留学・ワーキングホリデー・バックパックをする際に役立つ情報ブログ

BLOG 役立ちブログ

語学留学 フィリピン イベント情報 カウンセラーブログ

【完全保存版】「Global Diveの留学費用って本当に業界最安値なの?」──そんな疑問に応えるべく徹底解説!

こんにちは! Global Diveのチュクディ親子です。

 

留学を検討中の方々にとって、滞在先の情報や、語学学校の情報などと同じくらい気になるのが「費用」のことですよね? 留学でどんな項目に、どれくらいお金がかかるかは、事前にしっかり押さえておきたいところ。そこで今回は「セブ留学の費用」を例にしながら、留学にかかる費用についてブログを書いてみたいと思います!

 

【目次】
(1)Global Diveが「業界最安値」って本当?
(2)1週間3万円!?留学格安表記の″なぜ″
(3)Global Diveの費用面メリット3つ
(4)セブ留学ツアーお申し込み受付中です

 

Global Diveが「業界最安値」って本当なの?

170802_cebu_06

先日、カウンセリングさせて頂いた方から、こんな質問を受けました。「Global Diveは『業界最安値』をサイト内でうたっていると思うんですけど、それって本当ですか!?」と。──話を聞くと、とある他社の留学エージェントのサイトでGlobal Diveより安い『セブ留学1週間~3万円』という表記を発見したそう。そのため「業界最安値」に疑問に思ったそうで、上記のような質問を投げかけてくれました。

 

結論としては「Global Diveが業界最安値です!」と自信を持って断言出来るのですが、その説明は後ほどするとして……まずは、”なぜ”そんな格安表記が存在するのかをご説明したいと思います!

 

1週間3万円!?留学・格安表記の‟なぜ”

 

例えば、ネットで「セブ留学」を検索すると、ありえないような破格値の留学費が提示された広告文がずらり並びます。『セブ留学/1週間19,800円』『セブ留学/1週間28,000円』などなど。ただ、実際はこの金額だけでセブ留学へ行くことは出来ません。このブログをご覧になっている方の中にも、「こんな格安で留学に行けるなんて!」とワクワクしながら留学エージェントに行ってみて「現地で更にこの費用がかかる」「あの費用もかかる」と聞いて、がっかりした方もいるかもしれません。

 

格安表記のカラクリには、フィリピン留学でかかる費用には「大きく分けて2種類ある」ということが関係しています。その費用の1つ目が「留学前、日本で納入する費用」。2つ目が「到着後、現地で納入する費用」です。そして、ネット上のあまりにも安すぎる留学費用は、1つ目の『日本で納入する費用』のみの金額が表記されている可能性が高いです。

 

「日本で納入する費用」とは?

170802_cebu_09

では「日本で納入する費用」とは何なのか、具体的に見ていきましょう。留学前に「留学する語学学校に支払う必要がある費用」のこと。主に下記のようなものが挙げられます。

 

  • 【1】語学学校の入学金
    【2】授業料
    【3】寮費
    【4】食費(1日3食)

 

さきほども触れたように、格安すぎる留学費が表記されている場合、こちらの費用のみを示している場合が多いんです。また、エージェントによっては「※入学金は含まれてません」「※食費は含まれてません」などと更に項目を減らして、より格安に”見せている”場合もあります。

 

「現地で納入する費用」とは?

170802_cebu_10

次に「現地で納入する費用」についてです。こちらは「フィリピン到着後に支払う費用」と考えて頂ければと思います。(A)現地で必ず払う必要がある費用と、(B)滞在期間に応じて払う必要が出てくる費用に分かれます。では、具体的にどんなものがあるのか見ていきましょう!

 

(A)現地で必ず払う費用

 

【5】SSP(就学許可証)
1日でもフィリピン国内で就学(留学)する場合、取得する必要があります。費用は学校ごとで異なります。

【6】教材費
実は教材費(教科書テキスト代)は、日本で納入する費用で述べた「授業料」の中には含まれておりません。語学学校に到着後、支払う必要があるんです。ただし教材費がいくらかかるかは、留学する学校や、そこで受ける授業によって大きく異なります。

【7】電気代/水道代
実際に使用したメーターを見て、清算するところが多いです。また、電気代/水道代は寮費に含まれているところや、定額で据え置きのところなど語学学校によって様々です。

