イギリスのワーキングホリデーに応募するも、落選。カナダのビザを取得し、ビクトリアとトロントへ行くことになりました。

MORE

この記事に関連するタグ

マルタに関連する記事

留学ワーホリ・紹介可能な国を知る

COUNTRY

マルタ留学費用のお見積り

1週間 45,469円 〜 174,080円
2週間 77,389円 〜 335,010円
4週間 137,638円 〜 656,870円
8週間 254,545円 〜 1,300,590円
12週間 353,497円 〜 1,944,310円
16週間 502,590円 〜 2,777,954円
20週間 624,950円 〜 3,231,750円
24週間 667,510円 〜 3,875,470円

お見積り金額は、航空券・海外保険・現地でのお小遣い費用をのぞいた入学金・授業料・教材費・滞在費・食費・ビザなどの留学で必要な費用"すべて"を含んだ金額です。

まずはお気軽にお問い合わせください

留学ワーホリ情報をお届け

lineLINEでお友達に追加する

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-080-9800

月-金 9:30-18:00 / 土 9:30-17:00

 ページトップへ
まずは無料カウンセリング line   でお友達に追加する