留学・ワーキングホリデー・バックパックをする際に役立つ情報ブログ

BLOG 役立ちブログ

語学留学 ワーキングホリデー オーストラリア カウンセラーブログ

【留学・ワーホリ 現地視察】第1弾 オーストラリア・シドニー by佐藤(2018.04.04)

Hello~皆様!またまたお久しぶりです。

Global Dive東京の佐藤です!東京は最近暖かくなってきて佐藤はテンションが上がっております!そんな中、4月にも入って新年度ということで、「初心に戻って頑張ろう!」とか「何か新しいことに挑戦しよう!」と意気込んでいる方も多いのでは!?

 

ちなみに佐藤は「ダイエット」を頑張ろうと思っております!その為にさっそくヨガマットを購入しました!が、あのマットが意外にも気持ちが良すぎてヨガに使うというよりはヨガマットの上でゴロゴロするという始末…。もし、佐藤と話す機会があれば叱ってやってください。そのたびにまた初心に戻れるはず。おっと、脱線しまくりましたが…今回のブログでは留学・ワーキングホリデー先として大人気の「オーストラリア・シドニー」についてご紹介しようと思います☆

 

はじめに

実は佐藤、2月の中旬から2週間程オーストラリアの各主要都市にある学校等を視察するための出張に出ていたのですが、まさかの人生初オーストラリア!もちろんいろんな情報を集めてはオーストラリアについてのイメージを膨らませていました。自然豊かで国際色も強く治安も良い!なんて素敵な国なんだ~!と思ってはいたものの、オーストラリアは、私の想像を遥かに超えてめちゃめちゃ良かったです!!その良さをみなさんにもお伝えさせてください!

 

2018年2月中旬~2月末までの2週間でシドニー→パース→メルボルン→ブリスベン→ケアンズの5都市を回ってきました。今回は第一弾として、最初に降り立った都市でありオーストラリア最大の都市であるシドニーの魅力を佐藤の視点で、ご紹介させてもらいますね!

 

シドニーでの留学・ワーホリの魅力

ハーバーブリッジ

 

 (1)さすが南半球最大の都市☆超便利!

一度もシドニーに行ったことのなかった私のシドニーに対するイメージ(※カウンセラーになる前のね)といえば、オペラハウス!なんか高いビルがいっぱいある、海なのか川なのか分からないけどオペラハウスの写真に水っぽいのいつも写ってるな~と、超ざっくりな印象です。

 

都会なのはわかるけど、ニューヨークやロンドンとも違ってるとこって何があるのかな?と思っていましたが、いざ行ってみると結構ありました!シドニーの魅力!皆さん知っていました?シドニーって南半球最大の都市なんですっ☆ショッピングするにもグルメ食べ歩きするにも観光するにも、見るとこ行くとこが盛りだくさんです!

 

マンリーフェリー乗り場

 

交通機関もバスに電車やフェリー、そして最近ではトラムという路面電車も登場ですごく便利でした。個人的に一番素敵だなと思ったのはシドニー中心部からマンリーという少し離れた場所に行くときに使うフェリー!フェリー乗り場が、シドニーのあの有名なオペラハウスの隣にあるのでフェリーからまた違う角度で見るオペラハウスとハーバーブリッジは最高でした★なんでもフェリー通勤している人もいるんだとか。

 

(2)超国際的!☆

シドニーの夜

オーストラリアは多国籍&多文化国家!とは聞いてはいたものの、だから何がどう違うんだろう?アメリカ、ニューヨークやイギリス、ロンドンも国際的な都市って言われてるじゃん?と思っていた佐藤ですが、実際に行って初めてその意味が分かりました。

 

私の感じたままの感想なので絶対とは言えませんが、初めて行った国・都市なのに、ウェルカム感がすごいんです。「海外から来た観光客」という目で見てくる人がすっごく少ないと感じました。

 

ダーリングハーバー

「君、どの国から来たの?」と全く言われなかったんです。肌の色とか見た目だけに囚われない、世界中が将来的にはこうなっていれば良いな、とすごく思わせてくれる環境でした。留学やワーホリでシドニーに来ても、よそ者扱いされるような雰囲気ではなく、すごく居心地の良い住みやすい環境だと思います。

 

(3)超天気良い♬ BEACHでオーストラリアを満喫☆

ボンダイビーチ

これもまた勝手なイメージだったのですが、シドニーってそんなにずっと天気というイメージがなかった佐藤ですが、実は地元の方曰く、基本お天気とのこと。冬でも割と温暖な気候で雪が降ることは基本なく、寒くなっても7度くらいまで。

 

マンリービーチ

私が行ったのは2月だったので現地の季節は夏!ということで気温も30度以上あり、暑いのですがじめじめした感じはなく過ごしやすい気候でした!空き時間には、マンリービーチやボンダイビーチに行って散歩もしてみましたが「THE☆AUSTRALIA」というビーチと天気に感動しっぱなしでした!

 

まとめ

マンリーの風景

皆さん「シドニーの魅力」はいかがでしたか?ちなみに余談ですが、佐藤はオーストラリア、シドニーに来て1日目にしてこの国の魅力にはまり、ちょっと帰りたくなくなっちゃいました。それくらいオーストラリアの魅力は凄いです!ぜひ皆さんにも体験していただきたいです!

 

今回はシドニーの魅力を佐藤の感性でお伝えさせて頂きましたが、まだまだ魅力は伝え足りないので、続編の第二弾もこうご期待です!楽しみにしていてください♪

 

WEBお問い合わせ:こちら

東京・電話番号:03-6365-4261

担当者:佐藤、清水

大阪・電話番号:06-7175-9549

担当者:チュクディ、黒崎

 

この記事を書いたカウンセラー

sato_02

アメリカ3年、チェコに2年大学留学で滞在。その他にも中南米やヨーロッパの国々等、計16か国訪問。言語も文化も違う国に一人でDiveするのは勇気が要りますが、その壁を乗り越えると海外での未知なる世界との遭遇、新しい自分に出会えるチャンスです! 海外で培った私の経験と知識で楽しくサポート致します。ぜひ海外での生活という夢を一緒に叶えましょう!