【8】寮の保証金(デポジット)
退寮時、部屋に問題がなければ返還されます。ただし、施設破損などがあると保証金から差し引かれるのでご注意を。

【9】管理費
基本的にセブ留学では、部屋の掃除や洗濯などは管理人が行ってくれます。管理費が寮費に含まれている場合もあります。

【10】IDカード
セキュリティ対策のため、生徒ごとにIDカードを発行する学校がほとんど。語学学校や寮施設など、各施設の入退出でゲートを通る際にIDカードが必要です。

 

 

(B)滞在期間に応じて払う用

 

【11】観光ビザ(1ヶ月以上滞在する場合)
滞在30日ごとに観光ビザを延長する必要があります。(31日以上滞在で1度目の延長分)金額は留学する語学学校によって異なるのですが、目安は3440ペソ。日本円にすると、約8,600円ほどです。(※1ペソ=2.5円で計算)

【12】ACR-Iカード(2カ月以上滞在する場合)
外国人登録証。観光ビザを延長する際に、同時に申請しましょう。こちらも語学学校によって金額は異なるのですが、目安としては3000ペソ。日本円にして7,500円ほど。(1ペソ=2.5円で計算)

【13】ECC(6カ月以上滞在する場合)
出国許可証です。フィリピン滞在中の情報を証明するもので、費用は500ペソ。日本円で1,250円です。(※1ペソ=2.5円で計算)

 

その他の費用

170802_cebu_07

「日本で納入する費用」や「現地で納入する費用」以外にも、セブ留学をトータルで考えると、下記のような費用がかかります。

 

  • 【14】航空券代
    【15】海外留学保険料
    【16】海外送金手数料(かからない場合もあり)
    【17】現地でのお小遣い/娯楽費

 

まとめとして、エージェントによっては破格の価格でまるでセブ留学に行けるように書いてあるかもしれませんが、実際は現地で納入する費用や、航空券代、海外留学保険料なども必要になってくるのを覚えておいていただければと思います。

 

Global Dive|メリット3つ

1.費用内訳を明確に提示します!

では、Global Diveは費用面のメリットはどうなのでしょうか。まず1つのメリットは、私たちは透明性を大事にしていること。「日本で納入する費用」だけではなく「現地で納入する費用」をすべて含んだ費用をサイト上に記載しています。また、お見積りをお出しする際も、何にいくらかかるか、費用の内訳を明確に提示しております。

 

下記が実際にお渡ししているお見積りイメージです。ただし、合計金額には唯一「航空券代」「現地でのお小遣い」が含まれていません。航空券代は、時期により異なりますが往復5万~7万程度。現地で使うお小遣い/娯楽費は人それぞれですが目安2~3万程度です。

 

【セブ留学】お見積もり例
ESLコース/1日7時間レッスン(マンツーマン4時間+グループ3時間+無料授業2時間)4人部屋
170802_cebu_04

 

 

2.手数料は一切頂きません!

Global Diveでは、「若者のチャレンジを応援する!」という理念のもと留学サポートを行っております。「留学エージェントに支払う費用があるのであれば、その費用を出来る限りみなさまの有意義な留学のために使っていただきたい」という想いで運営しております。

 

そのため、メリット2つ目は登録料・サポート料・紹介手数料・授業料へ上乗せなど、一切頂いていないこと。また、留学カウンセリングや、現地情報の提供、学校やホームステイの代行手配などもすべて無料で対応致します!

170802_cebu_05

 

 

3.かかる費用は、個人で語学学校へ申し込んだ場合の金額と同じ!

 

最後3つ目のメリットは業界最安値であること。Global Diveは、語学学校から頂く紹介料のみで運営しております。留学するみなさまからは手数料を一切頂いておりません。そのため「個人で直接語学学校へ問い合わせて申し込み、手続きした場合と同じ金額」でセブ留学することが出来ます! つまり「個人で申し込んだ場合と同じ」=「業界最安値」といえます。

 

 

最後に/業界最安値・セブ留学ツアーを定期的に開催中です

170802_cebu_14

Global Diveでは、定期的にセブ島留学ツアーを企画しております。ツアーにはカウンセラーが同行し、みなさまの留学をサポートします。また現地到着後には、参加者の懇親会も開催するので、お一人でご参加の方もすぐにお友達が出来ちゃうので安心。──そんな魅力いっぱいのセブ留学ツアーですが、実は「費用面」だけとっても下記のようにとってもお得なんです!!

 

カウンセラー同行費の料金上乗せ一切なし
現地でのカウンセラーサポート料が無料
現地で懇親会費用(食事&ドリンク食べ飲み放題)が無料
希望者にはカウンセラーによる英語レッスン♬ レッスン費はもちろん無料

 

個人で語学学校へ申し込んだ際と同じ料金でセブ留学できるだけではなく、本ツアーならば、カウンセラーも同行するサポート料の上乗せが一切なし!費用面でお得すぎるのが、セブ留学ツアーなんです。金額を見ても、 1週間コース/102,000円、2週間コース/133,000円は、航空券代とお小遣い以外はすべて含まれています。もちろん『現地納入』の料金も全て込み込み。

 

最後になりますが、セブ留学ツアーは本当にお得なツアーです。海外が初めての方、一人でフィリピン留学に不安な方などなど、Global Diveのカウンセラーと一緒に是非セブ留学へ行きましょう! みなさまのお問合せお待ちしております☆

 

 

【1】セブ留学ツアー概要

【日 程】次回は2018年春~夏 開催予定

【費 用】1週間コース/102,000円、2週間コース/133,000円

(※航空券とお小遣い以外の費用は全て含む)

【定 員】20名(最低催行人数10名)

【応募締切】次回開催について、決定次第お知らせさせて頂きます

【5つの魅力】

(魅力1)Global Diveのカウンセラーが同行します。海外が初めての方もすぐ頼れるので安心です。

(魅力2)現地到着後、ツアー参加者の懇親会を実施します。お一人での参加の方もすぐに友達が出来ちゃいますよ。

(魅力3)業界最安値!個人で語学学校へ申し込んだ価格と全く同じ金額で、セブ留学することが出来ます!

(魅力4)カウンセラー同行費、現地でのサポート料、懇親会費用、希望者へのカウンセラーの英語レッスン料など、すべて無料です!

(魅力5)先着20名限定です。前回も満員御礼の人気ツアーですのでご興味がある方はお早めにお申込み下さい!

 

 

【2】前回参加者の声

【Q.1】セブ留学ツアーでの、Global Diveのカウンセラーのサポートはいかがでしたか??

「困った事があると真摯に聞いてくれてありがたかった。そのおかげで不安が多い初海外に挑戦できて無事に帰って来る事ができたと思っています」
「サポートがあったおかげで心強く心配事も無く過ごせました」
「質問してもすぐに返答をくれるので助かりました。本当にありがとうございました」
「何か問題が起こった時も(傍にカウンセラーがいるので)気軽に相談ができる、という大きな安心感がありました。とても感謝しています」

 

【Q.2】セブ留学ツアー体験後の今後の目標は??

「将来、時間とお金があれば是非ワーホリに行ってみたい」
「2週間で得た英語力に磨きをかけて今年、海外にいきます!」
「もう一度フィリピン留学して、(将来)ワーキングホリデーでオーストラリアに行きます」
「ワーホリに行きたい気持ちが高まった」
「海外のゲストハウスで働きたい!」

 

【Q.3】セブ留学ツアーでの語学学校の教師はいかがでしたか?

「何がしたいか、何を学びたいかを聞いてくれて、それに合わせて授業をしてくれた」
「とても親切で楽しかったですよ。フレンドリーでした」
「フレンドリーに優しく教えてくれました!先生とはFacebookでお友達になって帰ってきました!」
「先生はいつもご機嫌です!そしてフレンドリーで親切です。楽しい雰囲気を作ってくれたので2週間楽しく過ごせました」

 

【Q.4】その他

「(カウンセラーの方は)フレンドリーで話しやすく、初海外でしたが安心感がいつもありました。(ツアー参加者同士の)交流の場を設けてくださったりしてくれたのが、とても楽しかったです。とにかく楽しかったです!
「英語力は2週間という期間で考えていたより上達しました。何よりも英語への意欲が高まった事が自分の中でかなり大きいです」
「物凄く充実した毎日を過ごせました。ありがとうございます」

 

 

【3】お問い合わせ

「話だけでも聞きたい!」という方も、大歓迎です。下記、WEBお問い合わせフォーム、もしくはお電話にてお気軽にお申し込みください。

 

WEBお問い合わせ:こちら

電話番号:06-6345-2020

担当者:黒崎、チュクディ、佐藤、清水